PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アスンシオン行き2日目


054_201308040224211f4.jpg
ガソスタ犬

鶏が夜明け前からやかましく5:00くらいに起こされたのですが、
昨日遊び倒したちびっ子達と8:30に出ると約束してしまったので待っていました。



046_2013080402243771b.jpg

今日は空模様がいまひとつです。
子供達も「今日は雨だから行くのやめなよ!」と騒いでおります。

でも残念だけど明日も雨なんですよね。
むしろ、天気予報によると明日の方がよほど降る可能性が高いので、
今日中にどれだけ距離を稼げるかが勝負の別れ目なのです。

なので、子供達にそのように伝え(る語学力などあるはずもなく)、出発しました。



057_20130804022437c3c.jpg

今日の道はこんな感じです。
緑も多いしお天気は良いし、気持ちが良いです。

暑いのだけが難点ですが、走っていたらどうしても暑くなるのでこれは仕方がありません。



058_20130804022434714.jpg
ファンタ休憩

でもやっぱり暑くてバテるので、冷たいファンタで休憩しました。
パラグアイの国道沿いにはバス停や良い感じの木陰が沢山あるので、休憩場所には困りません。
木々の間に簡易のベンチがあったり、屋台が出ていたりも。

ただバス停やベンチと同じく民家もやたらめったらあるので、
そして民家の軒下には必ずと言っていいほど人が座ってくつろいでいるので、
一人でのんびり休憩したい私はちょっとソワソワします。



062_2013080402274704a.jpg
ファンタ休憩2

ファンタは好きですがそこまで好きなわけではなく、
どこの店にも必ずあるコーラとスプライトとファンタオレンジの中では一番好きというだけです。
でも運動後のファンタはスカッとするので、やっぱりすごく好きかもしれません。



064_20130804022749f46.jpg
さらにテレレ

明日の雨に備えて今日中に距離を稼ぐ大作戦中ではありますが、
朝早く出たのと思ったより坂が少ないおかげでなかなか良いペースで来られています。

なので、もう少し休憩。

これは「テレレ」という飲み物で、マテ茶のお冷版です。
どんなものかと思い今回初めて飲んでみましたが、
お湯が冷水になる以外は作り方も見た目もマテ茶と全く同じでした。

マテ茶と違うのは、ミントだとかのハーブ類が入っていることです。
必ず入るわけではなく、お好みで調合するようですが。
スーパーのマテ茶葉売り場の横には乾燥ハーブコーナーがあります。

また、パラグアイの路上では謎の薬草売りをよく見かけるのですが、
これもまたテレレに入れる用なんだそうです。
「頭が痛い」とか「頭が悪い」とか言うと、お勧めの薬草を包んでくれるんだとか。


写真の、テレレにささっている棒はボンビージャと呼ばれるストローです。
マテ茶もテレレもお茶っ葉を直接コップにつめ、お湯ないし水を注ぎ、ボンビージャを使って飲みます。
ボンビージャは普通のストローと違って先が塞がっており、代わりに小さな穴が沢山空いています。
茶こしを使わない代わりに、飲むときにこれで茶葉を取り除くわけです。



909.jpg
マテセット

パラグアイ人はもうマテ中毒みたいになっていて、
皆さん必ずmyポット、myカップ、myボンビージャのセットを持っています。
そして結構な割合で、それを持ち歩いています。
完全に中毒です。



074_20130804061911103.jpg
本日の寝床

そんなこんなで最低目標の90キロを走り切り、明日のためにもう少し稼いで104キロ。
日の入り前のベストタイミングでガソスタを見つけたので、今日はここに決めました。




075_201308040631519bb.jpg
本日はここまで

アスンシオンまで3日かな4日かな~と考えていましたが、
残り100キロを切っているので、3日目の明日にはもう着けそうです。



076_201308040228483b8.jpg

本日の晩ご飯はトマトカレースープとごはんにしました。
生姜とニンニクたっぷりです。
適当な思いつきで作りましたが、ミラクル美味かったです。



078_201308040228496f2.jpg

テントの中が暑かったので、ガソスタで働く人やお客さん達を眺めながら夕涼み。

良い夜です。


<情報コーナー>

○ カグアスの少し手前のガソスタ~イタクルビ・デ・ラ・コルディジェア入り口あたりのガソスタ/104キロ

7キロ地点ガソスタ、10カグアス(町)、29、56ガソスタ。60コロネル・オビエド(町)、69料金所(チャリはスルーできる)、ガソスタ、商店。89サン・ホセ・デ・ロセ・アロヨス(町)、104イタクルビ・デ・ラ・コルディジェア(町)、入り口あたりのガソスタ冷水シャワーあり。
今日は昨日より坂が緩く、少なくなった印象。
上に書いた以外にも商店や集落はやたらあるので、補給の心配はいらない。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チャリンコ旅 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/462-abb0bb12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT