PREV | PAGE-SELECT | NEXT

チャリ旅45日目/フィッツロイの朝焼け


夜明け前からゴソゴソと起き出し、フィッツロイの朝焼けを見る為に小トレッキングを開始しました。

携帯の灯りを頼りに登るという無茶をした私達のパーティーですが、特に問題はありませんでした。
テントを出たときには真っ暗闇だった空も少しずつ白んでいき、
半分登る頃には何も持たずに登れるくらい明るくなってくれたので。



P3190151.jpg

P3190145.jpg

昨日は45分くらいで登れた道も、寝起き&暗闇の中ではうまく行かず1時間かかりました。
途中、どんどん明るくなる東の空に焦りを感じながら、なんとか夜明け前に登り切りました。
時刻は7:30。空はだいぶ明るくなっており、フィッツロイも美しい桃色に染まっていますが、
朝焼けの本番はここからです。



P3190153.jpg

朝焼けが始まりました。
真ん中の大きな山の、上の方だけ紅く染まってきています。
この紅が、10分くらいの短い間にどんどん下まで降りて来ました。



P3190163.jpg

フィッツロイの朝焼けです。

さきほどまでワイワイ話していた私達も、この光景には息をのみ、皆黙り込んでしまいました。
こんな光景が本当に実在したとは。
絵の具では決して表現できない輝かんばかりの鮮やかな紅に、ただただ呆然としました。



P3190159.jpg

フィッツロイの足下には小さな湖がありますが、こちらも空の紅を映し出していました。



P3190165.jpg

と、ここで気になるものを発見。



P3190164.jpg

テントです。
何故こんなところに。

よく見るとテントの周りには沢山の石が積まれており、立派な風よけになっていました。
一晩でこしらえた壁には見えないので、おそらく、長年使われて来た野宿ポイントなのだと思います。
たった一人にだけ許された、フィッツロイのお膝元にある絶好のポイントです。
いや、まあ許されてはいないと思いますが。黙認ですかね。



P3190166.jpg
本日の朝ご飯

パンとハムとチーズを持って来ているので、その場ではさんでサンドイッチにしました。
ものすごく美味しいです。が!風がすさまじく、そして寒いです。

お互いの声もちょっと遠くなるくらいの強風に煽られながらサンドイッチを頂き、
これはもうアカン、となったところで諦めて退散しました。



P3190179.jpg

最後に、青空の下のフィッツロイを見せて貰いました。
雲一つかかっておらず、完璧な姿のフィッツロイは、青の中でも美しくそびえていました。



P3190134.jpg

また来た道を戻るわけですが、こちらもまた、美しい紅葉が始まっていました。
上の方は岩がゴロゴロなのですが、下の方はこんな素敵な道なのです。
なんとなく、日本の庭園みたいな雰囲気があります。



P3190196.jpg

P3190198.jpg

キャンプ場に戻る途中、今度は真っ白なフィッツロイを目撃しました。
朝の光を受けて、それ自身が光り輝いているかの様な姿に変わったフィッツロイ。
紅、青、白と、刻々と色を変えるフィッツロイに感動すると共に、忙しい人だことと感心するのでした。


キャンプ場に戻った後はスープを作って朝ご飯のやり直しをし、
のんびりと話し込み、またのんびり話しながらチャルテンの町に戻り、楽しい一日を終えたのでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チャリンコ旅 | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

朝焼け

本当に美しいですね。
日が差す直前の一枚が好きです(^-^)
きーーんとした静けさが伝わって来るような気がしました。

紅葉が写っている写真の風景が、我が地元の山のようで懐かしかったです。
モロッコは春を駆け足で過ぎ、夏を迎えようとしているのに、南米では秋、そして冬がやってくるのですね。不思議!

ずらーーーっとならんだおにぎりが圧巻でした。おいしそうー^^

数日ぶりにお邪魔したら、ずんずん更新されていて驚きました。
現在地はどの辺なのでしょう。
あとでTwitterをのぞいてみようと思います。

アフリカに向かって、今後もどうぞお気をつけて。

| 中美 | 2013/04/16 09:09 | URL |

>中美さん

おにぎりは4人分!とみせかけて2人分です。笑
私も相方もよく食べるんです。

現在地はウシュワイアです。
更新は3週間分くらい溜まってしまっているので、
今全力で追いかけているところです!
まだまだ先は遠いですが・・・笑

アフリカはもっと遠いので、これからどうなることやらですねw

| 低橋 | 2013/04/17 05:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/338-ab360de3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT