PREV | PAGE-SELECT | NEXT

斜めの木を見に行く


P4050520.jpg

パタゴニア名物のひとつに、強風に煽られて歪んだ成長をしてしまった通称「斜めの木」があります。

ウシュワイアから70キロほど離れた所に、旅人達に人気の超絶斜めの木があるのですが、
いかんせん70キロ離れているので気軽に行く事ができません。チャリンコなら1泊2日必要です。

なので今日は、上野山荘から1時間半で行けるお手軽斜めの木を見に行く事にしました。



P4050521.jpg
斜めの木1

見つけました。

なかなか良いナナメっぷりではないですか。
世の中を舐めている感じがします。



P4050526.jpg
斜めの木2

第二号です。

こちらもなかなか良いですね。

ただ、小枝がまっすぐ伸びているので、
もしかしたら風の影響ではなくもともとひねくれた木なのかもしれません。
パタゴニアの風被害者だったら、小枝も葉っぱも全て同じ方向に伸びるはずです。



P4050530.jpg
斜めの木3

かなり豪快に倒れています。
他の斜めの木に比べナナメっぷりが半端無いので、
地形の関係とかで集中砲火を浴びたのかもしれません。
腰が痛そうでちょっと気の毒です。




P4050532.jpg

気が付けば、こんな遠くまで歩いて来ていました。
向こうの山の下に見えているのがウシュワイアです。



P4050534.jpg

海沿いの道の最後まで来ました。
すでに使われていない灯台だそうです。
地元の人らしき人達が遊びに来ており、のどかな雰囲気でした。



IMG_5208.jpg

IMG_5209.jpg
本日の晩ご飯

宿仲間の一声により、本日の晩ご飯はカレーライスに決定しました。
シェア飯は安く上がるし、色々食べられて楽しいです。

なおシェア飯とは、旅人用語で「皆で一緒にご飯を作って食べる事」を指すそうです。


<情報コーナー>

○ 斜めの木

有名な斜めの木はウシュワイアから70キロ離れたところにあるので、レンタカーを借りて行くか、
ペンギンツアーの途中で寄るという話を聞いたことがあるので、それで行く。詳細は不明。
場所はトルインとウシュワイアの間にある分岐をウシュワイアとは別の方向に行った先。
ウシュワイアから分岐まで約40キロ、分岐から斜めの木まで約30キロ。

近い方の斜めの木は、上野山荘から徒歩1時間半で行ける。
上野山荘のTV部屋の窓から海を見た時に、左側に見えている半島の様なところにある。
町を抜けるのに30分で、そこから海沿いを1時間。
町の外れあたりにバス停があるので、そこまではバスを使うという手もある。バスは1回3,7ペソ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| アルゼンチン | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/354-a6c5652e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT