PREV | PAGE-SELECT | NEXT

旅の三大目標、マッサマンカレー

本日はついに念願のマッサマンカレーを食べに行きます。

マッサマンカレーは私の旅の三大目標の最後のひとつであり、本場タイに来るまでは絶対手を出さないぞ!とここまで我慢してきたのですが、いざタイに入るとビビってしまい、今日まで放置してきました。が、いいかげん腹をくくって食べようと思います。


ちなみに私の旅の三大目標とは、

・シベリア鉄道に乗る
・空を舞うコンドルを見る
・マッサマンカレーを食べる


でした。


日本でこれだけマッサマンカレーが流行ってしまった今となっては、3つ目は非常にしょうもない目標に感じられますが、しょうもないなりに楽しみにしてきました。



さて、マッサマンカレーとは何かについておさらい致しますと、3年くらい前のCNN世界の美味しい料理ランキングで一番に輝き、世界中の人から「何それ?」と総ツッコミを食らったとか食らってないとか言う、タイ南部発祥のカレーです。

そう、タイ南部発祥のカレーだったのです。
その事実を知ったのはタイ南部を速やかに通り過ぎ中部のバンコクに着いた後だったので、かなりのショックを受けました。ハジャイやリペ島やプーケットではこの名前をあちこちで見たにも関わらず、バンコクに来たら全く見かけなくなったのも道理です。

「マッサマンカレーとはどんなカレーなのか」という情報もお楽しみにとっておこうと思い、このマッサマンカレー大流行のご時世にそれ関係ニュースから必死に目を逸らして来た結果がこれです。私の努力はだいたいいつも仇となります。


しかし、バンコクはマッサマンカレーのメッカではないとは言えさすが首都なだけあって、それを扱ったお店はゼロではありません。なのでその中から人気の高そうなお店を選び、行ってみる事にしました。

が、その前に宿近くのショッピングモールに寄り道してフードコートをふと覗いて見たら、偶然目があった店員のお兄さんが私の顔を見るなり「マッサマンカレ〜(^^)」と言いました。





DSC03522.jpg


頼むしかないではありませんか。


私そんなにマッサマン顔していたでしょうか。何故バレたのか、不思議でなりません。



右はマッサマンカレーと一緒に頼んだパパイヤサラダです。
そういえばまだ食べた事がなかったなと思いまして。

というわけで、まずはパパイヤサラダから。
最近トウガラシ相手に負けがこんでいるので辛さ控えめにしてもらいましたが、それでもやはり、少し辛かったです。タイの人は本当に辛い料理が好きなんですね。マゾなんでしょうか。

シャキシャキ食感のパパイヤと野菜がライム入りのすっぱ甘辛いソースとよくからみ、箸の進む美味しいサラダでした。これはハマる人がいるの分かります。日本に帰ったら是非再現してみたいですが、青いパパイヤって日本で売ってるんですかね。



では続きまして、メインのマッサマンカレーに参りたいと思います。

旅の三大目標・・・最後のひとつ・・・とつぶやきながら恐る恐る一匙すくい口に運んでみると、


お、美味しい・・・!


けどどっかで食べたことあるなこれ。



と思いました。

少しピリ辛で、それ以上に甘みが強くて、ココナッツミルクのコクが深いまったりとして癖になるお味です。この味はマレーシアかどこか・・料理名がなく適当に指差し注文する類のお店で食べたような気がするようなしないような・・・・

・・・まさかとは思いますが、私の旅の目標はとっくに達成されていたのでしょうか。知らん間に。

いいんですかそんな終わり方で。
私の旅って何だったんですか。

ちょっとこれは納得がいきません。

それに、確かにこれは美味しいけど世界一ってほどか?という感想です。
しかも私がそれを食べたのはフードコート。フードコートを否定するつもりはありませんが、あそこは手軽さが売りの飲食店であってグルメを求める場所ではありません。

これはいけません。

とりあえずまずはマッサマンカレーについて理解を深めようと思い、一旦宿に戻り、これまで封印してきたキーワード「マッサマンカレー」を検索ボックスに打ちこんでみました。

Wikipedia先生がおっしゃるには、マッサマンカレーとは以下のような食べ物です。

「マッサマンカレーは、タイ王国を起源に持つゲーン(タイカレー)である。」

なるほど。

「イスラム教徒から伝来したことから、イスラム教の食の規律に従って、このカレーは主に鶏肉、牛肉や羊肉などで作られる。タイで一番多いのはチキンマッサマンである。」

なるほどなるほど。

「その他の食材として、ココナッツミルク、炒った落花生かカシューナッ

先生それ入ってませんでした!





DSC03531.jpg
本日の晩ご飯

というわけで、さきほど食べたものはマッサマンカレーとして不完全だった事が分かったので、
夜はまた別の店にこれを食べに来ました。

こちらがもともと行こうとしていた店で、もちろんフードコートではなく、テレビや雑誌にも取り上げられている人気のタイ料理店なのだそうです。なのできっとちゃんとしたマッサマンカレーが食べられることでしょう。

・・・と思ったのですが、マッサマンカレーはメニューにありませんでした。

仕方がないので頼んだチキンイエローカレーが滅茶苦茶美味しく、さすが人気店だなと思いました。




DSC03540.jpg
本日の晩ご飯2

しかしあくまで本日の目的はマッサマンカレー。

いつもは50バーツ以下の屋台飯で済ませるのに、本日は既に200バーツを突破しておりだいぶ痛い出費ですが、なにせ旅の三大目標です。手を抜く訳にはまいりません。

こちらはショッピングモール内の小綺麗なレストランで頼んだマッサマンカレーです。レストランというよりファミレスっぽい雰囲気がありますが、一応タイ料理レストランを名乗っているので、フードコートよりは本場マッサマンカレーに近いものを出してくれることでしょう。

そして食した人生2食目のマッサマンカレーですが、


お、美味しい・・・!


そしてどっかで食べたことは無い気がする!


と思いました。

今回のマッサマンカレーには牛肉とジャガイモとピーナッツがゴロゴロ入っており、ルーは濃厚でかなり甘みが強いです。辛さは全くなく、ココナッツミルクとバターの風味が非常に豊かです。

美味しいですわこれ。

マッサマンカレー大流行中の日本に暮らす皆さんは、私が3年も我慢している間こんな美味しいものを食べていたんですね!自分たちだけ!

しかし、マッサマンカレー味のカップ麺も出ているとのことですがこの味って麺に合いますか?ちょっと甘みととろみが強すぎる気がしますが。

帰国したら、是非それも試してみたいと思います。
ブームが去り販売終了しそうな気配があったら、ちょっと買って取っておいてください。



ところで、その「CNNの美味しいものランキング」とやらについて私は1位しか知らないぞと思い、他は何が入っているのか見てみることにしました。

以下が公式サイトで見たそれを直訳したものなのですが、

1位 マッサマン・カレー/タイ
2位 ナポリピザ/イタリア
3位 チョコレート/メキシコ
4位 寿司/日本
5位 北京ダック/中国
6位 ハンバーガー/ドイツ
7位 ペナンアッサムラクサ/マレーシア
8位 トムヤムクン/タイ
9位 アイスクリーム/アメリカ
10位 チキンムアンバ/ガボン


なんですかねこの大雑把すぎるランキングは。

特に9位。


私はこんな訳の分からんランキングに踊らされていたんですか。
6位の「ドイツのハンバーガー」とか・・・有名でしたっけ?そんなもん。
3位はチョコレートがメキシコ発祥と知ってちょっと驚いています。
7位は私も好きなので何かちょっと嬉しいです。
あと10位は是非食べてみたいですね。


しかし9位・・・


何なんですか本当に。他のは大雑把なりにまあ分からなくもないですが、9位は絶対そこにいちゃいけない奴でしょう。ものすごく甘くてバケツに入ってるやつじゃないんですか。アイスならせめてイタリアンジェラートあたりを持って来るわけにはいかなかったんですか。

なんかもう、知りたくなかったです。
私の旅の目標って何だったんでしょうか。



・・・・・まあでもそういうわけなので、
私の世界一周の旅は、目標を全て達成したことによりこれにて


完。


ということになります。
ご愛読ありがとうございました。










では「新・三大旅の目標」を発表しまーすデッヘッへ。


<これからの目標・3選>

・シルクロード鉄道に乗るかシルクロードを歩く/中国
・ドナルド・ジャッドの屋外ギャラリー/テキサス
・未定

暫定ですが、とりあえずこんな感じで行ってみようと思います。
3つ目は以下から選ぶかもしれないし、他から湧いて出るかもしれません。


<その他の候補>

・ギアナ高地/ベネズエラ
・ラ・ピエドラ・デル・ペニョール/コロンビア
・インドパキスタン国境の衛兵交代式/インド、パキスタン
・ダージリンからカンチェンチェンガを見る/インド
・ノルウェーフィヨルド10日間クルーズ/ノルウェー
・地獄の門/トルクメニスタン
・海亀の産卵/マレーシアとか
・アラスカ
・モロッコ
・キルギス
・北極点
・死海/アラビア半島
・青の洞窟/イタリア
・ネパールの餃子モモ/ネパール
・アフリカのシチュー、ムアンバ/ガボン
・ランタン祭り/台湾
・瞑想修行/インド
・サンティアゴ巡礼の道/スペイン
・お遍路/四国
・グリーンレイク/オーストリア
・ジャイアンツ・コーズウェー /イギリス
・メトロポリタン美術館/アメリカ
・レンソイス砂丘/ブラジル
・アマゾン川下り/ブラジル
・華山頂上の喫茶店/中国
・武陵源/中国
・雲南省の棚田/中国
・イジェン火山/インドネシア
・マナドの秘境温泉/東ティモール
・ソンドン洞窟/ベトナム
・デスバレー/アメリカ
・冬のバイカル湖/ロシア
・九寨溝/中国
・トロルの舌/ノルウェー
・リードフルート洞窟/中国
・ナミブ砂漠、デッドフレイ/ナミビア
・ヴェルフェンの氷の洞窟/オーストリア
・フィンガル洞窟/スコットランド
・ザ・ウェーブ/アメリカ
・グランドキャニオン/アメリカ
・エル・カミニート・デル・レイ/スペイン
・支笏湖/北海道
・うどん/香川
・川底下村 /中国
・青蔵鉄道/中国
・アラル海の舟の墓場/中央アジア


<本当の3大目標>

・モンゴルを馬で旅する
・ロシア極東からアラスカまで歩いて渡る
・中国で桃源郷に迷いこむ

本当の目標はこの3つなんですけどね。
ただちょっと、夢と現実がごっちゃになっている部分があるというか。


今年の末に帰国した後またどう動くかは未定ですが、
何年かかってでも、「納得いく形で世界一周を完成させる」というのが最大の目標です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| タイ | 22:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/11/30 13:46 | |

>ぴろしきさん

最終的には美味しいマッサマンカレーが食べられたので、大満足です。
かなり好きな味でした。日本に帰ったら色んな会社が出しているそれを試してみたい所存です。

ミャンマーいいですね!ミャンマーで年越しということでしょうか。
私は今回時間がなくて行けていないので、かなり羨ましいです。次回は是非行きたいです!

| 低橋 | 2015/11/30 16:42 | URL |

>Rさん

こんにちは!はじめまして。
マッサマンカレーは結果的に3年越しの夢になってしまったので、自分としても感慨深かったです。
紆余曲折あったものの想像より美味しいものが食べられたので、とても嬉しいです。
まあランキングはアレですけども。笑

>ウェーブ

おっと本当ですね。2重になっているのは今直してしまいましたが、深層心理で一番行きたいと思っているのは実はここなんでしょうか。。なんかあそこ人数制限があって抽選でそれを選ぶみたいなので、渡米した際には是非自分の運を試したいと思っております!

| 低橋 | 2015/11/30 16:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/643-e4418316

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT