PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドルを下ろしにウルグアイまで


大きな地図で見る

今日から4日間、ウルグアイに遠足に行きます。
目的はただ一つ、ドルを下ろす事です。
「ちょっとウルグアイでも見てやるかい」という気持ちもあります。
一応、世界遺産の町と主都を見ます。



P5230825.jpg
フェリー

ブエノス・アイレスから一番行きやすくて人気のあるウルグアイの町は、
コロニア・デル・サクラメントという世界遺産の町です。
ここにはフェリーで1時間で行けます。

先ほど「目的はドルを下ろす事」と書きましたが、
コロニアに行く観光客やアルゼンチン人の多くが同じ目的を持っています。

数日前の日記にも書きましたが、アルゼンチンは現在経済崩壊を起こしかけており、
アルゼンチン人達は自国通貨ペソよりも外貨ドルを欲しがります。
アルゼンチン国内でも一応ドルを下ろせるATMはあるのですが、
こうした状況から、銀行もATMも常にドル不足でなかなかこれを入手することができません。
なので皆、手軽に行ける隣国ウルグアイでドルを手に入れようとするのです。

なお、南米のうち私が行った国の中では、
ウルグアイの他にエクアドル、ペルー、ボリビアでも手軽にドルを下ろす事が出来ます。
多分他にもありますがよく知りません。



P5230824.jpg
フェリーの窓から

雨が降っており、景色も別に良くなかったのでぐっすり寝ました。
ら、あっという間にコロニアに着きました。

入国審査は何故かフェリー出港前のブエノスで行われ、
そこで既にハンコを貰っていたのですが、
コロニアのターミナルで入国カードの回収がありました。
順番が滅茶苦茶ですが、まあ楽に入れるにこしたことはありません。

で、無事コロニアに着きましたが、予定を変更してこのままモンテビデオに行く事に。
お天気が悪かったので、世界遺産の町コロニアを今日見るのは勿体無いかなと思った為です。

モンテビデオはウルグアイの主都です。
コロニアからバスで3時間で行けます。

特に何があるわけでもなく、モンテビデオへ行く目的もまたドルを下ろすことです。
皆が皆コロニアにドルを求めに行くので、ここのATMもまた空になりがちだそうなのです。
皆朝一のフェリーでコロニアに渡り、走って銀行に行き、ドル争奪戦をするんだとか。
が、さらに3時間行った場所、そして主都ともなれば、そんな戦いに身を投じる必要も無いそうで。

時間はあるし、確実にドルを下ろしたいし、せっかくなので主都も見たいし、
というわけでモンテビデオにも足を伸ばすことにしたわけです。



着いた時にはすでに暗かったので写真は撮りませんでしたが、
夕方18:00に主都モンテビデオに到着しました。

さっそく目星を付けていた宿にチェックインし、フラフラと町へ。
腹も減りましたし、銀行に行ってドルを下ろしたいです。

別に明日にすればいいじゃないの〜と私も思いますが、
私が持っているシティバンクカードは1日10万円までしか下ろせないのです。
PC購入費やその他諸々の為にちょっと多めにドルが欲しい私は
何度も通わないといけないので、とりあえず早めにやっておこうと思いまして。
1日の区切りが日本時間なのか現地時間なのか何なのかも分かりませんし。
(※ 後日知った事ですが、どうやら日本時間です。)

で、無事いくらかのドルを入手してお金持ち気分になったので、そのままお夕飯へ。



IMG_5711.jpg
本日の晩ご飯/とりあえずサラダと牛タンマリネとビール

バイキングでございます。
宿の近くにあり、実にうまそうだったのです。
外食なんて久しぶりです。


IMG_5713.jpg
サラダ2と鶏肉の何か


IMG_5715.jpg
目についたもの盛り合わせ


IMG_5714.jpg
中華っぽいものとよくわからないもの盛り合わせ


IMG_5716.jpg
デザート

興奮しすぎて写真を忘れた様ですが、パリージャもいっぱい食べました。
パリージャとは、網焼き肉祭りのことです。
目の前で焼かれる肉達を指さすと、お皿に山盛り乗せてくれるのです。

至福の時間でした。


<情報コーナー>

○ ブエノスアイレスからコロニア・デル・サクラメント

フェリー往復393アルゼンチンペソ(片道購入ももちろん可能)、片道約1時間。
会社はいくつかあるが、これは3社聞いたうち一番安かったところで、Colonia Expressという会社。
時期や出発時間によっても値段は様々。
上の会社は、朝から夕方まで1日3便出している様だった。

○ コロニア・デル・サクラメントからモンテビデオ

フェリーターミナルとバスターミナルは近く、徒歩3分ほど。
モンテビデオ行きバス片道254ウルグアイペソ、約3時間。
1時間に1本くらい出ている。

○ モンテビデオバスターミナルからセントロ

市バス21、64,187のどれかに乗り、プラサ・インデペンデンシアあたりで降りる。

○ モンテビデオの宿

Hosteling International
住所:Canelones935, Montebideo

ドミ1泊250ペソ。Wifi、キッチン、朝食付き。
広くて綺麗で良かった。キッチンはちょっと狭めで、調理器具少なめ。スタッフの人が親切。

○ ウルグアイでのドル入手

コロニアで下ろす場合は朝一で行く必要あり。モンテビデオなら銀行が山ほどあるので、いつでも問題なし。
ウルグアイのATMは一回300ドルまでしか下ろせず、そのたびに手数料が6ドルかかる。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。
FC2 Management

| ウルグアイ | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/404-527ea02a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。