PREV | PAGE-SELECT | NEXT

サンチアゴ脱出ならず

本日は夜行でサンチアゴを出て、再びプエルトモンに向かいます。
夜行は19:00発。
本当はもっと遅い時間が良かったのですが、一番安い会社を選んだ結果こうなりました。

自転車は大型バスなら基本乗せてくれる様です。
聞いた話では、だいたい3000ペソ(600円)くらいの追加料金を払えばいいんだとか。
あと、そのまま乗せられることもあるし、前輪だけ外してと言われることもあるそうです。
なので前輪だけは15秒くらいで外せるように練習しました。



P1318605.jpg

持ち物&装備一覧です。

左上から
コンパス、携帯用空気入れ、ヘッドライト、自転車整備用工具セット、ミラー、ロープ、空気で膨らますバケツ、
ガスコンロ、パンク修理セット、ガス缶、予備タイヤチューブ、軍手、ボトルホルダーです。

コンパスは3つ持っているのですが、一つ壊れたので補充しました。
何故3個も!?と思った方、方向音痴を舐めないで頂きたい。
方向音痴は自分に都合の悪い情報は信じないのです。
「こっちが南です」と言われても「いや私はこっちだと思う」とか平気で言うのです。
ただし、3つのコンパスに言われればさすがに諦めます。そのための3つです。

ヘッドライトは以前から欲しかったので。
これまでは普通の懐中電灯を使っていましたが、自転車走行中にうっかり夜になったときなどは重宝するかと
思い補充しました。と言っても南へ行くほど夜は長いですし、基本的には使わなくて大丈夫だと思います。

ロープは、荷物を縛る為に購入しました。
ネットで調べていたら「荷物を縛るのに重宝するよね〜」と書いている人がいたので。
これが間違いでした。詳しくはまた後で。

バケツは、タイヤがパンクしたときに水に沈める用です。
今泊まっている宿で再会したクスコ仲間がくれました。
心をこめて沈めます。

ガスコンロは、何も考えずに買ったらすごく高くてギャフンと言わされました。
さすがブランドものは違います。
でもコンパクトで軽くてとても良いです。
さすがブランドものは違います。

ボトルホルダーは、自転車に飲み物を乗せるためのものです。
水なんて普通にカバンから出せばいいかなと思っていたのですが、
私のチャリンコは後ろにしか荷物入れが無いので面倒だなと気づき購入しました。


携帯用空気入れとミラーとボトルホルダーは本来自転車に装備しておく物ですが、
バスに自転車を乗せている間に、何かの拍子に外れたり壊れたりしたら嫌なので到着後付けます。




P1318606.jpg

昨日も載せましたが、寝袋とテントです。
寝袋はミノムシみたいな形のやつが良かったのですが、夏のパタゴニアはまだ暖かいことと、ミノムシ型は結構お高いことからこちらになりました。寒くなって来たら、マフラーとか色々持っているので工夫したいと思います。

ところで、荷物が増えるのが嫌だったのでテントの購入はやめて、
ミノムシ型寝袋で木にぶら下がって寝てはどうかと提案したのですがクスコ仲間達に却下されました。
パタゴニアは風が強いので、強風に煽られながら眠るのも揺りかごみたいでオツだと思ったのですが。



P1318608.jpg

マット、ブルーシート、鍋セット、テントを固定する金具です。

鍋セット以外は、残念な結果になりました。
詳しくは3日後の日記で。

鍋はもともと持っていたのですが、もう一個くらいあってもいいかなと思い買い足しました。
フライパンとお皿としゃもじも付いているので、野菜炒め定食とかが作れます。私にやる気があればの話。



P1318609.jpg

地図です。

真ん中二つが自分で購入した高い奴で、その脇二つがクスコ仲間に貰ったフリーだけどクオリティの高いやつで、一番右がツーリストインフォメーションで貰ったフリーパタゴニア情報誌です。



P2038656.jpg

以前一度載せましたが、スピードメーターです。
スピードと距離を測ってもらいます。



P2028613.jpg

スタンド。

マウンテンバイクには基本付いていないので、自転車屋さんで購入して付けてもらいました。
これは無くてもよいとのことでしたが、まあ一応と思って付けたらやはりとても便利でした。



P1318611.jpg

P1318612.jpg

で、これらを全て装備した自転車がこれです。

見たら分かると思いますが、すごく無茶な積み方をしました。
こんな積み方をしているチャリダーはいません。

本来ならば自転車用のサイドバックに荷物を全て詰め、綺麗にまとめられるはずだったのですが
私にはバックパックがあるのです。これを捨てる訳にはいきません。結果、こういうことになったのです。

積み方に加え、普通のロープで縛っているというのも駄目だった様です。
本来、こういうものはゴムひもでくくるものなんだとか。
そいつは存じませんでした。


でもバスの切符は買っちゃったし、もうゴム紐を買いに行く時間は無いし、バックパックは捨てられないし、
何とか乗せられないか!?これでどうだ!?と色々試行錯誤し、宿仲間の人達にも一緒に頭をひねってもらい、
とりあえずこれで行こう!ちょっと外走ってみよう!と街へ飛び出しました。

そして10メートルほど走行してみたら見事にすっ転び、
重さ的にも気持ち的にも立ち上がれなくなったため

出発を断念しました。

面白いでしょう。
笑えばいいですよ、この惨めな私を。




IMG_4068.jpg
本日の晩ご飯

諦めた後はターミナルに行ってバスチケットの日付変更をしてもらい、
大量のワインを購入して帰りました。

宿仲間達は爆笑していた良い笑顔で私を迎えてくれました。良い酒の肴になれて良かったです。


出発は2日後に延期になりました。
あと2日で作戦を練り直します。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チリ | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/289-30eba3ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT