PREV | PAGE-SELECT | NEXT

弓場農場編おわり

農夫ライフも気付けば5ヶ月を越え、もうじき7ヶ月目に突入・・・なのですが、
7ヶ月目に突入すると同時に不法滞在者になってしまうので、弓場を去りました。
ブラジルの観光ビザは6ヶ月が限度なのです。

まあ不法滞在したとしても、1日8ドル少々の罰金で逃がしてもらえるユルユル国家ブラジルなのですが、
そんなことを言っていたら私は永遠にここを出ない気がしたので。



思えば、弓場農場では色々なことを学ばせてもらいました。
今まで書いてなかった部分をまとめます。


034_2014042622225048d.jpg

069_20140423212930948.jpg

学んだ事1:
カシューナッツはこうやってできるようです。

実の下にくっついている種の部分が、日本でも売られているカシューナッツなんだそうです。
なお、実の部分は甘くて果汁たっぷりですが、食べるとなんか歯がイガイガします。



017_20140423212928a04.jpg

学んだ事2:
ガラガラヘビのガラガラはこれです。

しっぽの先が鈴のようになっており、ガラガラというか、カシャカシャという音が鳴ります。
また、この部分の段数を数えると蛇の年齢が分かるそうです。5段だったら5歳、という風に。



191.jpg

学んだ事3:
お腹を空かせてやってきたところを逆に食われるガラガラヘビさん。

味および食感は、鶏胸肉とイワシを足して2で割った感じでした。
クセが無く非常に親しみやすい味ですが、食べる所がそう多くないのが難点です。



090_20140423212931f95.jpg

学んだ事4:
ココナッツの皮むきは面倒。

日本でもおなじみのココナッツのお菓子やジュースを取り出すまでに、
こんな苦労があったものかと感慨深かったです。

一番外側の殻を外すのなんて、
力と技と根性を全力でぶつけて、1〜3分かけてようやく1個・・・という重労働です。
慣れている人は15秒くらいでやっていましたが。
私も何度も練習させてもらってちょっとは上達しましたが、それでも15秒なんてのは到底無理でした。
本当に難しいです。

ココナッツの皮むき(しかも手動で)を生業にしている会社が日本にあるのなら、
履歴書にこれを書けば他就活生達から頭一個抜きん出ることが可能かもしれません。
一応、帰国後の希望職種のひとつに挙げておきたいと思います。

特技と言えば、私はこの旅で、野生で生きられる力をつけたかったです。
別に野生に帰る予定は無いのですが、
山菜に詳しかったり、生き物を狩って料理する能力があったら女子力どころの騒ぎじゃないなと。

そういえば旅に出る前、5年以上前になりますが、
ボーイスカウト的な仕事をしている友人と道を歩いていたら

「あ、この草は毒があるから食べないほうがいいよ!」
と道端に生えている雑草を指さされ、

「いや食わねえよ」
と思ったのですが、ちゃんと聞いておけば良かったですね。
今ならその知識ほしいです。


話が大きく逸れましたが、
そういった経験と素敵な人々との出会いを胸に、弓場を後にしたというお話でした。



214.jpg

荷物のほとんどはここで手放しました。



171.jpg
最後の整備

自転車はかなり悩みましたが、置いて行きました。
今でもちょっと恋しいです。



239.jpg
弓場のワンコ達

恋しいです。



359.jpg

356.jpg

半年もいるとさすがに、別れの際には切なかったりやるせなかったりしましたが、
20時間くらい飛行機に乗って8時間くらいバスに乗れば行ける所なので、
別に遠くないなと本気で思います。また行きたいです。

で、弓場の後はそのまま帰国しました。

一時帰国であって旅の終わりではないので、
今後の旅についてはまた別に書きたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| 弓場農場 | 14:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヘビなんかより人生でTOPレベルの驚きです。
気づくのに5秒掛かりました。
絶対、進化の過程で投げやりになっていますよね^^
木に実っている状態を見てみたいです。

| マーク | 2014/04/24 23:45 | URL | ≫ EDIT

>マークさん

木にぶらさがっているカシューナッツの写真を追加してみました。
まだ青い上に、ブレブレの写真しか見つからなかったのでまたしても分かりにくいですが。笑
植物の進化は面白いですね。
ときどき進化の仕方間違えてないか?という植物を見かけますが、彼らはあれでいいんですかね。

| 低橋 | 2014/04/26 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/507-7429d63c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT