PREV | PAGE-SELECT | NEXT

毎度おなじみ雨天走行


P8090101.jpg

朝から空が不穏な色です。
ずっと晴天続きだったのに、出発に合わせて雨が降るのは何とかならんのでしょうか。

それでもガソスタ連泊は嫌なので出発しましたが、開始5キロで雨が来ました。
良いタイミングで見つけたガソスタで雨宿りしましたが、結構な豪雨な上に雷まで鳴り出す始末。
まだ午前9:00ですが、もうここで寝たろかと思いました。

その後は小雨になったタイミングを狙って出発し、騙し騙し走りましたが、
なにぶんすぐ雨宿りを余儀なくされるので距離を稼げません。
霧が立ち込めてしまい、視界も悪いです。
そして寒いです。



049_20130821084643802.jpg

050_20130821084642388.jpg
雨宿り兼お昼休憩

クッキーのつくりが雑だったのでとりあえず証拠写真を押さえておきました。


その後も小雨の中を走り続け、
60キロ少々行ったところで大きくて綺麗で良い感じのガソスタを発見したのですが、
まだ目標距離に届いていないのでもう一踏ん張りする事にしました。

ら、その後割と早い段階で後悔することになりました。



P8100103.jpg

霧が立ち込め、ほぼ何も見えなくなってきたのです。
写真はまだ序の口で、この後20m先も怪しいくらい酷い状態になりました。

車に轢かれるのは嫌なので、
私はここにいますよアピールのためにライトを点けながら走りましたが、
だんだん日も暮れ始め、本気で視界ゼロに近くなって来ました。
目標距離とか言っている場合ではありません。


霧と薄暗がりの中を爆走すること数十キロ。

完全に日が暮れてからの走行はたかが数キロですが、
視界の悪さに緊張していたせいか体力の消耗が著しく、
本日の寝床を見つける前に道端で行き倒れました。

チャリをこぐことはおろか、押して歩くことも困難で、最終的には立ち上がることすら出来なくなったのです。
こんな風になったのは、ペルーのオアシス行き倒れ事件(去年11/18の日記参照)以来です。



一応目標にしていた町には入っているのですが、真っ暗闇と霧のせいで何がなんだか分かりません。
ライトは点けていますが、そんなに遠くまで照らせないのです。

なのでとにかくエネルギー補給をしようとクッキーをサクサクやっていたら、
地元民らしき女の子達が「どうしたの?」と話しかけてくれました。
ポルトガル語ですが、何となく心配してくれていることはわかりました。

「大丈夫、休憩してるだけだよ」
と伝えるほどのポルトガル語力は無いため、とにかく知ってる単語を繋いで

「この辺にガソスタある?」
と聞いて見ました。

「そこにあるわよ」

と言って彼女達が指差した先に、ガソスタらしき明かりが見えました。
距離にしておよそ100mです。

あ、目と鼻の先だったんですね・・・



女の子達にお礼を言って、さあラストスパート!

・・・が、出来ませんでした。
クッキーくらいじゃ私は動かんぞコノヤロー。



先日、
イグアスの宿でライダーの人とバックパッカーの皆さんとチャリダーの端くれたる私で話しているときに、
バックパッカーさんが

「自転車は疲れてもとにかくこげば進むけど、
バイクはガソリンが尽きたら本当に進めないから怖いですよね」

と言っていました。

そのときは「確かにそうだよなー。その点チャリは安心。」
とか思った私ですが、残念ながらチャリだってエネルギーが切れたら進めないという事実が判明しました。

まあ、ガソリンスタンドに辿り着かない限りどうにもならないバイクに比べ、
その辺の雑草でも行けないことはないチャリダーはまだマシなのですが。
このあたりの道はみかんとか落ちていますし。



20分ほど休憩してなんとか少し回復し、辿り着いたガソスタ。
疲れきっており、写真撮影は忘れました。

キャンプ断られたら道端で寝てやるぞワレと思いながら
「ここで寝ていいですか?テントを持ってます」
と真っ先に覚えたポルトガル語で聞いて見たら、ガソスタのお兄さんは快くOKをくれました。

しかも、屋根のある場所を貸してくれました。

さらに、寒さで固まっている私を見て「シャワー使う?」と聞いてくれました。
しかも無料で使わせてくれました。
ここは神様のガソスタだったのです。



051_201308210846381f7.jpg
とりあえず間食

シャワーを浴びるエネルギーを得るために買ったコロッケみたいのが超美味しかったです。
確かブラジル名物でこんなんがあったはずなので、多分それです。


雨は夜中降り続きました。
明日は晴れるといいのですが。


<情報コーナー>

○ サンミゲウドイグアス手前のガソスタ~サンタテレサドオエステのガソスタ/86キロ

3ガソスタ?看板だけかも。3.5サン・ミゲウド・イグアス。10ガソスタWiFiあり、広いカフェ&電源あり。16ガソスタ。20メジアネイラ。26ガソスタ。36マテランジア。44名前分からない集落、ガソスタ。52ポリシア、57セーウ・アスー、62ガソスタ、WiFiあるっぽいが未確認。大きいとこなので多分シャワーもある。70くらい(うろ覚え)ガソスタ、キャンプは駄目。85サンタ・テレサ・ド・オエステ。86ガソスタ、シャワーあり。ちょっとぬるめだが十分。WiFiなし。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チャリンコ旅 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/476-654be7ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT