PREV | PAGE-SELECT | NEXT

トルコ周遊終了、イスタンブールに戻る

今日はイスタンブールに帰ります。


一ヶ月間お付き合いした(見てただけでやってないけど)ラマザンは昨日で終わりました。
トルコは今日から3日間、シェケルバイラムというお祭りです。

シェケルバイラムは日本名では「砂糖祭り」とも呼ばれ、
この3日間は甘いお菓子を沢山用意して家族で過ごすんだそうです。
そういえば昨日チャナッカレのお菓子屋に行列が出来ているのを見ました。
この為の準備だったんですね。

お祭りと言うので日本の夏祭りの様な大騒ぎを想像していたのですが、
どうやらハロウィンとお盆を足した感じのようです。
この期間はトルコ人は皆一斉に休暇を取って実家や家族の待つ家に帰ります。
子供が大人の頬にキスをしてお菓子をねだるらしく、その辺はハロウィンっぽいです。


このシェケルバイラムの前後は日本のお盆休みの様に交通渋滞がおき、バスなどの予約もかなり混むから覚悟しろと歩き方先生に言われてビビっていたのですが、私は運が良かったのか、一応全てのチケットを無事押さえる事が出来ました。

ただ17日(金)のチャナッカレに行く便だけ最後の一席で、ギリギリでした。
なのでやはり、お祭り初日の2日前くらいから混むということなのかもしれません。
なお、お祭り初日である本日のイスタンブール行きの便は結構空いてました。



本日のバスはメトロです。なんだかお久しぶりな気がします。

11:00発なので10:30にはオフィスに行き、「ここで待ってれば大丈夫ですか?」と聞いてから待ちました。
しかし10:50になっても55分になっても動きがないので、「バスはまだ来ないですか?」と聞いたら「まだなのでそこで待ってて〜」と言われました。そして発車時刻の一分前になってようやく「バスは港に止まってるから行って」と言われました。何故ギリギリに言うのですか。

おかげさまで走らされ、ギリギリセーフでバスに乗る事が出来ました。メトロおおおおお






大きな地図で見る


チャナッカレはこんな所にあるため、
イスタンブールに行く為にはまずこの海を渡らなければいけないようです。




P8199002.jpg

バスは発車と同時に船に乗り、30分揺られて向こう岸に到着しました。

私はバスが船に乗ってすぐ船内に遊びに行ってしまったのですが、どうやら他の人もそうしていたようで
給仕係さんが発車時にいつもやってるメンバー確認は向こう岸に着いてから行われました。


皆同じ行動をしていたので多分問題ないとは思うのですが、バス車内を見回して

「誰もおらん・・・」

と嘆いている給仕係さんを想像するとたまらないものがあります。





P8199009.jpg

バスはマルマラ海沿岸を走るので、ずっと綺麗な海が見えていました。
沿岸沿いにはビーチや宿が沢山あり、子供が砂遊びをしていたり、
水着姿の人々がのんびり歩いていたりしてのどかな良い景色でした。




しばらく寝ていたのですが、ふと目が覚めるとバスはガソリンスタンド脇の路上に止まっていました。
そして後ろから何やらガチャガチャ聞こえます。

この覚えのある感じはもしや・・・・


故障ですね。
流行ってるんですか故障。

30分、1時間、1時間半と過ぎて行くうちに「これは夜までコースだろうか」と覚悟しましたが、
今日の目的地はイスタンブールなので多少遅くなっても人で溢れているので何とかなります。
なので、スタンドの売店で買い物をしたりその辺を歩いたりしながら気長に待ちました。




1時間半と少しして、バスは再び動き出しました。
給仕係さんがマイクで何かを話していたので、多分原因の説明やお詫びをしていたんだと思います。

そしてふと気付くと、隣にいたはずの女性が乗っていなくて私はまた大騒ぎでした。

が、給仕係さん二人で何か話して頷き合い、「大丈夫、問題ないよ」と言ってくれました。
トルコ語なので詳細は分かりませんが、どうやら彼女は自分の意志でここで降りたようです。
イスタンブールまではまだ結構距離があるので、彼女の目的は元々もっと手前だったのかもしれません。





その後、バスは予定通りの時間にイスタンブールに到着しました。

何故1時間半ロスしたのに予定通りの時間に着くのか理解出来ないのですが、

遅くに着かなかったのは良かったです。




前回10日くらい居たおかげですっかり勝手知ったる我が故郷の様になったイスタンブール。

何も見なくても宿にたどり着ける可愛げの無い旅行者になっていた自分に
絶望するやら感心するやら、忙しい帰還となりました。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| トルコ | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

にゃろめ

Q.「何故1時間半ロスしたのに予定通りの時間に着くのか?」

A.どこでもドアを使ったからだよ・・・

さすがドラえもんトルコでも大人気だね・・・

| ウニ | 2012/08/28 23:15 | URL |

メルババ!お手紙28日に届いたよ!
いつもブログ見て低橋さんが元気そうなのを妹と一緒に確認していますよ。
私はお金稼ぎにせいをだしてしまって、やっぱりあんまり元気じゃないんですが生きてます。世知辛いです。
ブログにはイラストあったほうがかわいいとおもいますが写真が素敵なので写真もいいなとおもいました。勝手に低橋フォルダに保存して見ていますよ。
スペインに行きたいと喚いておりましたが、トルコでもいい気がしています。甘いもの美味しそうですし。
メールしようと思ったんですメーラーが送ってくれないしTwitterも怖いのでコメントしましたごめんね。都合悪かったら消してくださいね。

| まりこさん | 2012/08/29 04:29 | URL |

>うに

バスが通れるどこでもドアって多分どこでもゲートとか改名した方がいい大きさだよね。

そういえば露店にドラえもんっぽいけどどこかおかしい靴下が売ってた気がする。

| 低橋 | 2012/08/29 07:25 | URL |

>まりこさんさん

メルハバ!
一瞬おかんかと思ってキャラ変わったなとか思ってたら友人のまりこさんですね!久しぶり!
何も都合悪くないですよー大丈夫◎そして低橋フォルダわろた。
郵便届くの早いね。1週間かからないんだ・・トルコやるう。

イラストは描くの楽しいんだけどやっぱ時間かかるね。リアルタイム更新で漫画作戦は無理そうですね。
あとドミトリーでペンタブ出してると外国人の皆さんがめっちゃ見てくるので恥ずかしいです。
そもそも机が無くて描けなかったり。難しいねえ。気がつくと頭の中でコマ割りしてたりはするんだけども。

今のところ私の中の甘いものが美味しい国ナンバーワンはトルコです。
こないだまでオーストリアでしたが取って代わられました。

またハガキ送りますね。次はどこから来るかお楽しみに!

| 低橋 | 2012/08/29 07:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/125-3da53842

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT