PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ルアンプラバーン観光


PB107951.jpg

ルアンプラバーンはお寺の多い町です。よってお坊さんも多く、彼らが早朝に托鉢を行う光景が観光客に人気なのだそうです。他の町ではなかなか見られない大人数での托鉢なのだとか。

しかしその光景の横にはカメラを構えた観光客が列をなし、托鉢の光景を見させてもらっているのか観光客を見ているのかよう分からん感じでした。そうは言うものの私もそんな観光客の一員なわけで、お坊さんや檀家さん達は私達観光客をどう思っていらっしゃるやら・・・と考え出したら止まらなくなり、なんかもう面倒臭かったので宿に帰りました。

時間が悪かったのか途中で雨が降り出したためか、会えたお坊さん達はせいぜい10人くらいであり、托鉢大行列には遭遇しておりません。





DSC04521.jpg
本日の朝ご飯

二度寝して起きて宿の朝ご飯を食べて、再び町へ繰り出しました。




DSC04382.jpg
宿エリア

ルアンプラバーンは歴史ある小都市で、日本に例えるなら京都みたいな立ち位置なんだそうです。

宿やレストラン、そしてお寺やナイトマーケットも全て歩いて回れる範囲にあるため、動きやすいです。宿の集まるエリアは細めの路地が何本も平行し、そこにかなりの数のゲストハウスが並んでいるので、予約無しで来ても宿を見つけるのは容易です。そしてこのエリアは民家と宿しかなくとても静かなので、過ごしやすくて快適です。





DSC04434.jpg

DSC04439.jpg

国立博物館脇のお堂です。
内部は撮影禁止だったので、写真は屋外の天上付近です。




DSC04442.jpg
国立博物館

こちらがものすごく良かったです。

こちらも同じく撮影禁止なので外観しか撮っていませんが、内部の壁画というか壁面装飾というか、いかにもラオスなデザインが壁一面にびっしりと細工されており圧巻でした。撮りたい!しかし撮影禁止!と、とり・・撮影禁・・・撮りたい・・・!と始終悶絶していました。写真集を買いたいぐらい気に入りましたが、そういうのは売っていませんでした。


あといくつかお寺を見に行きましたが、入ったり入らなかったりでした。本当にかなりの数のお寺があるので、いちいち入っていたら切りがないのです。そしてそんな風に歩き回っているうちに一番観光客を集めているらしきワット・シェントーンというお寺に行くのをさくっと忘れたため、このあたり割愛します。その事実に気付いたのは町を出た後でしたが、そのためだけに戻ろうかと本気で考えるくらいやっちまった感があります。上の国立博物館みたいな素晴らしい装飾があったらしいのです。





DSC04429.jpg
本日のお昼ご飯

本日のお昼ご飯は、ルアンプラバーン名物だという麺料理の「カオソーイ」にしました。

同じ名前の麺料理をチェンマイでも食べましたが、あちらがカレー風味だったのに対しこちらは台湾ラーメンみたいなお味でした。ピリッと辛くて美味しかったです。

本当は「カオピヤック」という麺料理が美味しいと勧めてもらっていたのですが、それを見つける前にカオソーイの香りに負けてしまいました。カオピヤックはこの後行くヴィエンチャンにも美味しい店があるようなので、そちらでまたグルメリポートもどきをしたいと思います。




DSC04454.jpg

日の入りの頃合いを見はからって、プーシーの丘というのに登りに来ました。

こちらはルアンプラバーン市内にある小高い丘で、てっぺんには小さなお寺があるそうです。そしてその辺りから眺める夕焼けが最高なんだとか。




DSC04467.jpg

着きました。
ご覧の通りの有様です。

帰りましょうかね。




DSC04501.jpg

DSC04511.jpg

帰りは別の道を通ったのですが、山の中腹にある涅槃像や何かの像を見ながらのんびり下山したらすっかり日が落ちてしまいました。しかし、夜のルアンプラバーンは綺麗です。

写真上はメイン通りで、この辺りに旅行会社やお洒落なカフェや土産物屋が集中しているので、観光客の姿が多く見られます。





DSC04507.jpg
本日の晩ご飯もどき

コニチハーコニチハーと無表情で声をかけてくる売り子のチビッコが可愛いかったので、つい夕飯にならないクレープを買ってしまいました。そしたら隣のお店のおばちゃんがにっこり微笑んで「ジュースもいかが?」なんて言うものだから、ついそちらも買ってしまいました。最近負けが込んでいます。

この辺りの人達は穏やかかつ笑顔が素敵で、つい負けてしまいますがその敗北に悔いなしです。微笑みの国タイに、礼節の国ラオス。顔は同じに見えるけど性質は少し違って、ラオスの方がより穏やかな印象です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ラオス | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/655-25a73cb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT