PREV | PAGE-SELECT | NEXT

チャリダーへの道2/買い出しとパンク修理練習

本日は買い出しの続きと、整備の練習です。

チャリダー先輩は今朝もう出発するということだったので、昨日のうちにチャリ旅のあれこれ、
必要物品、パンク修理の仕方などを色々と教わっておきました。

そして、それほどお世話になった人なのにちゃんとお見送りをせず、
体内に残った大量のアルコールと共に泥の様に眠っていた私は色々と反省した方が良いと思いました。



P2038656.jpg
スピードメーター

本日の買い出しでは、携帯用空気入れ、工具セット、スピードメーターなど細々したものを購入しました。

スピードメーターは、自転車の速度や走行距離などを測ってくれる賢い機械です。
これは必ずしも必要ではないとの事でしたが、
私の様な素人かつ世界レベルの方向オンチは機械に管理してもらわないと危険です。

まあスピードメーターを付けたところで方向感覚については助けて貰えないのですが、例えば70キロで着くはずの町に100キロ走っても着かなかったら、流石の私も「これはおかしいぞ」と気付くと思うので。

「いや75キロ地点くらいで気付けよ」と思った方は、昨日の日記を読み直して来て下さい。



P1278580.jpg

夕方からは、パンク修理の練習をしました。
練習と言っても実際にタイヤをパンクさせてみる訳にはいかないので、あくまで修理工程の確認作業です。
なお、写真に写っている工具セットは私が買った物ではなく宿のオーナーのものです。
せっかく買った工具セットですが、パッケージを開くのがひどく面倒くさかったので。



タイヤがパンクした場合の修理はガムテープでも貼っとけ!という訳にはもちろんいきません。

まず空気を抜いてから一番表面のごついタイヤを外し、中に引きこもっているタイヤチューブという
もやしっ子を引き摺り出し、水に沈めるなどして心の穴の所在を突き止め、
パッチと呼ばれるシールみたいな奴で優しく塞いであげます。

水に沈めた時点でもやしっ子との信頼関係はすでに絶望的なものとなっていますが、
その場合は、もやしっ子はもう打ち捨てて新たなもやしっ子に取り替えます。
この新たなもやしっ子を、教育業界用語で「予備のタイヤチューブ」と言います。

私はチャリダー先輩に教えて貰い、こちらも購入してあるので安心です。

パッチでも貼っとけ!の工程に必要な道具は、
「タイヤ修理セット」という様な名前で1100均などでも売っているそうです。
チリには100均はありませんが、自転車屋にちゃんと置いてありました。


タイヤ修理練習の続きです。

前輪は自転車を起こしたまま簡単に外すことが出来るのですが、
後輪はなかなか複雑で、一度自転車をひっくり返す必要がありました。

昨日チャリダー先輩がこのひっくり返し作業を速やかに、かつ鮮やかにやっていたので、
ああナルホドそうやってやるのね~楽勝楽勝と鼻歌交じりに試したら、
腕が引っかかって酷い巻き込まれ事故がおきました。

チャリ旅への不安が一気に膨らんだ瞬間でした。


タイヤの空気を抜いてタイヤチューブを引っ張り出す作業は昨日は出来なかったので、
口頭で教えて貰った内容を思い出しつつネットで調べつつウンウン唸っていたら、
クスコ仲間の人が見かねて教えてくれました。
なんとこんなところに伏兵が。
しめたとばかりに質問攻めにし、最初から最後まで手伝って貰って何とか一連の作業を修得しました。

昨日のチャリダー先輩との出会い、そして今日クスコ仲間に助けてもらったこと。
一人で準備しようなんて無謀だったと、今更ながら気づきました。
プエルトモンでは毎日つまずきすぎて、なんだか意地になっていたのです。
旅仲間がいてくれることの暖かさと心強さを、改めて痛感した2日間でした。



クスコ仲間達も本日出発してしまい、また一人残される私。

寂しさと不安と空腹を覚えましたが、
たとえ一人でもチャリ旅の準備を終わらせ、走り出さなければいけません。

しかし、幸いにしてここは準日本人宿。慣れた言語で相談できる人は他にも沢山いるはずです。
この寂しさを乗り越え、新たな仲間と師匠の出現に期待したいと思います。
そしてご飯を作って貰える事も期待したいと思います。


またプエルトモンまで行って戻って来るのは嫌なので、もう数日かけてしっかり準備を整えます。

心は、早く出発したくて焦っております。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| チリ | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/285-e451759a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT