PREV | PAGE-SELECT | NEXT

クスコでダレる3/限界は近い

メルカドには毎日行っているのですが、メルカドにしか行っていません。
でもクスコのメルカドは中心地から少し遠いので、
ここへ行くことで何となく今日はちゃんと出かけたぞみたいな気持ちにはなれます。

が、私はこれまでそこそこに動き回っていたので、3日目にして早くも限界が来ました。
どこかへ行きたいのです。
野山を駆けずり回ったりバスに15時間乗ったりツアー会社と戦ったり牛のうんこを踏んだりしたいのです。

しかし、私の心のざわつきに反して宿の空気はあまりに穏やかでした。
私がおかしいのかこの宿が特殊なのかは定かではありませんが、今の宿にはガツガツと動き回るタイプの旅行者はおらず、皆毎日のんびりと本を読んだり、アクセサリー作りをしたり、ぷらっと散歩したりして

早2週間

とかなのです。
貴方たち旅をしなさいよ。

クスコと言えばマチュピチュですが、それすらまだ行っていない人がおり、
いつ行くの?と聞くと平然と「再来週かな」とか言われます。

じゃあ再来週まで何をするのかと聞くと、「散歩したりのんびりしたりかなあ」とか返ってくるわけです。
それは旅ではなくただの隠居生活です。


一生懸命調べなくても情報が集まる環境。
毎日誘って貰える楽しくて美味しい夕飯パーティー。

隠居A「夕飯の買い出し行こうか」
隠居B「いま日本人何人だっけ?」
隠居C「15人かな」
私「ごめんここ南米だよね?」

隠居D「ダハブはいいよ~」
隠居E「ダハブいいよね~」
私「ダハブってどこ?」
隠居F「エジプトにある町ですよ」
隠居D「俺ダハブ一ヶ月居たよ~」
隠居E「私もそれくらい~」
私「ごめん一ヶ月って何?」

私「マチュピチュへ行きたいのですが」
宿の人「なんで?」
隠居G「早すぎますよ」
隠居H「もうちょっとゆっくりしたら?」
私「いや3日何もしなかったんだけど。」


日本語の筈なのに理解出来ない会話。
同じ場所にいる筈なのに明らかに異なる時間の流れ。
自分は旅人のはずなのに3日も何もせず一箇所に留まっている事への疑問。
あまりに居心地が良くてこのまま動けなくなるのではないかという焦り。
仲良くなりすぎて別れ難くなるかもしれない事への恐怖。
そして、私の焦りを他所に今日も時間が止まっている隠居若人共。

あんた達おかしいよ!!

と叫んだ私はそのまま部屋を飛び出しトイレに寄り、
隠居若人達と一緒にメルカドに向かうのでした。


もう駄目だと思いました。



IMG_3201.jpg
本日のお昼ご飯


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ペルー | 22:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。

実はずっと前からブログを読ませてもらっています。
他の方の世界一周ブログも読んでいますが、このブログが1番面白いです。
そして、世界一周とかしたことない私ですが、世界旅しながら沈没という状況に陥るブロガー達に、私もブログ読みながらあんたたちおかしいよ!とつっこんでいたので、思わずコメントしました。すっごく居心地が良いんだと思いますが、もったいない〜って感じです(>_<)
日本人ばかりで集まる習性も変ですね(>_<)
いつか私も世界一周しようとお金を貯めています。世界一周するときは沈没することなく、日本人とつるむことなく旅をしようと思っています。
これからも旅を楽しんでください。ブログ更新も楽しみにしています。

| まみ | 2012/12/13 17:57 | URL |

お気持ちお察しします。

私も、何もしないではいれない派なので
低橋さんのお気持ちお察しいたします。

まぁ、旅行のスタイルは人それぞれなので
何がいいとか、悪いとかは、言えないのですが・・・。
私は「なんだか、もったいないなー」って、思います。
時間も、お金も無限じゃないですからね。

これからも低橋さんのペースで、旅行を楽しんでください。
モンゴルの記事が楽しみです。どうぞ、よい旅を。

| kermikko | 2012/12/13 23:53 | URL | ≫ EDIT

>まみさん

こんにちは!

私は「沈没」と言うのは、気力体力が底をついて本当に動けなくなってしまった人達を指すのだと思っていたのですが、この宿の人達は毎日楽しそうで、自分の時間を楽しんでいる感じだったのでよけいに衝撃を受けました。そんな時間の使い方があったとは・・・という感じで。笑
実は、ちょっと羨ましいな、なんて思っていました。

日本人達とつるむのは、仲良くなれれば本当に楽しいし、
私はこの宿での時間を後悔はしていないのですが、
やはり「先に進まないと」という焦燥感に勝てませんでした。笑
人それぞれのスタイルがあるということなんでしょうね。

| 低橋 | 2012/12/14 08:22 | URL |

>カーミッコさん

いつもせかせかしている私は、そんなゆっくりした時間を過ごせる人達が羨ましくもありました。
ある意味、私よりよほど旅を楽しんでいる様に感じられたんです。
本当に、「ひとそれぞれなんだな」と思います。
否定する気は全くないのですが、あまりにも衝撃的で。笑

実は既に自分のペースを見失いかけていたのですが、
今日からまた1人に戻ったので徐々にリハビリして行きたいと思います。笑

モンゴルは・・・ちょっとひとっ飛びしてみますかね。

| 低橋 | 2012/12/14 08:35 | URL |

こんにちは。昨日アンコールワットから帰ってきました。機中2泊、現地2泊という強行日程で。「ご隠居さんたち」が聞いたら卒倒しそうな日程ですね(笑
僕は最大で4週間しか連続で旅したことがないので、そういう人たちの感覚がわかりませんが、「長期旅行者はどっかで沈没する」という情報に、自分の行動を知らず知らずのうちにはめ込んでいる(そういう行動にもあこがれて長期の旅に出た)ような気もしますが、どうなんでしょうかねえ。

まあ、何に価値を認めるかは人それぞれですから、この後もマイペースで旅を続けてくださいませ。このブログの愛読者としましては、次から次へと何か展開してくれた方が面白くてよいです(笑

| オフ | 2012/12/14 23:13 | URL |

>オフさん

沈没に関しては、私もちょっと「バックパッカーと言えば!」みたいな
憧れに似た感覚がありました。まあ、完全に深夜特急の影響なのですが。笑

この後のブログでおいおい書いて行く事になると思いますが、
彼らは旅というより日々を楽しんでいる感じでした。
そのゆったりした時間には、少し羨ましさも覚えました。

クスコ編が終わるまではもうしばらくダラけきった記事が続きますが、
その後はイースターに行ったりしたのでだんだん復活できると思います。
気長にお待ち下さい。見捨てないで下さいね。笑

| 低橋 | 2012/12/15 13:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/221-08494447

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT