PREV | PAGE-SELECT | NEXT

カンボジア南部・カンポットへ


20151204.jpg

本日はプノンペンに戻り、バスを乗り換えて南部の町カンポットまで行きます。

本当はセンモノロム発カンポット行きがあった様なのですが、そうとは知らずプノンペン行きを買ってしまいました。どうせプノンペンは通り道ですし、大したロスにはならないから良いのですが。





DSC02590.jpg
プノンペン・セントラルマーケット

プノンペンに着きました。所要5時間。

このままカンポットに向かいたいところですがバスの出発は1時間半ほど先だったので、
暇つぶしにセントラルマーケットに来てみました。




DSC02593.jpg
本日のお昼ご飯

とは言ってもマーケットには何の用もないので、お昼ご飯を食べました。
わざわざ写真を載せるまでもない、いつもの米粉ヌードルです。完全に飽きていますが、調味料がいっぱい並んでいるので辛くしてみたりすっぱくしてみたり、色々誤摩化して楽しんでいます。





DSC02596.jpg

DSC02595.jpg
本日のおやつ

まだ時間があるので、食後のデザートに謎の甘味を一杯。ココナッツミルクに餅っぽいものや寒天ぽいものを入れたデザートで、滅茶苦茶甘くて頭痛がしましたが美味しかったです。お値段は50円くらい。

カンボジアのデザート屋台は写真上のように沢山の甘味を並べており、指差しでアレコレと注文できるのが楽しいです。1個選ぶと「これは入れる?」「氷は?」という具合にミックスデザートの提案をしてくれるので、言葉がわからなくても問題ありません。

あと、カンボジアデザートと言えば有名なのがカボチャプリンなんだそうです。
写真で言うと左上のがそうです。くり抜いたカボチャにココナッツミルクのプリン液を流して蒸したデザートで、「カボチャプリン」と言うよりは「カボチャとプリン」という感じの味の分裂っぷりですが、美味しいです。




DSC02599.jpg

DSC02597.jpg

カンポットに着きました。所要3時間。

本日の宿は、バスを降りてすぐのところで見つけた3ドルのドミトリーです。
オーナーがひょうきんなフランス人で、これはきっとアレな宿だぞと予想したらやっぱり大音量音楽をたしなむ類の宿で、アレでした。安さには代えられないので我慢です。一晩越せば慣れます。





DSC02602.jpg
カンポットの町並み

私の宿は町の外れですが、中心の方に行ったら分かりやすい観光向け通りがあり、そこには欧米人バックパッカーがチラホラいました。こっちの方が便利だったかもしれません。写真は観光向けじゃなく、普通の通りです。観光向けの方は宿やレストランが並んでいるだけで、別に面白いものではないです。





DSC02605_20160208160616b21.jpg

DSC02606.jpg
ナイトマーケットと本日の晩ご飯

ナイトマーケットがあったので行ってみましたが、マーケットというよりはミニ遊園地とちょっとしたお店十数軒の小さなスペースでした。腹が空いたので、売店で焼そばを食べて本日の活動は終了です。


明日はカンポット周辺観光に行きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。


<情報コーナー>

○ センモノロムからプノンペン

7:00、13:00など。センモノロム中心部にあるバス会社各社が出しており、だいたいどこもこのくらいの時間発。所要5時間。11ドル前後。

○ プノンペンからカンポット

色んなバス会社が出している。私が利用したのは「Kampot Express」の乗り合いバンで、8:00/13:00/16:30の1日3本。所要3時間。運賃5ドル。

○ カンポットの宿

「TIKI GUESTHOUSE」

ニューブジッジすぐ手前、右手側の道(川沿いの道)を50mほど行った左手側に看板あり。小道を奥まで入ると、左手に落書きだらけの派手な入り口があり、そこが宿。ドミ1泊3ドル。併設のバーでライブ音楽などをやるので、日によってはかなりうるさい。

観光向け通りは正確な場所は覚えていないが、オールドブリッジの通り(国道3号線)より南側に何本か行った辺りだったと思う。

| カンボジア | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/680-f231cb4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT