PREV | PAGE-SELECT | NEXT

バンコク到着、とりあえず屋台飯


DSC02978.jpg
バンコク北バスターミナル

早朝6:00ごろ。
プーケットから乗って来たバスはバンコクの北バスターミナルに到着しました。

フロントガラスのひび割れが凄いですね。今気付きました。




DSC02979.jpg

さすが首都バンコクのバスターミナル。でっかいです。3階建てで、チケットブースが100か、もしかしたら200くらいあるかもしれませn。○階は北部行き、○階は南部行き・・・という感じで分けられているそうです。

また、バンコクには北バスターミナルの他、南ターミナル、東ターミナルというのもあるそうです。それだけ規模の大きな街なんでしょうね。人も多いし、もう逃げたくなってきました。




DSC03196.jpg

DSC02984.jpg

DSC02985.jpg

予約してある宿に向かうため、高架鉄道に乗りました。券売機が立派だし、電車も立派だし、チケットの裏に路線図が印刷してあって助かるし、無料の地図には英語と中国語と日本語と中国語が書かれています。外国人観光客の多さが伺えます。




IMG_3889.jpg
本日の宿(キッチン)

IMG_3890_201511152317071bc.jpg
フリーバナナ

本日の宿は、バンコクと言えば!のカオサン通りでも観光中心部でもなく、割と郊外気味の静かな住宅街にある物件です。実はバンコクで知人と待ち合わせをしていまして、その人が泊まっている宿が良さそうだったので便乗したのでございます。落ち着いた環境で、ちょっと集中して今後の予定を組みたかったというのもあります。

「知人」というのは実は今回初めて会った人なのですが、同じく旅ブログを書いている人でありチャリダーさんなので、非常に親近感があります。




IMG_3692.jpg
本日のお昼ご飯

カオマンガイ(チキンライス)を食べに来ました。
一度食べてみたかったのです。

茹でた鶏肉をその茹で汁で炊き上げたご飯の上に載せ、スープと一緒に頂きます。とにかく鳥づくしの一品です。そのままでも美味しいですが、ピリ辛ポン酢みたいなタレをかけるとまたミラクル美味しいです。



食後は少し昼寝をし、夜行バスの疲れを回復。

そしてまたしても宿の本棚で地球の歩き方を発見したので、メモを取りながら熟読しました。
ゲットだぜえ!といってしまえば楽ですが、そういう訳にはいかないのです。誰か旅人が置いていったとは言えこれはすでに宿のものですし、他の旅行者だって読みたいはずだからです。

大勢の人に回し読みされてクタクタになり、
それでもさらに読まれ続けるガイドブックや情報ノートは味があって良いです。




DSC02990.jpg

夜は宿近くにある屋台街へと繰り出しました。

タイに入国してからそろそろ1週間になりますが、これまでの町ではここまで大きな屋台街には出会えなかったので、私はもう大興奮でございます。




IMG_3733.jpg

DSC02989.jpg

IMG_3737.jpg

IMG_3739.jpg

IMG_3738.jpg

どれもこれも美味しそうなばかりか、お安いのが嬉しいです。

揚げ物や串は1個単位で買えるし、お惣菜はビニール袋に入れてくれるため持ち帰れます。
バーベキューや豪快な焼き魚も美味しそうだし、甘いものもジュースも売っているし、
麺類やカオマンガイの屋台もあります。




DSC02988.jpg
本日の晩ご飯

こちらが美味しそうだったので、頼みました。
生地の薄い海鮮お好み焼きみたいなものです。

すごく美味しいのですが、使われている油の量が半端じゃなく、だいぶ胃にきました。
多分大さじ5〜6杯は使っているんじゃないでしょうか。玉子や野菜を炒めながらどんどん注ぎ足していくものだから、何かスープみたいなものかと思って見ていたのですが、まさかの油で驚愕しました。




DSC02991.jpg
本日の晩ご飯のおまけ

物足りなかったので生春巻きを買って帰りました。

東南アジアの屋台飯と言えば食中毒が心配・・・とよく言われますが、そういう事をすっかり忘れており生春巻きだの生サラダだのをしょっちゅう買って食べていますが、今のところ元気です。生水は一応避けていますが、氷は全然気を付けていません。というか忘れてました。でも、今のところ元気です。辛いものが好きでよく食べているので、唐辛子パワーで勝てているんじゃないかと思っています。


<情報コーナー>

○ 本日の宿

「VX The fifty」

ネットで予約できる。ドミ一泊250バーツ。
BTSオンヌット駅から徒歩10分少々。周りに観光名所などはないので静かで落ち着いた環境で、駅の方まで歩くと屋台街、ションピングセンター、巨大スーパーなどがあり便利。徒歩1分くらいのところにコンビニもある。珈琲紅茶水飲み放題。キッチンはないが、レンジやトースターや冷蔵庫はある。部屋や水回りも綺麗だし、宿の人は穏やかで親切。20バーツで使える洗濯機、40バーツで使える乾燥機、広い屋上物干スペースがあり洗濯し放題。wifiも調子が良く、非常に居心地の良い宿。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| タイ | 22:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/11/16 21:15 | |

>Mさん

当たりです。
こんなすぐに見つかるとは・・一応ご本人に報告しておきました。笑

エステってお肌ピカピカ美容対策なイメージですが、そういうのもあるんですね。
気持ち良さそうです。オイルマッサージもやってみたいです。
しつこくもみほぐせばタイヤな肩も出荷状態に戻るかも・・

| 低橋 | 2015/11/19 01:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/636-af966d09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT