| PAGE-SELECT | NEXT

ヴィパッサナー瞑想・中編


瞑想修行漫画のまとめ・中編です。(5〜17話)

前回までのまとめ(1〜4話)



20181016014957c4b.jpeg

20181016014957e25.jpeg
瞑想修行中は色々なルールがあって、他はともかく「殺生禁止」と「動くな」のコンボが地獄でした。

ただ、瞑想室は朝から蚊取り線香を焚くなど対策をしてくれているし、私は部屋でも持参した蚊取り線香を使っていたので毎日苦しめられていたという程ではありません。地獄を見たのは10日間でせいぜい2回くらいでしょうか。あとはまあ無意識に殺っちま・・いや、何でもないですけど。



201810160149577b6.jpeg

2018101601495707e.jpeg

20181016014957207.jpeg

最初の2、3日は肉体的苦痛が。それを過ぎると今度は集中力切れまくり問題が深刻になりました。

最初の5分程は鼻トライアングルと密なお付き合いをしていたはずなのに、気付いたら他事を考えておりいかん集中集中!・・ポークカレー食べたい・・・はっ!集中集中!!というのの繰り返しでした。

ちなみに後から他の皆さんに聞いたところ、皆さんそれぞれ「チーズとワイン・・」「ハンバーガー・・・」「小籠包・・・」など故郷の味を思い出し瞑想の邪魔をされていたそうです。



201810160149571ac.jpeg

先生のお声が聞こえないのは本当に困りました。あと創設者さんの英語が聞き取れないのもかなり困りました。今から何をすればいいのかがよく分からないので。

その日の目標は瞑想室前にも掲示されるのですが、元々大して英語が得意でない私は、専門用語とどう考えても常用ではない謎英単語の羅列に毎日でっかいハテナを浮かべていました。

が、希望すれば貸してもらえる各国語版アナウンス(日本語もあり)がかなり細かく指示をくれることが分かったので、必要に応じてこれを借り、修行に励んでいました。  



201810160152076af.jpeg

201810160152078fe.jpeg

Twitterやブログでも度々吐露しておりますがわたくしメンタル最弱でして、二十代前半くらいまではむしろ強気で社交的でよく喋る奴だったはずなのに、歳を重ねるごとにみるみる自信を無くし弱っていき、口数が激減してきたところをインド人にトドメを刺された感じなのでございますが、それを治したいと常々思ってきました。誰にやられてもいいけどインド人だけは返り討ちにしたいと思っていました。正当防衛の域を越えるくらい完膚なきまでに叩きのめしたいと思っていました。

今回参加したヴィパッサナー瞑想は、「身体や心の状態を冷静に観察する訓練をすることで、心の中にある濁りや恐れを受け流せるようにする」という様な修行法です。(ちょっと雑な解釈してるかもですが、多分そんな感じです。)

実際、毎日脚の痛みや痺れを無視し、肉体、精神の両面から来る心の乱れを受け流す練習をすることで、どんどん心が落ち着いて行く感覚がありました。

が、たかだか数日間の修行で無の境地に到達できるはずはなく、急いで無になろうとした反動か度々襲い来る激しい心の乱れに翻弄された私は、悔しくて悔しくてこっそり半ベソをかいたりもしていました。

聞けば、同じ様に心の荒波に襲われ、瞑想中や休憩時間にワッと泣き出してしまう人もいるそうです。



201810160152073ea.jpeg
三日間の鼻トライアングル地獄が終わると、急に全身に意識を向けることが許されました。そして私は上記のような体験をしました。私の腕よ、背中よ、脚よ、そこにいたのですねとか思いました。三日間無視していたので。

久しぶりに全身に意識を向けたことで全身が受け取る感覚もまとめて襲って来て、空気の暖かさと冷たさ、振動、音、その他全ての事象を完全に把握・理解できているかのような錯覚を覚えました。

今思えばちょっと過敏になっていただけであり、場の空気に飲まれたに過ぎない気もしますが、そうだったとしてもこの時の感覚が10日間のうちで一番気持ちよく、感動的でした。



2018101601520755b.jpeg
コース後半に入ると皆この環境に慣れて来て、どんどん緊張感が無くなっていきました。

私も集中力切れまくり問題が再発したし、瞑想にも飽きて疲れを感じて来たし、脳内カレーの生産スピードは上がる一方でした。野菜ゴロゴロにんじん多めのポークカレーが好きです。



20181016015207cbf.jpeg
瞑想センターは世界中にありますが、ここルンビニで行う最大の特典はこの周辺寺院から聞こえる読経ではないかと勝手に思っています。

瞑想に集中するためには本当は無音が良いのでしょうが、私はこの読経が聞こえる時間が大好きでした。ちなみに朝(4:30〜6:30)の瞑想中にも聞こえて来ますが、一瞬で眠らされるので心地良さに浸っている余裕はありません。



20181112232537925.jpeg

201811122325370dd.jpeg

瞑想センター内のお庭には色んな生き物が生息していて、連日大暴れしてくれる野猿には参りましたが、虫達の合唱にはいつも癒やされていました。蛍もチラホラ飛んでおり、満月と蛍の光の共演が大変美しかった事が強く印象に残っています。

・・が、いつものように夜のお散歩を楽しんでいた8日目の夜。アシスタントさんに突然「池の周りは蛇がいっぱいいるから歩き回っちゃ駄目!ゼッタイ!」と言われました。そういう事はもっと早く教えてくれいと思いました。


修行の日々も残すところあと2日。後編に続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングに参加しています。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ネパール | 22:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お帰り!

待ってました!トレッキングからの無事の帰還おめでとうございます!
思う存分2000円分飲んだかな?
私は11/21からマレーシアのセンターで10日間の瞑想に行ってきます。
ここのは初めて受けるのでとても参考になりました。
実は毎年タイの瞑想寺でボランティアをしているので、
瞑想自体は大丈夫だと思うのですが、
ここはなんか特殊だって聞いたので受けるのが楽しみです。

| モエ姉 | 2018/11/06 23:59 | URL |

Re: お帰り!

>モエ姉さん

こんにちは!昨夜はしっかり2,020円分飲んで来ました!笑
マレーシアですか〜ヴィパッサナーセンターですか?特殊ってどんな感じなんでしょう・・気になります。私は前回の瞑想コースが初めてで、また挑戦するにしてもまだまだ経験者コースやボランティアとしての参加は荷が重い感じがするので、毎年ボランティアをやられているというモエ姉さんを尊敬します。良かったらまた感想を教えてください!特にどう特殊だったかについて!笑

| 低橋 | 2018/11/07 14:22 | URL |

インド行ってきました

おかえりなさい!
低橋さんのブログで現実逃避してる私なので、ここ最近辛かったです。(笑)
そして、インドから無事帰国できました!
帰国間際からインド菌にやられ、帰国後ダウンしました。
今は、糞が固まることの素晴らしさを噛み締めております。
エベレスト編の更新たのしみにしてます(^^)

| 0505 | 2018/11/13 09:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/986-0a968cd6

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT