PREV | PAGE-SELECT | NEXT

防犯対策 〜街歩き編〜

街歩き用の防犯も色々考えました。

ヨーロッパ旅行だけしたことがあるのですが、そのときも同じ対策をしていて効果があった気がするので今回もやります。でもヨーロッパと今回の行き先とでは同じ手は通用しないかもしれないので、ひとまずこれで行き、旅先で先輩パッカー達に学びながらカスタマイズしていきたいと思います。



25.jpg

まず、パンツの内側(ポケットの裏)に隠しポケットを縫い付けました。持っていくパンツは2本ですが、両方してあります。自分の手柄の様に書いてますが縫ってくれたのはうちのおばあさんです。

カードサイズなのでパスポートは入りません。



24.jpg

(1)ハラマキ型の貴重品入れ
ヨーロッパのときはこれは使いませんでしたが、今回は念のため買いました。
暑い国では蒸れそうなのであまり使わないかもしれませんが、ここぞというときにはパスポートを入れます。

(2)カードケース
(3)カードのスキミング防止
おばあさんが縫ってくれた隠しポケットにクレジットカード(予備)を入れるのですが、座ったり歩いたりしている間にカードを痛めてしまうといけないのでカードケースに入れます。念のためスキミング防止カードも一緒に。パンツの表から隠しポケットの存在が見えては意味がないので、できるだけ薄手のものを選びました。

(4)財布1(鞄にしまっておく用)
100均で買いましたがなかなか優秀です。こちらにクレジットカードの1枚目(全2枚)と、国際キャッシュカードと、小額の現金を入れておきます。スキミング防止カードの2枚目も入れます。
チェーンで鞄の内側に留め、盗りにくくします。

(5)財布2(使う用兼おとり)
こちらにもチェーンをつなぎ、パンツの前ポケットに入れます。盗られたり脅し取られたりしてもかまわない程度の現金を入れておき、買い物の際などはこの財布を使います。今回はさらに、使えなくなったクレジットカードを入れておこうと思います。強盗に差し出す際、メイン財布と思わせるための罠だそうです。先輩バックパッカーブログより学習。

(6)街歩き用のカバン(小)
・できるだけポケットが多く、(小分け用)
・リュック内部に金具などが付いており、(財布や携帯をつなぐ用)
・肩にかけるベルトが弱くないもの(簡単に切られない様に)
を選びました。

最近よく見る斜めがけタイプのリュックですが、これを前にかけて持ちます。
パソコンは入らないので、これを持ち歩く際は次のカバンを使います。


26.jpg

街歩き用のカバン(中)

たたむとすごく小さくなるリュックです。友人達がプレゼントしてくれました。ありがとう!大切に使います。

パソコンを持ってネットカフェに行く際や、今後荷物が増えた際、さらに、長期列車に食料を持ち込む際などに大活躍してもらえると思います。何より小さくたためることが素晴らしいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| 旅行準備 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/25-4354e541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT