PREV | PAGE-SELECT | NEXT

二日酔い in テッサロニキ


二日酔いでダウンしました。

確かに沢山飲んだけど二日酔いになるほど飲んだ覚えはありません。
ワインが実は強かったのか、短時間で空けたのがまずかったのか。

あるいは飲んだことを思い出せないほど飲んだのか。

どんなに飲んでも記憶が飛ぶことは無かったはずなんですが・・・




そういうわけで一日中宿で唸っていたのですが、夕方にはやや落ち着いたので部屋の外に出ました。

そしたら宿のマダムが

「どうしたの?ずっと寝てたの?」
「はい。飲み過ぎました」
「あらまあ!大丈夫?」
「大丈夫です」
「今日もワイン開けるけど飲む?^^」
「結構です^^」

そして街へ繰り出しました。


街へと言ってもツーリストインフォメーションはもう閉まってるし、
今のところ特に行きたい所もないので鉄道駅を見に行きました。



P7215176.jpg
テッサロニキ駅

テッサロニキの鉄道駅は結構大きかったです。
と思って調べたらギリシャ一大きいという記述を目にしました。そういわれるとそこまで大きく無い様な気がして来ました。国一番を名乗るからにはそれなりの規模を誇ってくれないと。


券売機を探そうと思ったら警察の人がガン見してくるので怖くなって逃げました。
おまわりさんなぜそんなにわたしをみつめるのですが。

警察と言えば、アテネもテッサロニキも警官がやたら多いのですが、
ほとんどが5、6人でたむろしてダラッと突っ立っているだけでした。
そんなんだからユーロ危・・・いやなんでもないです。



バスターミナルに移動しました。

鉄道駅よりバスターミナルの方が大きく、利用客も多いように感じられました。
中にはカフェや旅行会社が並んでいます。

次はトルコのイスタンブールに行くと決めてあるので夜行バスの切符を買いたかったのですが、
窓口で聞いても売ってもらえませんでした。見たところ、窓口は国内線しか扱っていないようでした。

「どこに行けば買える?」と聞いても「知らない」と言われるのでどうしたものかと頭を抱えたのですが、
よく考えてみたら宿のマダムと

「イスタンブール行くならクレイジーホリデイって会社で買いなさい。鉄道駅の近くにオフィスがあるわよ」
「そうですか。でも私はバスターミナルで買おうと思います」
「ターミナルの窓口では買えないわよ。クレイジーホリデイに行きなさい」
「そうですか。」

という会話をしたんでした。


忘れていたわけではなく全く信じていなかっただけなのですが、本当だったんですね。
いやあれだけ大きなターミナルなんだから国際線の一つや二つ扱ってると思って。




P7195117.jpg

そんな訳でクレイジーホリデイたる狂った名前の会社に行き、バスチケットを入手しました。

今日一日、二日酔いで潰してテッサロニキの町を全く見ていないので、
バスは2日後の夜行にしました。これで丸2日の猶予ができたのでテッサロニキを観光しようと思います。




P7195122.jpg

帰り道で猫にメンチを切られました。


あと、写真を撮る余裕など全くありませんでしたが犬に追いかけられました。
宿の近くの飼い犬をからかったら今日は何故か鎖に繋がれていなかったのです。 
しっぽは振っているものの、大型犬に本気で追いかけられるのは中々の恐怖でした。

途中でターゲットがメンチ猫に変更になったので後は彼女に任せて退散しました。グッドラック。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ギリシャ | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/92-17c28b39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT