PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドナウ川の濁流

今日は雨が降りました。

あまり旅先で雨に降られることが無いので折り畳み傘捨てたろかなと思っていたのですが、
一応捨てずに持っておいて良かったです。でも小さいので強い雨には対応できません。


今日は月曜日なので博物館はほとんど閉まっています。
ブダペストカードという市内交通無料&博物館などが割引になるカードの3日券を買いたかったのですが、結構本気で回らないとかえって高くついてしまうので今日これを使い始めるのは得策ではありません。博物館以外の名所に行こうにも雨が邪魔しますし。

なので悩んだ末、3泊の予定だった宿を一泊延長し、明日からの3日間で利用することにしました。

でもそうすると今日が無駄になってしまいます。

宿近くのドナウ川を見に行ってみたりもしましたがいかんせん雨です。あまり良い景色ではありません。ところでドナウ川のざわめきみたいな曲ありますよね。ドナウ川のどよめき?思い出せません。もう少しさわやかな名前だった気もします。ドナウ川のささやき?せせらぎ?この濁流を前にしては不穏なタイトルしか浮かばないのですが。



駅にも行ってみましたが券売機はありませんでした。
地下鉄の券売機はありますが距離が短いのであまり楽しくありません。



とりあえず何かしたいなと思いフラついていたら、宿の近くに大きなショッピングモールを発見したので靴下を買いました。持ってきた3足が全て破れて困っていたので。店員さんが「5足で1000HUF!(約350円)」と良い笑顔で言うのでうっかり5足買ってしまいました。そろそろサンダルに切り替えたいのに。メソポタミア文明みたいなサンダルを買いたいです。



P6272361.jpg

ブダペスト西駅のマックが世界一美しい(欧州一だったかも)との噂だったので見に行きました。
吹き抜けが気持ちのいい空間でしたが、世界一にしてはパンチにかけるなという印象です。

旅先でマックを食べるのは勿体ないという気持ちがありつつも、
困ったときのマックフリーwifi頼みでよく利用します。あとスタバも助かります。



腹ごしらえをした後はブダペストカードを買いに行きました。
ブダペストカードは自分で使用開始日時を書き込めるので、今日買って明日から使う事もできるのです。

インフォメーションや大きなホテルや主要な駅で買えるとのことなので、最寄りの地下鉄駅に行き「ブダペストカード3日券下さい」と頼んだら「うちもう1日券しか残って無いのよ~しかもあと2枚しかなくて困ってるところ。どうしよう(笑)」と言われました。入荷したらいいんじゃないですかね。

仕方が無いので地図を見ながら一番近そうなツーリストインフォメーションへ行き、
無事ブダペストカード3日券を買うことができました。

7900HUF、約2700円です。

これがあると国立美術館や歴史博物館など主要4館が無料になると聞いていたのですが残念ながらガセでした。実際は10~せいぜい50%引程度なので、よほど精力的に回るのでなければ市内交通乗り放題券だけ買って博物館などは普通に入った方が良いかもしれません。でもブダペストカードにも特典はいっぱいあるので、使い方次第ではとってもお得です。




大きな地図で見る


ブダペストはドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区に分かれており、合わせてブダペストなんだそうです。もう少し正確に言えばブダ、ペスト、オーブダの3地区でブダペスト。オーブダの人達からは非難囂々なんじゃないでしょうか。

ペスト側は割と平坦で、主な鉄道駅はこちら側にあります。
ブダ側は小高い丘になっており、王宮の丘と言われるブダペスト最大の観光名所があります。
オーブダはブダペストの中で一番古い地区なんだそうです。

明日はブダ地区の王宮の丘を見に行きます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ハンガリー | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/69-f88f2599

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT