PREV | PAGE-SELECT | NEXT

シュリーナガル④雨の日


20180305123021806.jpeg

2018030512302154d.jpeg

今日は朝から雨です。

ハウスボートは防寒のためか窓がしっかり閉まっておりカーテンも分厚く、外の様子が分かりづらいです。また、湖に浮いている関係から常にどこかから水の音が聞こえており、雨の音に全然気がつきませんでした。

こんな日はバルコニーでのんびりブログ更新でも・・・といきたいところですが、ガッツリ停電しております。ハウスボートでの日々は結構空き時間があるはずなのですが、度重なる停電と食堂に行くたびに絡んで来るフルパッケージ男及びお喋り大好き(ただし投げっぱなし)おじいちゃんのタッグによりなんだかあまり自分の時間が取れません。

ブログが溜まってしまったのは私のせいではないアピールです。よしなに。




20180305131447077.jpeg

ちなみに「食堂」とはここであるはずなのですが、




20180305131447430.jpeg

私が通されるのは常にここです。ごはん on 床。

床で食べるのは宿の人も同じなのでこの辺りの習慣でしょうし、抵抗は特にないのですが、正直食べづらいなと思っております。




20180305125316928.jpeg

20180305125316656.jpeg

201803051253164db.jpeg

暇なので宿内の素敵カシミール工芸の写真を撮って回っています。




201803051253162c0.jpeg

昨夜この穴に落ちました。停電していて見えなかったのです。




20180305123021eaa.jpeg
おじいちゃんに借りたぶっ壊れ傘

昼ごろに雨が止んだので出掛けました。そしたら陸に上がった直後にまた激しく振り出し、カフェに逃げ込みましたなうです。一応おじいちゃんに傘を借りてはきましたが、呑気に観光できるお天気ではありません。そして寒いです。




201803051230211c7.jpeg
カフェモカ

適当に入ったカフェは少々お高かったもののその分シャレオツで、カフェモカなぞというインドらしくない飲み物がありました。そのシャレモカを入れてくれたのは無愛想で顔の濃い髭面インド親父で、貴方どんな顔してこのチョコレートのギザギザつくったのと思うといっそう美味しく感じられました。



さて、本日の目的地はハズラッド・バルというモスク、通称ホワイトモスクです。今いるカフェはモスクのすぐ近くなのですが、ここまでは市バスで参りました。大体の行き方はおじいちゃんに聞いていたものの、バスに乗るんだったかシェアタクシーだったか思い出せず、うーんと考え込みながら湖畔の路上に突っ立っていたら力車ドライバーのお兄さんに声をかけられました。

しかし、一応モスクまでのお値段を聞いてみたもののちょっとお高かったので、お断り申し上げました。どっこいブイブイ追いかけてくるお兄さん。

お兄さん「安くするよ!」
私「いえ、シェアタクシーを探してみます」
お兄さん「シェアタクシーは来ないよ!」
私「そうですか(お得意の嘘だな)」
お兄さん「この道を通る“ダルガダルガ~”って言ってるバスに乗れば行けるよ!運賃は10ルピーだよ!」

優しいなお兄さん!!

疑ってごめんなさい。そしてびっくりしました。そんな客を逃すだけの情報をあっさりくれるなんて、貴方はインドでは生き辛いのではないですか。もう一度言いますが疑ってごめんなさい。

謝罪と驚きと感謝を込めて、「優しいですね!ありがとう!本当に優しいですね!!」としつこいくらいお礼を言って、お兄さんとにこやかに別れました。

勧誘しまくりシカラドライバー達も何だかんだで絡み方がソフトだし、この辺の人達はなんとなく人が良い感じがにじみ出ている気がします。むしろ私の方が歪んでいるではないですか。




201803051230210e2.jpeg
ホワイトモスク

雨が少し弱まったので、ホワイトモスクに来ました。

でもここは性別の関係で中まで入れないらしいので、遠くから見学するのみにします。もう少し踏み込めるような気もしますが、怒られたら怖いのでこの辺で。私は石橋を渡らないタイプです。隣の吊り橋は渡ることもありますが。(そしてまんまと落ちます。)




20180305123316ec3.jpeg

20180305123316e18.jpeg
本日のおやつ

傘をどう差しても濡れるのでもう帰ります。

自由旅行なのですから、雨が降ったらお休みすれば良いのです。何故出て来てしまったんでしょうか。きっと雨のハウスボートは風情があったでしょうに。

昼食を食べていなかったですが夕飯の時間も近いので、簡単なおやつをと買ったこちらはフライドポテトに玉ねぎチリソースをかけたものです。冷えきっていましたが、揚げたてだったら相当美味しいはずです。10ルピー(17円)でした。




20180305123316a7b.jpeg
湖畔にいた犬

そういえば到着初日に飛びかかって来た犬とはあれから会っていません。この辺がナワバリのはずなのですが。濡れ手でなければいくらでも遊ぶのに、会いたい時には出て来てくれないものですね。まあ今日会ってもまた濡れ手でしょうけども。




201803051233164c4.jpeg
本日の晩ごはん

本日の晩ごはんはチキンケバブのトマト煮込み、温野菜の煮物、豆カリー、サラダ、そしてご飯でした。

ツイッターにも書いたのでもうそのままコピペしますが、宿の晩ごはんが日に日に量が増えて嬉しいです。朝食も増えてます。毎度お代わりするので向こうもそれに対応してくれているのでしょう。本日の晩ごはんは初日の倍近くまで増えたもののまだ腹8分目手前なので、あと二日くらいで適量になります。

食い過ぎと怒られる気配は無いので遠慮なく食べていますが、いっぱい食べて「美味しかった」というと嬉しそうにしてくれるので、余計にいっぱい食べたくなってしまうのです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。


<情報コーナー>

◯ ハズラッド・バル(ホワイトモスク)

ダルゲート(ダル湖の端っこ、ガート1の近く)から「ダルガダルガ」と呼び掛けている市バスに乗り、20分くらい。運賃10ルピー。

| インド | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/875-9ae6b504

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT