PREV | PAGE-SELECT | NEXT

バニョス近郊チャリンコツアー(ひとり)


PA161610.jpg

バニョスは快晴です。
予定通り、チャリンコを借りてそこらを走ろうと思います。



PA161640.jpg
本日の相棒

1日5ドルです。低賃金で働かされている健気な人です。


PA161616.jpg

さっそく参ります。

バニョスの周りは沢山の山が連なっており、
四方八方へハイキング・トレッキング・サイクリングロードが伸びています。

ところでトレッキングの意味をよく知らずに使っていますが「山登り」で合ってますか?ハイキングとはどう違うのですか。ツーリングはバイクに乗る事で合ってますか。ラフティングはカヌーでシュノーケリングが海に潜る奴でバーガーキングが美味しい奴ですか。リングキングティングうるさいんですよもう。どうか日本語でお願いします。



PA161628.jpg

レンタル屋のおっちゃんにお勧めしてもらった滝を目指すサイクリングロードを走っています。
もとい、貸し出し屋の親父お勧めの自伝車道を走っております。

しかし、さっきまでゆるやかな下り坂だったのに急に上り坂になりました。山の中へ入って行くようです。

おっちゃんは「だいたい3、4時間のコースだよ」と教えてくれ、「片道?往復?」と聞いたら「帰りは登り坂だからバスを捕まえなよ」と言っていたので行きは下り坂のはずですが、少しは登りもあるのかもしれません。なんせ山岳地帯です。山道はそう楽には進めないものです。



PA161626.jpg

PA161636.jpg

滝などもあり美しいのですが、いかんせん坂がキツイのでもうこぐ事はできず
チャリンコを押しながら歩いています。
高所ですがこの日差しの中だとさすがに暑いです。
キトは寒かったので、かなり久しぶりに汗をかいています。気持ちのよい汗です。



PA161641.jpg

1時間程登りましたがいつまでたっても坂です。
日陰がほとんど無いので良い汗どころか干涸びそうになって来ました。



PA161647.jpg

牛が道を塞いでいましたが、「そこ退いて下さい」と日本語でお願いしたら退いてくれました。
インターナショナルな牛です。

しかし前を通る時こちらをガン見してきました。しかもモーモーと啖呵を切ってきます。
退かされたのが気に食わなかったのか、あるいはリュックの中のバナナを狙っているのか・・・

どちらにせよ、繋がれてる牛など恐るるに足らずです。



PA161648.jpg

と思ったら・・・



PA161649.jpg

ヒモ切れてますよ酪農家さん!!

しっかりしてください。私のバナナが奪われたら責任とってくれるんですか。



IMG_2523.jpg
第一バナナ

牛から50メートルほどの距離を取り、一旦休憩タイムに。
カッパドキアのガチンコレッドツアーで学習したので早めの糖分補給です。

牛は相変わらず騒がしいですが周りの自然は美しく、なかなかに良い気分です。

滝まであとどれくらいでしょうか?
おっちゃんは3、4時間と言っており、現在まだ2時間くらいしか進んでないので
まだ半分も来ていないと言う事でしょうか。これはなかなかに大変な道のりです。


と、ここで重大なお知らせがあります。




IMG_2522.jpg

道が全然違いました。

なんということでしょう。
なんかずっと坂道だなと思っていたら山を登っていたのです。
道理でどう見ても山道だと思いました。


バナナを食べながら地図を見ていたら通りすがりのタクシーが声をかけてくれ、
現在地を聞いてみて間違いが発覚しました。

写真左に写っている水はタクシーの後ろに乗っていたお客さんがくれた救援物資です。




PA161653.jpg

そんなわけで1時間かけて登った道を5分で下りました。
苦労して作った砂の城を崩す様な爽快感がありますね。世界よ滅びろという感じです。


写真が私を山道へ誘った分岐点です。左が正解で右が山道。

なんとなく右が正しい様に見えませんか?
一応ここで地図を見ながら悩んだんですよ・・・



PA161658.jpg

正しい道にはちゃんと自転車道の表記が出ていました。
そして下り坂です。随分と楽勝な道だったのですね。



PA161655.jpg

橋を渡りました。

よく見たら地図の正しい道には橋が載っています。これはこれは。



PA161665.jpg

滝です。おっちゃんが言っていたのはこれでしょうか?
今自分がどこにいるのか分からないので、いや地図を見ればだいたいの予測はつくのですが自分の予測が全く信用出来ないので、これが正解なのか、おっちゃんが言っていたゴールがどこなのかまるで分かりません。



PA161662.jpg

PA161670.jpg

恐ろしげな遊び場がありました。


PA161678.jpg

風が強い為か時間が悪いのか、私以外に人っ子一人いないので実際の光景は見られませんでしたが
看板写真によるとこうなる様です。なんとなくアメリカ人が好みそうなイメージ。



PA161681.jpg

水量は少ないですが結構な高さのある滝がありました。
こういうの滝って言わないですかね。でも綺麗でした。



PA161688.jpg

またしても滝もどきが。


PA161695.jpg

頭上に降り注いでおります。

もうちょっとこう、道の位置をずらすとかですね・・・



宮崎をリュックに仕舞いフードを被って決死の覚悟で突撃したものの案の定びしょ濡れになり、
まあ涼しくていいわいと負け惜しみを言いながらさらに進みました。



IMG_2524.jpg
第二バナナ

第一バナナに比べひどく痛んでいるのはコンクリートの上にボトッと落としたからです。

なお、バナナは第三バナナまであります。
第三バナナもそこそこ痛んでいます。



PA161712.jpg

PA161714.jpg

また怪しげな遊び場が。

空中スライディングをするには距離が短いし、
バンジージャンプをするには高さが物足りない様な気がします。

考えられる遊びと言えばこの橋と橋の間にブラーンとぶら下がって川の音を感じるくらいですが、それって楽しいんでしょうか。自然を感じられるあたり美しい体験ではありますが見た目が滑稽です。





まだまだ先がありそうですがここから先は地図に無いのでここまでとしました。
第三バナナを食べていませんが宿に戻ってから頂くことにします。

先人達のブログにかなり大きな滝が載っていた記憶がありますが
どこかで道を間違え辿り着けなかったかこの先にあるのか・・
よく分かりませんが、そこそこ楽しんだのでいいことにしました。



PA161717.jpg

軽トラっぽい車がよく通るのでこれをヒッチハイクをして帰ろうと思い手をあげたら、
ツーリストバスみたいなのが止まりました。思わぬ大物がかかったものです。

ちゃんと自転車を乗せる空間もあります。
おっちゃんが言っていたバスとはこれのことだった様です。



IMG_2525.jpg
本日のお昼ご飯

メルカド(マーケット)内の食堂で頂きました。
誰の肉か分かりませんがとても美味しかったです。豚でも牛でもない感じでした。



腹を満たした後はツアー会社巡りをしました。

予定には無かったのですが、ツアー会社が掲げているジャングルツアーの写真が
なんだかとても楽しそうで行きたくなったのです。


5軒程回った結果、一番説明が丁寧で感じが良かった会社に決めました。

明日から1泊2日のジャングルツアーです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| エクアドル | 22:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やあやあバナナと一緒に元気そうでなによりです
お手紙ついたよ!彼は10/24に着きました。10日の旅疲れにより私の部屋で休んでいます。
東京は寒くなって来ましたよ。
ジャングルの一泊というと水曜どうでしょうを思い出します。
ジャングル記、期待しています。

| まりこさん | 2012/10/25 22:46 | URL |

地図があるのに、迷うという低橋さんに
非常に親近感を覚えました。私もそうです。
分岐点、なんとなく右が正しいですよ。
滝だから、山の上。だから、上り坂の方!と。
地図を見て、なんとなくおかしいなぁと思いつつも
もう少し行ったらあるはず、とか謎の自信を持ち
結果、自分が間違っていたという・・・。
あるある、あるあるー。

取り乱しました。失礼しました。
ジャングルでも道にはお気を付けください。

| カーミッコ | 2012/10/27 16:37 | URL | ≫ EDIT

>まりこさん

バナナ真っ黒だけどね!

やっぱ南米からだとちょっと時間かかるんだね。
多分アメリカ経由の空路で、遠回りして行くのかな。
こちらは寒くなったり暑くなったり忙しいよ。
まだ赤道の近くなので基本的には暑いはずなんだけど、
亜熱帯と高地を行ったり来たりしてるので。
こういうことするから風邪引くんだよね。

| 低橋 | 2012/10/28 01:21 | URL |

>カーミッコさん

やっぱり右が正しそうですよね!良かった。

以前「方向音痴の人の特徴」というのを聞いたことがあるのですが、
・地図より自分の感覚を信じる
・間違った道をどんどん進む
・正しい道なのに疑う
・なんか違うかな?と思って変な所で曲がるからよけい迷う
という様なことが書いてありました。
ああなるほど・・・と思いました。

| 低橋 | 2012/10/28 01:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/182-97f9cfe6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT