PREV | PAGE-SELECT | NEXT

シンガポールへ


2015101001.jpg


シンガポールに飛ぶべく、クチン空港を目指しております。
道順はだいたいこんな感じです。

クチン市街地から空港に行くバスはないため、タクシーが嫌ならまずバスターミナル方向へ行く市バスに乗り、ターミナル前で降りて、そこから空港まで歩くしかありません。

地図で見る限りバスターミナルと空港は隣同士なので行けると思ったのですが、空港入り口までが思ったより遠く、そして歩道がなく、歩き始めてしまった事を割と早い段階で後悔しました。




DSC02166.jpg
クチン空港

・・・とまあ、暑い中車道を歩くから辛かっただけで、
距離で言えば大した事は無く、30分もかからずに空港に辿り着くことができました。

そして珍しく何事もなくチェックインを済ませ、飛行機に乗り込み、
あっという間にシンガポールに到着しました。




2015101003.png

ときに、こちらをご覧下さい。
こちらは、ここ3ヶ月間で私が利用したフライトを全てまとめたものです。

こうして見ると、思った以上によく飛んでおり正直絶句しております。
何が「たまに飛ぶ」なんでしょうか。タイトル詐欺もいいとこです。




2015101002.jpg

しかあし、こちらをご覧ください。

私が今いる国はシンガポール。ついにユーラシア大陸に上陸したのでございます。
私はもう島国地帯を抜けたのです。ここからは陸路で行けるんです。島国なんてくそくらえ!

まあ我が国ジャパンも島国なんですけども、大丈夫です。船があります。



というわけで、わたりどりもう飛びません。

現在年末までの帰国を目指し絶賛北上中ですが、ここからは陸路と海路で繋いで参りたいと思います。
具体的なルートについては、また後日まとめます。




DSC02167.jpg

DSC02170.jpg
本日の宿

シンガポールではブルネイドルが使えるとのことでしたが、空港から市内へ行くバスでこれを出したら受け付けて貰えませんでした。なので空港内の両替屋に行ったところ、31ブルネイドルをそのまま31シンガポールドルに替えて貰えました。

そしてそのお金でバスに乗り、ホステル検索サイトで予約しておいた宿に来ました。
たいして快適でもない中心部から近くもない20人ドミですが、一泊12シンガポールドルです。日本円にして1,030円です。東南アジアのドミトリーとしては異常に高いですが、これでも検索サイト最安値の宿です。ちなみに次に安い宿は1,600円でした。
まだ入国して1時間ですが、この国嫌いです。

それはさておき、さすがネット検索最安値を叩き出している宿なだけあってここは人気が高いようで、館内は多国籍老若男女旅行者で溢れ返っていました。若者バックパッカーだけでなく、ご年配の旅行者も沢山いたのが驚きでした。シンガポールの宿代の高さがそうさせたのか、単に好きでやっているのか、真実はどちらでしょうか。


宿のチェックインを済ませた後はスーパーに行ったのですが、そこに売られているものもヨーロッパのように高くて仰天しました。昨日まで私の味方だったカップ麺が急に牙を剥いてきます。

地元民御用達のお店なんかを見つければ安いのかもしれませんが、着いたばかりの新米旅行者の私にそんな芸当は無理です。お陰で手持ちのドルがみるみる減っていきます。1ドルの価値が分からなくなりそうです。


水くらいしか買えずにヨロヨロと宿に帰り、ラウンジをうろついていたら地球の歩き方シンガポール編を3冊見つけました。ここは日本人の利用者も多いようです。早速その歩き方を見ながら観光計画を立てましたが、どこも面白そうではありますがいちいち高いです。なので、その中から一つだけ行きたいところを選ぶことにしました。どうせこの国には2泊しかしません。本当はもっといたいけど財布がそれを許しません。なので今回は一点集中型です。

というわけで、明日はガーデンズ・バイ・ザ・ベイという近未来型植物園に行こうと思います。



DSC02168.jpg
本日の晩ご飯/ここまで来てナシゴレン

食事代も高くてどうなってんだこの国はとちゃぶ台を返したくなりましたが、その弁償費用もまた高いでしょうから、ぐっと堪えて安価なフードコートに来ました。

フードコートに並ぶメニューはどれも美味しそうですが、やはりマレーシアなどと比較するとべらぼうに高いです。なので、メニューの中で一番安いナシゴレン(3.5ドル)しか頼めませんでした。

他にもラクサ4とかナントカ飯5とか見慣れた数字が並んでいましたが、この数字、5マレーシアリンギは140円でも5シンガポールドルは430円という罠です。数字に騙されてはいけません。心の目で見るのです。そうすれば自ずと答えは出てきます。ナシゴレンを頼めと。


ちなみに明日の近未来型植物園入場料は25ドルです。これは宿の特別割引券を利用した金額で、実際は確か28ドルです。ここは本当に東南アジアなんでしょうか。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。


<情報コーナー>

○ クチン空港

クチンセントラル(バスターミナル)に行くバスに乗り、クチンセントラル前下車。そこから徒歩30分だが、歩道がなく危ないのであまりお勧めしない。市内からタクシーに乗ってもそう高くないと思う。一応、クチンセントラルに行くバスの番号は3日前(10/7)の情報コーナー参照。

○ シンガポールの宿

「Betel Box Bacpackers Hostel」

ホステルブッカーで予約して20人ドミ一泊12ドルだったが、割引価格と書いてあったので実際はもっと高いのかも。ラウンジでのみ使える無料WiFiあり。ホットシャワー結構良い。室内に個人ロッカーあり。水と珈琲紅茶は飲み放題。スタッフ皆親切。観光情報も多い。色んな観光施設の割引券を売ってくれる。ベッドのある部屋は日中エアコンを止められるので暑くてとてもいられない。夜は快適。

| シンガポール | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/624-ff75950e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT