PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ウユニへ移動



大きな地図で見る

今日はバスでウユニに移動します。

ウユニと言えばウユニ塩湖。
南米旅人に圧倒的な人気を誇っている場所です。



IMG_3756.jpg
ポトシ風景

泊まっているホテルからバスターミナルが近かったので、
チェックアウト前にチケットを押さえに行きました。
先日オルーロ行きを探す際に痛い目を見たばかりなので、今日は慎重です。

写真はホテルからターミナルに行く途中に見た景色です。
写真中央に見える近未来的な建造物は展望台だそうです。



IMG_3757.jpg
挟まってる犬

そして無事チケットを確保。
宿に荷物を取りに戻り、そのまま出発となりました。




P1057833.jpg

で、ウユニに着きました。それはもうあっさり。
ウユニ行きの道はもれなく悪路だと聞いてちょっと楽しみにしていたのですが、普通でした。

先日も書きました通り私はオルーロからの列車に期待していたので、
あっさり着いてしまったウユニに対する評価は厳しいです。
おうおうどんなもんか見たろかい!?ってな感じで。
ただの八つ当たりです。



P1047829.jpg

P1047830.jpg
本日の宿

さてウユニの村ですが、日本人が沢山いました。
あと西洋人も結構います。

WiFiのある宿が見つからず困っていたら通りすがりの日本人男性が声をかけてくれ、
良い宿を紹介してくれたのでとても助かりました。

ウユニ自体日本人は多いのですが、WiFiのある宿がここと高い所の2軒しかないらしく、
この宿はほぼ日本人で埋まっていました。
ウユニにいる日本人の多くは正月休みを利用した短期旅行者の皆さんです。
数日前、まさに年末年始の頃合いにはもっと沢山の日本人で溢れていたそうです。




IMG_3764.jpg
本日の晩ご飯

ピケ・マチョというボリビア料理です。
肉、野菜、ソーセージなどをピリ辛ソースで炒めたもので、普通は上にゆで卵が乗っているそうです。
私が入った店ではゆで卵ではなくチーズが乗っていました。

非常に美味しいのですが、味が濃いのと辛いのとで一皿食べ切るとお腹が痛くなる一品です。
これにご飯とみそ汁とケバブを付けて頂ければ完璧なのですが。


<情報コーナー>

○ ポトシ発ウユニ行き

旧バスターミナルから。
8:00/10:00/11:00/13:00/18:00など。
便は午前中に多く、午後は本数がガクンと減る様子。所要4〜5時間。

○ ウユニの宿

「Hotel mana」
アルセ広場を鉄道駅とは反対に向かって歩き、最初の通り(ポトシ通り)で右折。
3、4ブロックくらい歩いたところの左手側。

シングル(シャワー・トイレ別)50ボリ。
Wifiはどの部屋でも使える。速度は遅く、メールチェック程度にしか使えない。
シャワーは温かいが、9時を過ぎるとタンクの水が無くなって断水することあり。

ほぼ日本人宿と化しているために皆強気になってしまうのか、夜遅くや早朝から大声で騒いだり、
日本の常識を押し付けようとしたり、少しマナーの悪い日本人客が多いのが残念だった。
おかげで、一時期は日本人客お断りになりかけたこともあったそう。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ボリビア | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/262-b2978b3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT