PREV | PAGE-SELECT | NEXT

泥棒市を冷やかしに行く

クスコでは、毎週土曜に泥棒市というのが開かれます。

表の顔は普通の市場兼フリーマーケットなのですが、並んでいるものの何割かは盗品です。
クスコで物を盗まれた場合、この市場を探すと見つかる事があるそうです。
また、この市を歩いているときに物を盗まれ、それが店頭に並ぶという狂ったサイクルも起きているそうです。

その場合、どんなに腹がたっても売り子をタコ殴りにしてはいけません。
何故なら、売り子は単に売っているだけで盗人は別の人間だからです。
売り子は盗人から商品を買い、お店に並べているだけです。

なので10発くらい打ち込んでおけば十分かと思います。



PC026485.jpg

PC026547.jpg

PC026542.jpg

泥棒市に向かう途中で、何かのパレードに遭遇しました。

鮮やかな民族衣装や、ひょうきんなお人形に仮装した人々が踊りながら街を練り歩いています。
後から聞いたところによると、全ペルーから集まった警官達のパレードなんだそうです。

そう聞くとなんだか余計に格好よく見えました。



PC026558.jpg
泥棒市

泥棒市に来ました。
散らかっていますが、好きな雰囲気です。



PC026566.jpg

PC026560.jpg

PC026561.jpg

どこから盗って来たのか、そして誰が買うのか。
あまりにも乱雑な商品展開に眩暈を覚えました。

特に目立ったのが、ビクトリノックスのコンパクトナイフです。
これを持っている旅人はとても多いのです。私も持っています。

そして、盗まれる人も多いのでしょう。
店頭に並ぶナイフの裏には、マイク、ミシェル、なんちゃらジュニアなど、元持ち主の名前が書かれていました。
売るときはせめて名前を消しなさいよと思いました。



PC026559.jpg
本日のおやつ

そのへんで売っていたジュースです。15円でした。


PC026563.jpg
本日のおやつ2

その辺で売っていたパイナップルです。30円でした。



IMG_3266.jpg
本日の晩ご飯

アヒ・デ・ガジーナというお料理です。
宿仲間の青年が宿の人に作り方を尋ねたところ、皆の夕飯として作ってくれました。

カレーみたいに見え、味も近いですが味付けは塩コショウのみです。
黄唐辛子によってこの色になり、味の深みは鳥肉から来ています。

ギョッとするくらい美味しいです。
慌てて作り方を教わりました。

これで私も「得意料理はアヒデガジーナです。」とか言えます。
聞き返されること請け合いです。



IMG_3282.jpg

突然、花火が上がりました。

宿のテラスは特等席です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ペルー | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/229-474edc4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT