PREV | PAGE-SELECT | NEXT

バギオに移動

マニラからバギオに移動します。
バギオとは、フィリピンの軽井沢とか言われている山の上の町です。
この町にある語学学校に通うことになっているのです。
「ほう軽井沢・・」と、それだけの理由でここを選びました。
軽井沢と聞いたら黙っていられないではありませんか。軽井沢行ったことないけど。

マニラからバギオまではバスで5〜8時間です。
お高いバスだと5時間前後、お手頃バスだと6〜8時間とのことです。
また、バギオはフィリピン人にも人気の避暑地ですので、バスは1時間に1本くらい出ています。

私は今回はお高いバスで悠々自適に行く予定だったのですが、
狙ったバスを含む4本くらいが既に満席で、結局予定より遅い時間のお手頃バスに乗る事になりました。
2時間の余裕を持たせたというのに、げに恐ろしや軽井沢です。

そしてさらに恐ろしいのは、11:30発のチケットを買ったのに11:00にバスが出た事です。
10:50くらいに来たバスが「バギオ〜11:30〜!」と叫んでいたので、
早くないか?とは思いつつ、「今11:30って言いました?」とチケットを見せたら乗せてくれたのです。
そして、ここで40分待つのかな?と思っていたら、普通に11:00に出発したのです。

これは11:00発に余裕があったから乗せてもらえたのか、
11:30発がうっかり11:00に出たのか、どっちだったんでしょうか。
前者であったと信じたいですが、11:00発の便は空席無しで売り切れだったはずです。

フィリピンの自由さにはそろそろツッコミを入れたくなってきましたが、
ツッコミすなわち敗北宣言にも等しいので、このまま受け流す方向です。


フィリピンのバスはもちろん初めてですが、車内はとても綺麗でした。
マニラ市内を走るミニバス「ジプニー」の哀れな姿を見て嫌な予感しかしていなかったのですが、
予想が良い方に外れて嬉しいです。

車内はフリーのWifiが飛んでおり、シートは広くはないけど狭くもなく、なかなか良いです。
私が乗ったのは普通のバスですが、倍近い値段のファーストクラスバスは3列シートなので
そりゃあもう広々として快適であることでしょう。お菓子が出るそうですし。

バスは1時間程マニラ市内を走って抜け、その後はのどかな田園風景の中を進みました。
雰囲気は南米に近い感じがして、懐かしくて心地よかったです。

ところで、出発時に痛い痛いと騒いでいた腰痛がなんか落ち着きました。
マニラ到着時までは確かに痛かったのですが、今日ふと気付いたら、痛みがかなり引いているのです。
押しても引いても治らなかったのに、何故急に。

長時間移動が逆に荒療治となって効いたのでしょうか。
あるいは、3つ星ホテルのベッドが良かったのでしょうか。
もしくは、靴擦れの痛みで毒を盛って毒を制す状態になったのでしょうか。
原因はまったく分かりませんが、最大の不安が晴れてとても嬉しいです。



バスは何度か休憩を挟みながら7時間程走り、霧の立ちこめる山道に入りました。
結構ぐいぐい高度を上げて行きます。軽井沢は近そうです。

そして18:00過ぎ、辺りがほぼ暗くなったころ、無事バギオに到着しました。

バスターミナルに着いたら学校に連絡し、迎えに来てもらう手筈だったのですが、
ちょっとフライングして車内から「あと1時間くらいだと思います〜」と電話したためか
既にターミナルで待ってくれていました。しかもオーナーさん(フィリピン人女性)直々に。
実際のオーナーは彼女のお父さんだそうですが、実質、彼女がそのポジションをやっています。
余談ですが、オーナーさんは美人でした。

着いてすぐ生徒さん達やスタッフさんと挨拶を交わし、夕飯をご馳走になり、
酒盛りすると言うので参加し、罰ゲーム付きのシビアな英語ゲームにも参戦し、
ほろ酔いの頭をかき回されたところで本日の業務終了です。初日からハードでした。

10人未満の小さな学校であり、先生方も一緒に生活しているので非常にアットホームな雰囲気です。
なお、オーナーさんにはお姉さんがいるのですが、その人も美人でした。

集え!男共!!


週末である今日明日は授業はお休みですので、明後日月曜から本格始動です。
でもとりあえず、明日午前中に簡易の英語能力テストがあるようなので頑張りたいと思います。
いや頑張りすぎて授業の難易度が上がったら嫌なので、気軽に臨みたいと思います。

あと、学校の前の民家に小汚い大型犬が繋がれており、
ぶすっとした顔が非常に愛らしいので明日早速ちょっかいを出したいと思います。

内情が分かって来たころに学校の情報も載せる予定です。


<情報コーナー>

○ マニラのバスターミナル

各社ごとに個別のターミナルを持っているが、だいたい同じエリアに集約されている。
空港から一番近いのはパサイのバスターミナル群。本数も多い。

○ マニラからバギオ

いくつかの会社が出しているが、ビクトリー・ライナー社がメジャーの様子。
行き先ごとに分かれたカウンターでチケットを買う。

ビクトリー・ライナー
http://www.victoryliner.com/
(サイト内にタイムテーブルがあるが、実際のスケジュールと違う場合があるので注意)

(1)レギュラーバス
 数回休憩を挟む。車内にトイレ無し。4列シート。約1時間に1本、24時間運行。
 所要約6〜8時間、445ペソ。

(2)ファーストクラスバス
 ノンストップ。トイレ付き。3列シート。1日4、5本。
 所要約5時間、715ペソ。

どちらのクラスも、見た感じ全てのバスにフリーWifiが付いているようだった。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| フィリピンで英語 | 22:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/05/14 16:21 | |

>Mさん

何故そんなことを知りたがるのですか。笑
わざわざシークレットにしてまで。笑
何が目的なんですか。笑

まあお答えしますと、普通な感じだったような・・・

余談についてですが、
今回トレッキングシューズを持って来ているので野山を駆けずりまわる気満々なのですが、
今のところ宿題地獄で叶わず、校舎の窓から見える田畑と川を見ながらため息をもらす日々です。

| 低橋 | 2014/05/17 21:45 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/05/19 03:15 | |

Re: タイトルなし

>Mさん

いえ、面白かったです。
まあ実際そんな理由で決める人はいないでしょうね。笑

なかなかブログが書けていないのですが、
日記はしっかりつけているので暇を見て更新しますね。
色々気付く所があって、最近の日記は長文になりがちです。

| 低橋 | 2014/05/19 23:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/513-adfb72d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT