PREV | PAGE-SELECT | NEXT

チャリ旅3初日はひたすらブエノスとの戦い

IMG_5878.jpg

昨夜は最後の晩餐(2回目)をしましたが、
お酒は控えめにしたので今日は二日酔いではありません。

今度こそ出発したいと思います。


8:30に起きて仕度して残った時間で朝ごはん~と思っていたのですが、
久しぶりの荷造りな為か大いに手間取り、目標出発時間の5分前にようやく整いました。
そして予定の10:00を5分ほどオーバーし、無事出発致しました。

またしても一ヶ月近く長居してしまった日本旅館とも、共に過ごした旅仲間ともこれでお別れです。
寂しくない訳がありませんが、言ってどうなるわけでもありません。




大きな地図で見る

本日の目標は、とりあえずブエノス・アイレスを出ることです。

さすが主都と言うべきか、ブエノスは無駄に巨大な街なのでとにかく広いのです。
来たときも大変でしたが、北側に抜ける今回はさらに長距離街を走らないといけません。
今回は、地図の(9)と書いてある道を通ってブエノス脱出を図りたいと思います。



P6151141.jpg

宿を出てしばらくは、海の近くの道や公園を走りました。
ここには自転車用の小道があり、走りやすかったので。



P6161143.jpg

公園を抜けた後はまた商店街や住宅地を横切りながら、9号線に合流。
しかし9号線は高速道路でチャリでは入れないため、その脇にある一般道を走りました。
写真の左側が高速道路で、右が一般道です。

この9号線を走れれば街を出るのは容易いのですが、
私が走っているのはあくまでこれと併走している一般道なので、
途中で道が曲がったり途切れたり他の道と合流して複雑になったり、やたらと苦労させられました。
分岐の罠にハマって高速に乗りそうになったりも。
入り口にいちいち「徒歩とチャリは侵入禁止」と書いてあるので、入る直前で気づけるのですが。



で、結局6時間ほどを費やし、ようやくブエノスからの脱出に成功しました。

実際は北の端は別の名前の町なのですが、ブエノスからナチュラルに繋がっているので
正確にはどこでブエノスを出たのかは分かりません。とにかくずっと町が続いていました。

街を抜けたのは16:00ごろ。
まだ66キロしか走っていませんが、ここで良い感じのガソスタを発見しました。
ここに泊まりたいです。
が、できればもう少し頑張って80キロは越えたいところ。
また、日の入りは18:00なので、あと一時間半くらいは走れます。

どうしましょう。すごく疲れました。
先ほどからため息しか出ません。
そして眠いです。
久しぶりの運動がガツンと効いております。


・・・でも、もうちょっとだけ、頑張ってみることにしました。
初日から挫折を味わいたくありませんし、この先にも良いガソスタがあるかもしれません。




P6161144.jpg

と、少し走ったところでこれまで走って来た一般道がいきなり途切れ、高速に入るしかなくなりました。
他に逃げられそうな道はありません。

この道は進めず他の高速道路も駄目となると、何十キロも戻ることになります。
そしてブエノスから出られる一般道を選択するとなると、これまた何十キロもの遠回りになります。
いや何十キロどころか、何百キロ単位の遠回りです。
そんなことするくらいなら、今日はもう諦めて宿に帰りたいです。
帰る前に日が暮れますが。



P6161146.jpg

なので仕方なく、高速道路に突入しました。

ここは正確には侵入口ではないため、チャリ侵入禁止の看板もありません。
「こんな所から入ってきやしないだろう」とか思っているのなら大間違いです。
私は隙あらばどこからでも入ります。

もし怒られたら、謝って警察の車に乗せてもらえば良いのです。
他に抜けられる道はないし、
チャリで走るなと言われたらもう連れ出してもらうしかないですからねえ警察さんアハーン?作戦です。
敵のミスにつけこむのです。



P6161145.jpg

というイメージトレーニングをしていたら、地元チャリダーが普通に横を通り過ぎて行きました。
なんだ走れるんじゃないですか。くそっワープしそこねた



P6161148.jpg

しばらく走って17:00を過ぎたころ、
まあぼちぼち野宿ポイントを探そうかな~と思っていたら良い感じの河原を発見しました。
親子連れが釣りやピクニックを楽しんでいます。

さらに、よく見たら焚き火をしているではないですか。
これは久しぶりに火遊びができそうです。



P6161147.jpg

P6161149.jpg

ピクニックスペースは人が大勢いるのが気になるし、
精神的引きこもりの私は近くにあった薄気味悪い廃虚やほの暗い橋の下に強く惹かれましたが、
自分に打ち勝ってピクニックスペースを選択しました。火遊びもしたいですし。



P6161158.jpg
本日の寝床

こちらです。
河原のご家族密集地帯を避け、少し奥に進んだ林の中にテントを張りました。

「何が釣れるんですかあ?」
「マスよ。あなたも一緒に食べる?」
「わあ嬉しい!いただきますぅ」


みたいな会話もシミュレーションしてみたのですが、語学力以前に社交性が足りませんでした。
いいのです。私は孤独を愛するチャリダーなのです。単に人見知りなだけですけど。



P6161159.jpg
本日の晩ご飯

火遊びは一応やろうとしたのですが、薪がほとんど見つからず、
着けてもすぐに消えてしまったので諦めました。

晩ご飯は昼間食べ損ねたおにぎりです。
町も道も忙しなく、お弁当を広げる余裕がなかったのです。
おかげで腹ペコでございます。



IMG_5887.jpg

ご覧の通り、ブエノスを出るだけで丸一日費やしました。

ここからは当分何もない道のはずですので、
スピードアップして参りたいと思います。


<情報コーナー>

ブエノス・アイレス(日本旅館)~河原/74キロ

※ 街を抜けるルートにどれを選ぶかによって距離はだいぶ変わると思うので、目安程度に見てください。

私は海沿いの公園を抜け、その後高速道路9号線に合流。そこからは9号線と併走する一般道を走った。
66キロ地点にシェル。WiFi、シャワーあり。確認はしてないが、トラックがいっぱい泊まっていて野宿向き。この先少し進むと、一般道が途切れ9号線(高速)に入るしかなくなる。チャリは進入禁止のはずだが、地元チャリダーを数組見かけたので黙認なのかも。74キロ地点に川。脇に小さな林あり。 75キロ地点右手に廃虚。77.5キロ地点集落。ここで高速から出て小道に入り、来た方向に戻ると廃虚や河原に行ける。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チャリンコ旅 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/429-c30a0e9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT