PREV | PAGE-SELECT | NEXT

クスコでダレる1/一日目は許されるはずだ

本日から一週間ほぼ何もしなかった事を先に白状しておきたいと思います。



PB215531.jpg
何かの像

バスは予定通りの時間にクスコに到着しました。さすがはペルー最高のバス会社です。
いや予定到着時刻が何時かは知らないのですが、おそらく予定通りだったと思います。
ペルー最高のバス会社なので。



PB215544.jpg
アルマス広場

まだ朝早いのですが、明るくはなっているので早速宿に行くことに。
予約はしてないのですが、クスコの安宿で検索するとやたらとヒットする宿があったのでそこを目指しました。



PB225547.jpg
本日の宿

場所がよくわからなくて30分くらい彷徨ったものの無事到着しました。

日本人に人気の宿らしいので誰か一人くらいは知り合えるかな~と思い宿の人に尋ねたら、
今9人いるわよという返事が来て思わず耳を疑いました。

南米に入ってはや一月半。その間2人しか会えなかったのに、ここへ来ていきなり9人です。
衝撃の数字に私の中の隠れ人見知り&団体怖い&ビビりの心がざわつきましたが、
怖いもの見たさでチェックインしてみました。


結果、宿と言うより家の様な雰囲気のホステルだと言うことが分かり、
沢山の優しくて楽しい日本人旅行者達と仲良くなることができ、
ちょっとでもチェックアウトをちらつかせると宿の人に「行かないで」と引き止められ、
ダラダラズルズルと半沈没体験をすることになったわけです。

要するに犯人は宿です。




IMG_3165.jpg
本日の昼ごはん

ご飯に色々乗っているものです。



IMG_3166.jpg
本日のおやつ

イチゴミルクです。
メルカドのフルーツジュース屋では頼んだものをその場で作ってくれるのですが、
結構な量をミキサーにかけるので2、3回おかわりできます。
ミキサーで一回に作る量は頼んだ人の分らしく、追加料金は必要ありません。
また、一回分を2、3人で分けるのもOKです。


<情報コーナー>

○ クスコの宿

La Casa del Inka(旧名SabanapataⅡ)

アルマス広場北の角にあるsuecia通りに入る。
150メートルほど歩き、最初の交差点で右折。
階段を10段程登ってすぐの角を左折。
登り階段の中腹辺り、右手側にある。

ドミトリー20ソル、シングル40ソル。朝食付き。wifiは入らない部屋もある。
日本人宿ではないがもはや日本人宿と言っていいくらい溢れてる。人気の宿なので満室になることも多い。
テラスから見えるクスコの眺めが最高で、夜景も見事。パンケーキを焼いてもらえる朝食が嬉しい。
宿の人は英語も堪能で、マチュピチュ入場券の手配をしてくれたりツアーを組んでくれたりかなり親切。
ただしフレンドリーと無邪気をこじらせていて玄関を開けてくれなかったり靴を隠したりする。
楽しそうで何よりである。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ペルー | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/219-b4aca616

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT