PREV | PAGE-SELECT | NEXT

200キロワープと奇跡の再会

昨夜も風が凄まじく、干しておいた靴下が洗濯バサミごと飛ばされたり
かけておいたシートが洗濯バサミごと飛ばされたり
なんかもう洗濯バサミ大フィーバーでした。

夜中に強風の中ヘッドライトを着けて、
靴下と洗濯バサミを拾って回るのはなかなか辛いものがありました。



IMG_5433.jpg

今日も今日とて風は止んでいないのでテントをたたむのも一苦労でしたが、
なんとか10:00に出発しました。

次の目的地はトルインという町です。
先を行くライダーさんからの情報で、
なんだか良さげなガソスタがあることを知っているのでちょっと楽しみです。

ここからは200キロほどあるので、2日に分けて行こうと思います。



IMG_5458.jpg
本日のガソスタ

着きました。

国道3号線は拾う神々の天国でございまして・・・。



IMG_5439.jpg

今日4.5キロしか走ってないですけどね。
時間に治すと20分ですけどね。


大丈夫か私チャリダーってこんな感じだっけ?
とかは思っています。

でもいいのです。
強風地帯がかなり辛く危険なのは事実ですし、
今の私は足が痛いという ナイス言い訳 可哀想な状態なので。

いやあ仕方ない仕方ない。

ブエノスまで結構早く着けるじゃないのこれヒャッハー!

仕方ない仕方ない。


一応、最後の砦として「自分からヒッチハイクはしない」というのは守っています。
また呪いを受けるの嫌ですし。
でも、救世主の出現には遠慮なく甘えて参りたいと思います。



IMG_5449.jpg
本日の寝床

朝っぱらからワープしてしまったためにまだお昼の2時前ですが、
先を行くライダーさんからの情報でここのガソスタは快適だと聞いているので
今日はここに泊まります。

ガソスタ裏にある広いスペースの、端っこの木の下にテントを張りました。
強風が止んでいないので壁際とかに張りたかったのですが、
そういう良い場所は無かったので吹きっさらしです。


お昼の2時前から「ここに泊まっていいですか?」というのは聞き辛かったので、
テントを張る前にネットをやって時間をつぶしたり、町を見に行ったりしました。
町の中心までは片道5キロほどあるそうなので、良い運動になります。
4.5キロしか走っていないと腹も減りません。

で、走り出したら辺りがすごく暖かくなっていることに気付きました。
風が生ぬるく、今朝まで着込んでいたパーカーが暑くて仕方ないくらいです。

ウシュワイアからここまでだいぶ北上して来たんだなあと、
私頑張ったん・・いや頑張ってないけど北上して来たんだなあと、思いました。



夜、数日ぶりのシャワーを浴びてガソスタのカフェでネットをやっていたら、
トルインで知り合ったチャリダー女性モモちゃんと再会しました。
ウシュワイア到着前日に泊まった、トルインの神様のパン屋で知り合った人です。
ベルギー人で、多分同じくらいの年頃です。
(4/2日記参照)

彼女はもうチャリ旅はやっておらず、
自転車と共にヒッチハイクをしながら移動しているんだそうです。

彼女と知り合い、別れて早1ヶ月半。
これだけ時間が経っており、また、同じルートを走っているわけでもないのに、
こんな風に再会出来るなんてかなり驚きです。
ここ観光地でもホテルでも何でもなくガソスタですし。

そんな訳で、奇跡の再会を祝して一緒に珈琲を飲み、
お隣同士でテントを張り、楽しくキャンプをすることができました。

旅先の別れは今生の別れの様に感じてしまう私ですが、
こんなこともあるんだなと、
今後は心から「またね」と言えるかなと、思った次第です。


<情報コーナー>

○ ガラシャルデからトレレウ/202キロ

平坦な道が多く、昨日までと変わらない感じ。
トレレウの町に入る手前に立体交差があり、右折14キロでラウソン、左折でトレレウの町。中心まで5キロ程度。
立体交差の手前にガソスタ・ペトロブラスあり。大きくてとても綺麗。Wifiあり、ソファ各席に電源あり、快適シャワー5ペソあり。立体交差の向こう側にもう一件ペトロブラスあり。こちらは未確認だが、先述のものより古そうな感じ。翌日知った事なので未確認だが、10キロ程走った町の出口あたりにも大きなガソスタYPFあり。
トレレウ方向へ3キロ走ると右手にショッピングモールあり。大型スーパー、ホームセンター、アウトドアショップ、フードコートなどあり。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チャリンコ旅 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/388-091a6d04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT