PREV | PAGE-SELECT | NEXT

古都ブラショフへ

昨夜は同室の女の子達がお洒落をしてどこかへ出かけていきました。
どこかと言うかクラブに行くそうで、貴女も行かない?と誘ってくれましたが
自分の姿と彼女達を見比べてハッとなり丁重にお断りしました。

私はTシャツにメンズ物のカーゴパンツ、しかも各ポケットには旅人7つ道具が・・
といういつでも戦える出で立ちなので、輝く様に綺麗な彼女達の中に混じっても

ボディーガードの方ですか?

となること請け合いなので。
一人で5、6人を守るのは骨が折れそうです。


旅人とは言え多少はお洒落に気を使った方がいいのだろうかと
鏡に映った自分の姿をまじまじと見つめ考え込んでしまった夜でした。

そしていつもより丁寧にTシャツを洗ったら満足したのでもういいです。





大きな地図で見る


ブカレストの観光を何一つしていませんが、今日はブラショフという街に移動します。
ブラショフ自体も世界遺産の美しい街だし、近郊にはドラキュラ城と名高いブラン城があります。




P8319847.jpg
ガラ・デ・ノルド

ガラ(駅)・デ・ノルド(北)というのがここのメインの鉄道駅の様です。
巨大とまでは言いませんが、結構大きい駅だと思います。

構内中央にはツーリストインフォメーションがあって便利です。
「私の電車は何番ホームから出るかな〜」と掲示板を見ていたら通りすがりのおっちゃんが「分からない事は
ツーリストインフォメーションに聞きなよ!」と嬉しそうに教えてくれました。関係者でしょうか。


あと特筆すべきは、カップコーヒーの自販機がそこらじゅうにあることです。
同じ自販機が5メートル間隔で設置してあったのですがどんだけ好きなんでしょうか。

列車が来るまで暇だったので3台くらい試してみましたが全部同じ味でした。
そして珈琲の飲み過ぎて気持ち悪くなりました。善良な旅行者に対して酷い仕打ちです。




P8319852.jpg

P8319854.jpg
車窓から



P8319856.jpg
ブラショフ駅

車内では特に面白い事も起こらないまま目的地に到着しました。

ブラショフは旧市街が魅力的な町ですが、駅付近は近代的な建物が並び賑わっていました。
とは言っても背の高いビルなどは無く、栄えてるけどゴミゴミはしていない良い雰囲気の町並みでした。



バスで旧市街まで行き、本日の宿にチェックイン。

この時点ですでに午後4時だったのでドラキュラ先輩に挨拶に行くのは明日にして、
今日は夕方6時からのフリーウォーキングツアーとやらに参加してみることにしました。
日本語に直すと無料徒歩ツアーです。解説を聞きながら2時間かけて市内を歩くそうです。



P8319869.jpg

集合場所は町の中心の広場なのですが、
何せ広いのでこの中のどの辺りに集合すればいいのか分からなくて困りました。



P9019872.jpg

6時になったら時計塔みたいなのの上に人が出て来て生演奏を始めました。
機械仕掛けの時計塔はよく見かけますが生演奏というのもいいです。




さて、集合時間の6時を回ったわけですが目的のウォーキングツアーが見つかりません。



P9019880.jpg

強いて言うならこの人達が怪しいのですがはたして。



P9019883.jpg

しばらく仮装行列を付け回していたら偶然本物のツアーに遭遇しました。
思ったより少人数で、旗も何も掲げていない大人しいツアーでした。



以下、ツアーで行った場所のレポートです。



P9019886.jpg
黒い教会

火事で焼けて黒くなってしまった為にこの名前が付いたんだそうです。
写真では全然黒くないですが別の角度から見るとそこそこの黒さです。

ツアーでは中には入りませんでした。
翌朝また来てみましたが、入り口を入ってすぐのところに
良い感じの内部の写真が貼ってあったのを見て満足したので結局入りませんでした。



P9019889.jpg

ブラショフ最初の図書館とか言ってたような。



P9019892.jpg

町を囲う城壁。
この向こうがドイツ人地区でこちらがルーマニア人地区・・だったような違ったような。
アルメニア人がどうとかも言ってたような。


P9019901.jpg

教会。


P9019907.jpg

ブラショフ最初のルーマニア語学校。
ルーマニア最初のだったかも。



P9019918.jpg

P9019924.jpg

白い塔か黒い塔と、そこからの眺め。
白と黒と二つあるのですがどっちに登ったか分かりません。



おしまい。

この記憶の飛びっぷりはちょっとツアコンさんに謝った方がいいかもしれません。



IMG_2020.jpg
本日の晩御飯

鳥にクリームソースかけたやつとピラフ。
ルーマニア料理かどうかは知りません。
美味しかったです。ドリンク混みで700円くらいでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ルーマニア | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ツアーで廻ったところをいい感じに忘れていて
親近感を覚えました。私もそうです。
似たような教会、似たような名前、似たような景色・・・
はて?これから、何を見に行くのかしら?
え?また、教会ですか? といった具合です。

時計台の生演奏トリオが素敵です。
低橋さんが元気そうで、なによりです。

| カーミッコ | 2012/09/13 22:57 | URL |

>カーミッコさん

後から写真見てもこれは一体・・・となることが多いです。
なので、最近は看板みたいなやつも一緒に撮るよう心がけています。
でも忘れるんですよねえ・・笑

| 低橋 | 2012/09/13 23:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/137-fd2ab893

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT