PREV | PAGE-SELECT | NEXT

4000アイランド観光チャリの旅


DSC00559.jpg
本日の相棒

本日は宿で自転車を借り、コーン島及びデッド島を走ってみようと思います。

自転車はこの島で遊ぶ観光客にとって最も便利な移動手段です。
あとレンタバイクもありますが、こちらはレンタル料金が約6~8倍になるのでやめておきました。





20151122_20160116215149b22.jpg

ドン・デッドと書いてあるのが今泊まっている島で、ドン・コーンはお隣さんです。二つの島には橋がかけられています。コーン島には大きな滝が二つあるそうなので、これを本日の観光のメインにしたいと思います。

あと、島を出て昨日の船着場ナカーサンに戻り、バイクタクシーなどで20分ほど走れば、ここら一帯で一番巨大なコペンハーゲンの滝みたいな名前の大瀑布があるそうです。

が、ただでさえ往復の船代とバイクタクシー代がかさむのに加え、滝の見学料が50,000キープと私が今泊まっている宿の2泊分だという事実を知り、完全に興味が失せたばかりか憎しみを覚えたので行きません。




DSC00568.jpg

朝早く出たからか、他の観光客に会うこともなく狭い道をかっ飛ばすことができました。

そしたら何度か犬を轢きかけたので、スピードを落としました。何故道の真ん中で寝るのですか。そして何故轢かれかけたのに何事も無かったかのように二度寝するのですか。





DSC00721.jpg

DSC00655.jpg

道は舗装されていると言えばされていますが、基本的には大地そのままなので所々穴が空いています。穴どころか、地面全体が波打っている場所もあります。橋ももれなくバキバキです。

自転車で来て良かったなと思いました。
不慣れなバイクでこんな所を走ろうものなら、あっと言う間にホップステップご臨終です。





DSC00578.jpg

DSC00563.jpg

DSC00582.jpg




DSC00586.jpg

コーン島とデッド島をつなぐ橋

島と島の間に橋がかかっているのは知っていましたが、想像以上に立派な橋で驚きました。




DSC00746_20160116214027d60.jpg

川には小さな木の塊がポコポコと浮いています。

まさかこの小さな塊も数えての4000アイランドなのか?と一瞬思いましたが、これを入れたら4000どころでは済まないでしょうから、一応上陸できる大きさのもののみを数えているのでしょう。





DSC00593.jpg
料金所

さて、コーン島に上陸するには、入島料の支払いが必要です。お値段25,000キープ(360円くらい)。しかもこれは一日券なので、翌日また行こうと思ったらもう一度チケットを買う必要があります。こちらの島にも宿が沢山あるわけですが、そこに泊まっている人たちはどうするのでしょうね。

私は何とかしてこれを踏み倒せないかと考えており、見ると料金所は橋の下なので「これは行けるぞお」と思ったのですが、ラオス人がそんな緩い失敗をするはずがありませんでした。橋を渡りきったところにはしっかり徴収人が待ち構えており、あっさりと捕獲される私。




DSC00591.jpg
入島チケット

しかも値上がりしているではないですか。

去年までは25,000だったはずだぞこのラオス人が!ラオス人が!





DSC00613.jpg
ソンバミットの滝

本日の目的地1つめ、ソンバミットの滝です。
滝と言うより川でしたが、かなりの水量がありすごい迫力でした。

なお、この滝の手前にチケット(入島チケット)チェックポイントがあったので、やはりこれは買わなければいけないものだと言う事がわかりました。




DSC00657.jpg

続いて島の最南端を目指すべく走っておりますが、ちょっと道の選択を誤ったようで、草木が上から下からバシバシ攻撃して来ます。すごく痛いです。

マウンテンバイクだったら楽しいオフロードサイクリングが楽しめるかもしれませんが、ママチャリに半袖短パンで来てしまったのでちょっと辛いものがあります。せっかく癒えた生傷がまた。




DSC00638.jpg

DSC00645.jpg

コーン島の最南端に来ました。

救命胴衣が沢山かけられているのは、ここからメコン川をボートで周遊するツアーが出ているからです。ツアーの目的は川イルカの鑑賞。この辺りには写真下にあるような鼻先の丸い淡水イルカが生息しており、それを見学するツアーが非常に人気なのだそうです。

私はこのツアーには参加しませんが、何故参加しないかと言うとツアー代が高いわりに遭遇確率がそう高くない(時期の問題もあり)らしいことと、イルカにそれほど興味が無かったことと、川イルカってよく見たら不細工





DSC00647.jpg

DSC00651.jpg

船着き場の脇には展望台がありました。
てっぺんまではそこそこの段数がありましたが、きっと良い景色が拝めるだろうと思い暑い中頑張って登ったその先にあったものは・・!






DSC00648.jpg
展望台からの眺め

・・・・・・。






DSC00663_20160116212855a17.jpg
コンバーソーイの滝

続いては本日の目的地2つめ、コンバーソーイの滝です。

こちらもまた滝ではなく川で、なかなかの迫力でしたがその迫力を上手く写真に収めることはできませんでした。ドドドドドという川の音が大きく、その場に立ってみるとかなり見応えのある風景なのですが。





DSC00708.jpg

DSC00738.jpg

DSC00772_20160116213005f31.jpg

その後はフラフラと島内を走り回り生傷を増やし、日が暮れるまでに宿に帰りました。





DSC00773.jpg

DSC00774_201601162130415ee.jpg
本日の晩ご飯/パパイヤサラダと米粉麺


明日はラオスを出て、カンボジアに入ります。
カンボジア国境は色々と悪名高いです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ラオス | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/668-ab3663d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT