PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ウランバートル帰還(3回目)


20170804171702e92.jpg
ウランバートル行きバス

本日はウランバートルに戻ります。もう何回目だという感じですが、全ての道はウランバートルに通ず状態なので仕方ありません。私だってもう飽きているのです。


ハラホリンは、なかなか収穫の多い町でした。町自体というより、宿で知り合った人々から聞いた話が非常に興味深かったです。

まずライダーに出会い、「モンゴルは走るのは大変だけど、キャンプはしやすいし景色が最高」という話を聞きました。また、バスの走っていない地方の町と町を繋ぐ道もあるとのこと。「ダートばっかでウンザリするけどね~」とも言っていましたが、そう語るお顔は楽しそうでした。

チャリダーにも出会いました。こちらは宿の人に「ようやるわ」と呆れられていましたが、不可能ではないようです。ただしこちらもダートにやられ、ルートは絞っているそうです。

馬具を買い付けている西洋人も見ました。本人には会えずその荷物を預かった人に会っただけなので、詳しい購入方法や値段は分かりませんでしたが、購入場所はどうやら宿のオーナーのご友人からです。昨日乗馬ツアーに付き合ってくれた人。外国人でも馬や馬具を購入できるということです。

さらに、バス車内で知り合ったフランス人の女の子からは、5泊6日乗馬ツアーの話を聞きました。全日テント泊、4人参加で一人一日60,000Tg(2,700円くらい)だったそうです。安いじゃないですか。しかも全日キャンプとな!?乗馬も上手くなるし、参加すれば良かったです。本当に。

彼女いわく、「楽しいけど身体中痛くなるし、炎天下に一日中だから正直キツかった!」だそうですが、それでもやりたいです。



この子とはモンゴル旅行の話で盛り上がり、フブスグル湖畔を歩いたという話をしたら、「何日くらいかかった?テントは自分の?」と聞かれ衝撃を受けました。西欧人は発想が違うなと。

西欧人バックパッカーはトレッキングやカヤッキング、その他体を使ったアクティビティや、田舎町のんびり滞在が好きな人が多いです。私を含め、どちらかというと町と町を繋ぎどんどん移動していく人が多い日本人旅行者とは、そもそも旅の目的が違う気がしました。もちろん旅行者全員に言えることではなく、傾向の話なのですが。

しかし我等が歩き方先生が指し示す名所と、彼等の道標ロンリープラネットが指し示す見所が随分異なっている点は、非常に気になるところです。

ガイドブックは重いのであまり持ちたくないのですが、私も一度ロンプラを携帯してみようか・・なんて、最近たまに考えます。電子版とか。





201708041717023a0.jpg

ウランバートルに向かう道すがら、謎の地点でフランス人旅行者達が数人降りていきました。反対側の窓なので写真は撮れませんでしたが、道沿いにツーリストキャンプが見えました。隣に座る例のフランス人の女の子に聞くと、「この辺りはミニ砂漠がみられる所らしいよー、砂漠を3日歩くんだって」との事でした。

それ死ぬのでは?

と思いましたが、おそらく自力ではなくツアーに参加してくれるでしょうから、大丈夫だと思います。アメリカ人だったらやりかねませんが、フランス人はそういう無茶はしないと信じています。





201708041717029a1.jpg
ランチ休憩

昼食時、夕食時にまたがるバスは食事休憩を取りますが、私は食べている間に置いていかれてはかなわんのでいつも食べずにバスを見張っています。

今回は暑さに負けてアイスを買ってみましたが、ぬか漬けの味がしました。これ何味だったんでしょうか。




その後時間通りウランバートルに着き、予約した宿に向かいましたが、宿に入れませんでした。宿自体は目の前に見えているのに入口が分からず、ようやく見つけるも鍵がかかっており入れず、ノックにも応答なし。仕方なくドアに貼ってあった番号に電話するも、こちらも応答なし。その後数十分待っても何も変わらず、流石にキイ!となりました。





201708041717021cc.jpg
本日の宿/前回、前々回と同じ所

で、仕方なく予約を蹴飛ばして、前と同じホステルに戻りました。三度目のこんにちは。それがちょっと気恥ずかしくて別の宿に泊まろうとしたんですけどね。





20170804171702327.jpg
本日の晩ごはん

夕飯は前回から気になっていた謎のラーメン屋に入りました。メニューは色々ありましたが、チーズ&羊ミートボールというおよそラーメンとは無縁と思われる組み合わせを頼んでみることに。

お味はというと、サッポロ塩ラーメンをくたくたに煮て溶き卵を加え、チーズと羊ミートボールを載せた味でした。もしや使っていますね?


明日は東方の町、チョイバルサンに移動します。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。


<情報コーナー>

○ハラホリンからウランバートル

10:00/14:00の一日二本、17,000Tg、所要6時間くらい。

| モンゴル | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/750-b6f0bc57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT