PREV | PAGE-SELECT | NEXT

コタキナバル町歩き

本日は町歩きをします。

コタキナバルの町はそう大きくないので徒歩でも充分まわれますが、私が行きたい博物館やモスクは少し遠いので、宿で自転車を借りてひとっ走りしたいと思います。

・・・と、受付のおばちゃんに申し出ようとしたその瞬間、1台しかないレンタル自転車は別の人に借りられて行きました。あ、相棒〜・・・!!



DSC01235.jpg
ドリアンアイス

すっかりやる気をなくし、宿の隣の土産物屋で買ったドリアンアイスを食べております。
これ美味しいんです。試しに1本買ってみたらドハマりし、この日1日で4本食べました。マレーシアは日本と同じくジメジメうだるような暑さなので、溶けた体にアイスが染み渡ります。




DSC01241.jpg
ドリアンアイス2

違うメーカーのそれも試してみました。
最初に食べたのものとの味の違いはよくわかりませんでした。どっちも美味です。

前にも書きましたが、私がよく食べるドリアンは臭くないです。ドリアンは匂いの強いものとそうでないものがあるんだそうです。このドリアンアイスも嫌な匂いは全くなく、もったり濃厚な味でとても美味しいです。1本2RM(55円くらい)。お勧めです。




DSC01228.jpg
フェリーターミナル「ジェッセルトンポイント」

アイスばかり食べていても仕方がないので、ちょっと今後の旅程の為の行動に出ました。
明後日コタキナバルを出る事にしたので、そのためのチケットを買いに来たのです。

コタキナバルには本当は1週間くらいいる予定だったのですが、ここから行くつもりだったグヌン・ムル国立公園というところは私が思っているよりずっと西にあることが分かったので、まずは陸路で西を目指すことにしました。




DSC01226.jpg
フェリーチケット

20150928.jpg
ブルネイここ

とりあえず、明後日の目的地はブルネイです。ブルネイはボルネオ島の中程に位置する小さな国で、これから陸路西進すると途中でぶつかるので、ついでに寄ることにしました。ブルネイまでは国際バスでも行けますが、フェリーの方が若干安く国境越えも楽そうだったのでこちらを選択しました。

ところでフェリーの名前が「海王高速艇」ですが、滅茶苦茶速そうですね。
横浜ー神戸間を30分くらいで繋いでくれそうです。周辺の漁船をなぎ倒しながら。




DSC01236.jpg
本日の収穫

チケットを無事購入した後は、ブルネイの後に行くグヌンムル国立公園のためのお買い物へ。国立公園では洞窟探険をメインに楽しむ予定ですが私は懐中電灯の類を持っていないので、この機にヘッドライトを新規購入することにしました。ついでに方位磁石も。

前回の旅では4個持っていた方位磁石がいつしか1個になり、その一個も不安定でしょっちゅう噓をつくので何とかしたかったのです。新しい方位磁石も安物なので、2人そろって私を騙す可能性もありますが。



DSC01237.jpg
本日のお仕事/日本へ荷物発送

買い物の後はそのまま郵便局になだれ込み、日本の実家に荷物を送りました。
旅中不要になった私物と、お土産物をいくつか送る為です。うんこ珈琲とか。

さらっと「送りました」と書きましたが、実際には結構苦労しました。
まず梱包用の箱が小さいのしか売っておらず、近所の文房具店に空箱をもらいに行きました。そして中身を詰め窓口に持って行こうとしたら梱包用ガムテープが借りられず売ってもおらず、もう一度文房具店に行く羽目に。そして汗だくでまた郵便局に戻ったら、「国際便はここじゃないよ」と言われ隣の建物まで移動。受付は芋荒いのごとく込み合っていたので郵便局前の植木の脇で荷物を梱包し(上の写真)、ようやく完成した荷物を抱えて窓口順番待ち用のチケットを取得。30分以上待って、ようやく郵送手続きが完了した、という寸法です。
最初に郵便局に足を踏み入れてから、実に2時間が経過していました。

外国の郵便局はシステムが分からず、なかなか大変です。

なお、郵送料は荷物5.5キロの航空便で160RM(約4,400円)でした。意外とお安いです。
そして、バックパックが昨日までより3キロ以上軽くなりました。3キロってすごい違いです。荷物がものすごく軽く感じられ、今なら空も飛べそうな気持ちです。

この調子でバックパックを45リットルから35リットルのものに、サブバッグも合わせた総重量を現在の16キロから12キロまで減らすのが目標ですが、パソコンやカメラなどの電子機器だけで4キロ近く取られている現状では、なかなか難しそうです。

なお、旅人生の最終目標は、すべての電子機器および現代世界から解き放たれ、身体と塩とナイフ一本で野山に籠れるようになることです。私にその力が付くのと身体と心が老いていくのと、どちらが速いかが勝負の分かれ目です。




DSC01238.jpg

DSC01240.jpg
本日の晩ご飯

夜は昨日からの相棒の日本人女性と合流し、一緒に夕飯を食べに行きました。
昨日のツアーにはもう一人日本人のナイスミドルが参加されており、その方に教えてもらったお店です。

本日の晩ご飯は、マレーシア名物「肉骨茶」です。
「茶」とありますがお茶ではなく、豚を煮込んだスープ及び、肉の盛り合わせ(通称ドライ)です。肉骨茶は薬膳スープみたいな感じで、独特の風味と苦みがあってすごく美味しいです。内蔵や肉団子も入っています。お店によっては、魚などを入れる場合もあるそうです。

私も相棒女性も飲んべえだったので、ビールを次から次へと空けて楽しい夜を過ごしました。
蒸し暑いマレーシアで飲む久しぶりのビールは、滅茶苦茶美味しかったです。


明日はキナバル公園&ポーリン温泉ツアーというのに参加します。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| マレーシア2 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/612-dec6fe69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT