PREV | PAGE-SELECT | NEXT

テッサロニキから飛んでイスタンブール


IMG_1642.jpg

宿のカフェで一日中チケットの整頓をしてました。
ものすごく楽しかったです。


紙物が好きで、移動と見学先のチケットは全てとってあります。

旅を始めてもうすぐ2ヶ月になりますが、まだ色々覚えていました。
でもいくつか何だこりゃというのがあるので自分のブログを見ながらの整頓です。

ときどきレシートみたいなのをチケットだと言って渡されるので、
そういうのが2枚ほど紛失していたのが非常に悔しかったです。

私は何でもコンプリートしたがるオタク気質なので、

一枚無いなら全部無くていいやポーイ!

とノートごと捨てかけたのを寸でのところで踏みとどまりました。
自分の行動が怖いです。勢いにまかせるのは良くないですぞ。



IMG_1643.jpg
本日の晩ご飯

コールスローサラダみたいなのと豚肉をピタでつつんだものでした。

英語メニューがあるというので見せてもらい、これ下さいと指さしたら
「これは・・・ピタ?サラダ?」と聞かれました。

何故自分で読めないメニューを店に置いておくのですか。




今日はついにトルコのイスタンブールに移動します。

トルコはずっと憧れていた国です。
姉が「トルコで私も考えた」というエッセイ漫画を持っているのですが、
これがとても面白く、トルコに行きたくなる内容なのです。

また、母校の先生がトルコ旅行の写真を沢山見せて下さり、
それがあまりに素敵なので憧れはどんどん膨らみました。

あとケバブが好きすぎて。本拠地に行けるなんて夢のようです。




P7215177.jpg

テッサロニキからイスタンブールへは鉄道も走っていますが、私は夜行バスを利用しました。

バスのくせに「メトロ(地下鉄)」という紛らわしい名前のこれはトルコ最大手のバス会社で、
トルコ国内はもちろん、周辺国にも長距離バスを走らせています。



出発30分前、オフィス前に来たバスに早速乗り込みました。
バスは二階建てだと言うので景色が良さそうな二階席を購入しました。



P7215185.jpg

車内はかなり綺麗でした。

この一番前の席が滅茶苦茶羨ましいです。特等席じゃないですか!
何日前に買ったらここが取れたんでしょうか。



P7215184.jpg

テレビとヘッドホンが付いてます。
あと、私は何故かアクセスできませんでしたがwifiも飛んでいるようです。





チケットを買った際に「30分前には来てね」と言われたので
「ギリシャ人のくせに」 と心の中で暴言を吐きましたが、
意外にもバスは時間通りに出発・・・どころか10分前に出発しました。

ギリシャ人自由すぎて怖いです。

いや、トルコの会社だからトルコ人?


出発前にマネージャーが全席を回って乗車リストと照合していたので、全員揃ったから出発したのかもしれませんが、22時のバスがある〜と言って滑り込もうとしていた人がいたら気の毒だなと思います。



IMG_1651.jpg

IMG_1649.jpg

出発後、お茶とお菓子が配られました。
大サービスですね!感激しました。




5時間程走った午前3時、バスはトルコとの国境に到着しました。

国境では全員バスを降ろされましたが、下車時にマネージャーにパスポートを預け、
私達は免税店で買い物をしている間に出国審査をすませてくれました。
この免税店がかなり巨大だったので楽しかったです。

約30分後、また全員バスに乗りこみ車内でパスポートを返されました。
シェンゲン出国印が適当な位置に適当な角度で読めないくらい薄く押されていました。

ギリシャ人め・・・!!

・・いや、ギリシャ人に個人的恨みはないんですが、ドイツの為にちょっと厳しくいこうかと思って。ユーロ危機がどっしり肩にのしかかってるドイツが気の毒すぎるものですから。堅実で稼ぎが良いばっかりに。




5分ほど走って、お次はトルコの入国審査です。
今度は全員降りて自分の足で窓口に並びました。

審査自体は厳しくなく、30秒ほどで終了しましたが60センチくらいの高さから

スコーン!!

という感じでスタンプを押されたのでまた適当な位置に適当な角度の入国印が残りました。
ただ、インクはとても濃く隣のページにべっちょり付くほどでした。

トルコ人め・・・!!


・・・まあ他の国のもたいがいこんなんですけども。
綺麗に押してくれるのなんて日本くらいのものです。素晴らしき母国。愛すべき故郷よ。



バスは朝8:00にイスタンブールのバスターミナルに到着しました。
アルバニアの夜行バス以来ビビっていましたが、大変快適な旅路でございました。



<情報コーナー>


テッサロニキからイスタンブールの夜行バス:
Crazy Holidayのバスは朝10:00、夜22:00の一日2本。
実際来たのはMETROのバスなのでCrazy Holidayが何者だったのかは不明。旅行会社?
http://www.crazy-holidays.gr/6F81E2EF.en.aspx(Crazy Holiday)

テッサロニキにはCrazy Holidayオフィスが2軒ある。
私はテッサロニキ鉄道駅近くのオフィスでチケットを買った。バスもこのオフィスの前から出た。
駅のすぐ東側、Michail Kalou通りを大通りから150mくらい入った所の右手側。
8:30-23:30までOPEN。

もう一軒のオフィスは市街中心部のAristotelous通りにあるけど
薄暗い雑居ビルの中にあって入り辛い上に2回行って2回閉まってたので未見。

チケット購入時にパスポートの提示が必要。
片道45ユーロ。往復80ユーロ。学生、65歳以上は片道35ユーロ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ギリシャ | 23:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

| 株とfx | 2012/10/26 02:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/94-3d3d6f96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT