PREV | PAGE-SELECT | NEXT

チャリ旅36日目/エル・チャルテン到着

オランダ人は今日は8:00に出ると言っていましたが、
私は9:00頃でいいかなと思っていたので先に行ってもらうことにしました。



P3109837.jpg

テントの中で雨宿りしていたせいでだいぶ遅くなり、出発は遅めの10:40です。
早く出て午後一でチャルテンに着こうと思っていたのに、なんかもうどうでもいっかなという感じです。



P3109838.jpg

道は相変わらずのダートですが、8割型平坦で走りやすかったです。
というか、昨日の道が酷過ぎて自転車に乗れるだけで「おお・・」と呟いてしまいます。

走りやすい道でスピードも出そうなものですが、全身が痛くてあまり速く走れませんでした。
足の怪我に加え、腕とか肩とか、普段傷めないところがバキバキになっています。
昨日は自転車にはほとんど乗れずに押し続けていたので、その凝りと筋肉痛だと思われます。



P3119839.jpg

朝は雨でしたが、お昼過ぎには晴れ間が見えて来ました。
山々に囲まれた道で景色も良いし、今日はたったの37キロなのでのんびりと走りました。



P3119848.jpg

国立公園を通るようです。


P3119850.jpg

広いです。ザ・国立公園って感じ。

今日は、道中でオシャレなコテージやキャンプ場をいくつも見かけました。
ここはフィッツロイから近く、アウトドア旅行に来る人も多い様です。
道端に車を停めて写真を撮っている人や、釣りをしている人も見かけました。



P3119851.jpg

最後数キロはのんびりと道を歩いている旅行者を沢山見かけ、
あら皆さん健康的だこと・・・と思っていたら唐突にチャルテンが見えて、
「あれ、なんか近いぞ」と思いました。

今日の道のりは37キロだと思っていたのですが、
昨日の野宿ポイントは実は湖から2キロ程進んでいた様で、35キロで着いたのです。
自転車での2キロは大きいです。



P3119854.jpg

チャルテンに到着しました。

ここから道はアスファルトになるのですが、ものっすごく久しぶりのアスファルトだったので、
あまりの走りやすさに興奮して町中をマックススピードで走ってしまいました。



P3129876.jpg
本日の宿

まずはツーリストインフォメーションに行って安宿情報を聞いたのですが、
そこで聞いた10軒ほどの宿のうち一番近いところに行ってみたら250ペソ(4,500円)とか言われて
「どこが安宿だ」「駄目だあのインフォは駄目だ」「あ、あんな所に地図に乗ってない宿が」
という流れで偶然入った宿がそこそこ安かった(60ペソ)ので決めました。



IMG_4690.jpg
本日の晩ご飯

肉でございます。
見るからに生焼けですが、わざとです。最近生肉を好む傾向にあるのです。
サバイバル熱が高じて獣じみて来たようです。
自転車旅を止めたあと、私は普通の人間に戻れるんでしょうか。


おいしいご飯も食べて、ほっと一息。

アウストラル街道は終わってしまいましたが、私のチャリ旅はもう少し続きます。
次の町カラファテまではアスファルトを220キロです。

チャルテンはフィッツロイトレッキングの町ですが、私は今回は行かずに通り過ぎます。
カラファテで旅仲間と待ち合わせしているので、その人とカラファテで遊び、
バスでチャルテンに戻って来て一緒にフィッツロイトレッキングに行く計画です。


<情報コーナー>

○ デシルト湖からチャルテン/37キロ

道は8割方平坦。ときおりアップダウンもあるが、小さい。
道はダートで、基本的に状態は良いが、ときどき大きな石が転がっている場所もあるので注意。
道中にはキャンプ場やカバナスが転々と、いくつもある。高そう。

○ チャルテンの宿

後日戻って来た日の日記にまとめます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| 未分類 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/329-03317e8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT