PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アルゼンチンタンゴ2とアイス祭り


IMG_5804.jpg

クレジットカードが届きましたよおおおおおおおおお!!

数日前の日記に書いた様な書いてない様なやっぱり書いた様な曖昧な記憶がありますが、
1週間ほど前に母に頼んで日本からこれを送ってもらい、
手元に届くのを今か今かと待ち続けていたのです。

どこかで紛失したりしたらシャレにならないので、
ここ1週間はなかなかにスリルのある日々でした。

本当はカード会社に海外送付してもらうのが一番なのですが、
海外に住居、あるいは勤め先などが無い場合はそういうことは出来ないんだそうで。

なので、カード会社から実家に届いたそれを梱包し直し、
国際スピード郵便(EMS)で送ってもらいました。
EMSなら郵便物の現在地検索ができるので。

本当は確実性と速度が自慢のDHLあたりを使いたかったのですが、
べらぼうなお値段だったのであっさり諦めました。
なお、EMSは1,700円でした。
最短4日で受け取れるとの事でしたが、土日を挟んだためか6日後の受け取りとなりました。


そんなわけで、不正使用により手持ちクレジットカードがゼロになっていた状態から、
本日無事、脱出することに成功致しました。

もう一枚のクレカはサービス期間切れとかで再発行できず、結局失ってしまいましたが、
一枚戻って来ただけで充分です。



P6041032.jpg

さて、本日はタンゴの日でございます。
先日目を付けておいたチケットを購入しに行き、無事入手致しました。

今回買ったチケットは、レストランではなく文化センターみたいな所でやる公演です。
とってもお安く、しかしお値段の割に面白そうだったのです。
お値段は60ペソ(1,200円くらい)でした。
レストランだと150とか200とか、良さげな所だともっと高かったです。



P6041026.jpg

公演中はもちろん写真は撮れませんが、
仮に撮れたとしてもそんな暇はないくらい素晴らしく、あっという間の一時間半でした。

4組のダンサーと、4人の奏者の生演奏。そして何故か生歌付き。
劇場の支配人みたいな出で立ちの人が、マイク片手にいきなり歌い出した時は肝が冷えました。
テンション上がってやらかしたのかと。

この値段からは信じられないほど、ステージの内容は充実していました。
艶かしく美しいダンスだけでなく、喜劇の様な一幕があったり、ステージ用の派手な演出があったり。

ダンス自体の魅力を通り越して、ステージが派手になりすぎる事については賛否両論あるそうですが、
素人の私には、今日の公演は本当にエキサイティングで、素晴らしいものだと思えました。

一度きりの贅沢のつもりでしたが、ちょっともう一回くらい行きたい感じです。



P6041037.jpg
路上の落書き


P6041034.jpg
信じられないでしょうけどこのデーハーなの大統領府です



IMG_5811.jpg

そんなこんなで大満足で帰路についた後は、宿でアイスパーチーがありました。

ご近所のアイス屋さんが月曜は割引デーらしく、
アイスを1キロ買うともう1キロついてくるそうなのです。

とても美味しくて頭がキーンで、楽しい時間でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| アルゼンチン | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/416-ed19ba36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT