PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ドラキュラ伯爵の実家を訪ねる

IMG_2024.jpg
本日の朝ご飯

結構安い宿なのに朝食がお洒落でした。手作りオムレツに感動。

宿によってパンだけだったり、異常に豪華だったり多種多様な朝食が毎回楽しみです。





大きな地図で見る


今日はシギショアラに移動します。

ここにはドラキュラ伯爵の実家があります。というかヴラド公の実家です。
実家まで観光地化されてるなんて有名人は大変だなと思います。



P9020130.jpg

ブラショフからシギショアラは列車で約2時間半です。

日曜のためか列車の本数が少なく、
朝9時台を逃したら次は2時台しかないので宿で時間を潰して2時台のに乗りました。

ところで先日書いたお金をせびる子供達の話はこの列車内で起きた事でした。
日記を読み直して発覚しました。記憶が混同していたみたいです。
大変失礼致しました。

何日かしたらシレッと修正したいと思います。



P9020133.jpg

列車は20分遅れで出発し、夕方シギショアラに到着しました。

シギショアラ駅は大きくも小さくもなくなんだか良い雰囲気の駅でした。
私は大きな駅が好きなのですが(券売機があるから)、こんな感じののどかな駅もまた好きです。


本日の宿は駅から西へ徒歩5分くらいで着くのですが、
夕方に西方向へ歩くということでずっと赤い太陽がこちらを睨んで来て大変辛かったです。
吸血鬼じゃないけど灰になるかと思いました。
私は死後は鳥葬と決めているのでそんなサラサラな最後は嫌です。




P9030137.jpg

宿にチェックインした後、夕飯を探しに町へ。

でも今日は日曜なのでほとんどの店は閉まっており、町は閑散としていました。

日曜夕方に新しい町に着くのは一番良くないタイミングだと思います。
スーパーが閉まっているし、観光客も人も少な目だし、翌日月曜は博物館がお休みなので。

でもすっかり曜日の感覚を無くしているのでよくこういう失敗をします。




P9030143.jpg

シギショアラのメインの観光場所は旧市街です。
ヨーロッパはだいたいそうですが。
シギショアラの旧市街は小高い丘の上に広がっているのですが、まわりは木々が植わっているので下からは全く見えず、それらしい入り口も見当たらなかったので地図を睨みながら丘を一周してしまいました。

教会など大きな建物は見えるのでそこに町があるはずだ・・ということは分かるのですが、
想像していた感じの大きな通りは無く、旧市街へのアクセスは小道ばかりだったのでそれと気付かなかったのです。なんか普通の住宅街に迷い込みそうな小道ばかりだったので。




P9030154.jpg
旧市街入り口

小道を登ってみたら入り口を発見しました。
ここ以外にも沢山入り口はありますが、ここが一番それっぽい形をしています。



IMG_2035.jpg
本日のおやつ

空腹にたえかねて甘いものを買い食いしました。
ハンガリーで食べた伝統菓子と同じ形ですが、あれより薄い生地でした。



P9030169.jpg

カフェでくつろぐ伯爵を発見しました。

夕方とは言えまだ日は出ているのですが大丈夫なんでしょうか。
あとそのいかにもなデザインの手袋は何なんでしょうか。形から入るタイプなんでしょうか。
ところで何故こちらを睨んでいるのでしょうか。勝手に写真撮ったから怒って・・・


P90301692.jpg

・・と思って写真を拡大してみたら明後日の方向を見ていました。
どこを見ているんでしょうか。
あと口元のケチャップぬぐいなさいよ。



P9030167.jpg

P9030172.jpg

P9030174.jpg

しばらく旧市街を歩いてみましたが、
あまりに人が少なくて薄暗くてだんだん暗い気持ちになってきたのでお菓子を買って宿に帰りました。

そういえば伯爵の家を探すのを忘れましたが続きは明日ということで。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ルーマニア | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/139-0499069b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT