PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ボスニア・ヘルツェゴビナへ

今日はモンテネグロのコトルに移動するつもりだったのですが、
予定を変更してボスニア・ヘルツェゴビナのモスタルに行くことにしました。

クロアチア入国あたりからよく話題に出ますが、ここもまたユーゴスラビア紛争の際に被害を受けた街です。
というか、旧ユーゴスラビア圏の国々はどこも無傷ではいられなかったんですね。私は当時まだ一桁のガキンチョだったのと現在までの不勉強でよく知らずにいました。
足を踏み入れたからには「綺麗だった」で終わってはいけない気がするので、今さらながら勉強しています。


ドゥブロブニクと違うのは、この街はまだ復旧を果たしていないということです。
街のいたるところに紛争の傷跡が残っているんだそうです。



大きな地図で見る

ドゥブロブニクからモスタルまではバスで約3時間の道のりです。
上のマップは何故かルートが出ませんでしたが、
海岸沿いを北上してメトコヴィチという街を通るルートでした。

途中、ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境審査があります。

国境付近でバスは一度停まり、国境審査官が乗り込んで来てパスポートをチラ見。で、終了です。
これが多分クロアチアの出国審査です。

少し経ったら別の審査官が乗って来てパスポートを回収。10分後くらいに戻ってきましたが、
ハンコはありませんでした。こっちはボスニア・ヘルツェゴビナの入国審査だと思われます。

旧ユーゴスラビア圏内の移動は一応国境審査はありますが、それほど厳しいものではないそうです。ただ、セルビアだけは少し厳しくて出入国スタンプの有無を非常に気にする、とどこかの掲示板で読んだ覚えがあります。



P7073595.jpg
モスタルバスターミナル

古いですがちゃんとした所でした。
ユーゴスラビア圏ってネットにあまり情報がないので駅やターミナルは
どんな僻地にあるのかといつも気になりますが、今のところどこもちゃんとしてます。



ここから宿までは非常に近く道も分かりやすく、
10分で辿り着けるはずでしたが例によって1時間半かかりました。

でも今回に限っては私のせいではありません。

今回はGoogleマップとコンパスが共謀して私を迷わせたのでございます。



IMG_1443 2


まずGoogleマップがこの体たらく。

どんな野っぱらにあるのかと思いました。
こういうのは普通地図とは言わないです。



IMG_1453 2

野っ原なわけではなく、ちゃんと道のある街なのです。
なのでこちらの航空写真を参考にすることにしましたが、この画像も間違っているのです。



IMG_1453 22

宿は本当はこのあたりにあります。

住所を入れたら「○○ホステルのこと?」とあちらから言ってきたので信用したのにこの仕打ち。
街を盗撮して回る暇があったらしっかり地図を作らんかい。



次に宿からのアクセス紹介ですが、こちらは文章での道案内でした。

「バスターミナルから来る場合、まずは旧市街(南の方よ)へ向かってまっすぐ500メートル歩き、
右折して100メートルで宿よ。とっても簡単!」とのこと。

私は旧市街がどこにあるか知らないので「南の方よ」を採用して歩き出したのですが、
コンパスが「南はこっちですよ〜」と言う方向に進んでいたら大分歩いてから急に
「あ、ごめんやっぱこっちだったかも(笑)」
と方向を変えて来たのでございます。


それ砂漠でやられたらその場で破壊してるとこですよ。


道理でマップが言ってる場所から離れてくと思ったわ!
この街変な磁気でも出てるんですか?昨日までちゃんとしてたのに。


なお、このときはwifiが無くgoogleマップの航空写真は受信できなかったので、
上の酷い地図を使って移動していました。なのでマップ上で距離を図る事はできない状態です。

ちなみに航空写真の青い○がそのとき私がいた場所です。1.5キロくらい歩いてますね。

やっぱ私が悪い気がして来た
歩きながら距離なんて測れる訳無いでしょうが私に罪はありません!




とまあそういうことがあり、結局人に聞きながらなんとかたどり着いたのですが、
到着時私は酷い顔をしていたようで迎えてくれたマダムに開口一番「疲れてる?」と聞かれました。

疲れてますとも。



でも宿自体はとても良いところでした。
画像にも出てますがHostel Dinoというところです。
とても清潔でマダムは優しいです。バスターミナルと旧市街の丁度真ん中くらいでとても便利。お勧めです。



荷物を置いてひと呼吸。

この次はモンテネグロのコトルに行きたいので、アクセスは如何なものかをまず調べに行きました。
場所によってはバスは一日一本だったりするので早めの行動をしなければ。

するとやはり一日一本、早朝のみだったので、2日後の便を買いました。1泊の予定でしたが2泊に変更です。



P7073605.jpg

P7073606.jpg

モスタルの街を見に行きました。

猫に「何撮ってんだ」と凄まれ、地元民に「俺を撮ってくれ」とせがまれました。



P7083775.jpg

市街地は日が暮れても観光客であふれ、穏やかながらも楽しげで良い雰囲気でした。


暗くなってしまったので観光はまた明日。
明日は楽しげじゃない所も見に行きます。




<情報コーナー>

○ ドゥブロブニクから

(2012年7月現在)
モスタル行きバス一日5本。所要約3時間。
8:00, 13:00, 15:15, 17:15, 22:30

コトル行きバス一日3本。所要約3時間。
10:00, 15:30, 19:00
あと曜日によっては20:30があるが何曜日だったかメモるの忘れた。


○ モスタルバスターミナル

中規模で割とちゃんとしてる。ATMあり。英語通じる。
旧市街から7.8分の距離。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ボスニア・ヘルツェゴビナ | 17:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またまたオヒサです
随分進みましたねぇ 相変わらずの「晴れ女」
ますます景色が彩鮮やかですね
私は「にらんだ猫」の下の「せがむ地元民」の下の「市街地」の写真が凄く素敵でテイクアウトをしてディスクトップに飾りたいんですが…許可戴けますか?

さぁ今からMARIKOさんとA★★で遊んできます!!
(((ヾ(  ´ ∇ ` )ノ

| daoo | 2012/07/25 09:50 | URL | ≫ EDIT

>daoo先生
やっぱり晴れ多いですよね。笑
ブダペスト以降、雨どころか曇りの日さえ無いです。

写真はお好きなだけ使って下さい◎

母も元気なようですね。安心しました。
うるさい娘がいなくて暇してると思うので遊んでやって下さい。笑

| 低橋 | 2012/07/28 01:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/80-451ff647

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT