PREV | PAGE-SELECT | NEXT

チャナッカレに移動



大きな地図で見る


今日はエフェスを出てチャナッカレに移動します。所要8時間です。

チャナッカレ自体は特に観光客向けの見所がある訳ではなく、
ここは近郊のトロイの遺跡に行く為の拠点の街です。

チャナッカレからトロイの遺跡までは一時間くらいであっさり行けるので
到着したその日に観光、夜の便でイスタンブールへなんて事も出来てしまいますが2泊取りました。

最近めまぐるしかったせいか急に疲れを感じてしまったので一日引きこもろうと思いまして。
そしたらこの日の夜タイミング良く風邪を引いたので、2泊取った自分グッジョブと思いました。
私は土日に風邪を引くタイプです。



バスターミナルに行く途中で昨日のおっちゃんの店の前を通ったら「ユリコ!ユリコ!」と呼ばれたので挨拶しに行きました。なお、私の名前はユリコではありません。似た名前でもないです。ユリコって誰。




P8178933.jpg

昨日のお礼を言っておっちゃんと別れ、バスターミナルへ。

今回はチャナッカレトゥルワというバス会社にしてみました。
トゥルワとはトロイのことです。トゥルヴァとトゥルワの間くらいの複雑な発音です。

名前からして行き先チャナッカレのバス会社だと思うのですが、
車体にトロイの木馬が書いてあって、綺麗で格好良いデザインのバスでした。

最近着々と色んなバス会社を試していますが、トルコには星の数ほどバス会社があるので
コンプリートしようと思ったら何ヶ月も何年もかかってしまいそうです。

でもトルコのバスの善し悪しって車体の綺麗さとか快適さ以上に給仕係さんのサービスにかかってると思うので、一つの会社に一回乗ったくらいじゃ分からないんだと思います。

そういう意味では、今回乗ったチャナッカレトゥルワの給仕係さんはすごく親切で優しく、
すっかりこの会社が気に入ってしまいました。優しいというか、お菓子をいっぱいくれたので。
隣の席の女の子がずっと寝ていたのですが、寝ている彼女の膝にそっとお菓子を乗せる給仕係のおじさんと、
目が覚めて膝の上のお菓子を見て「???」となってる彼女にドキューン!となりました。
世界は愛で溢れてますね。



P8198994.jpg

IMG_1886.jpg

8時間もらったお菓子を食べ続けちょっと具合が悪くなってきたころ、
バスはチャナッカレに到着しました。

午後のバスにしか乗れなかったため到着が夜になり、東部の経験からこれを非常に心配していたのですが
チャナッカレは明かりが煌々と煌めき、観光客であふれた賑やかな街でした。
かつイスタンブールの様にやかましいということはなく、すごく良い雰囲気を持っていました。


そのことになんだかすごく安心してしてしまい、安心を通り越してテンションが上がりきった私は
荷物を置いて街へ繰り出しました。走り出さんばかりの勢いで。

宿は街の中心のそのまた中心のど真ん中にあり、あたりは明るく人で溢れているので少し歩くくらい大丈夫です。警官も沢山配置されてるので安心です。夕飯を食べに行くだけですので。

・・・おかんがメールする度「くれぐれも慎重に」と言うので先に言い訳してみました。

お母様、私はいつも平気で夜出歩いてる訳では決してないのでご安心ください。
街が賑やかで人で溢れていて、かつ空腹で倒れそうなときだけですので。




IMG_1888.jpg
本日の晩ご飯

昨日食べてドハマりしたココレッチです。ホルモン焼きのあれです。
この店のは青唐辛子に加えピクルスも付けてくれたので、酸味があってものすごく美味しかったです。

ただ、調子に乗ってチリパウダー入りのスパイシーココレッチを頼んだ上に青唐辛子を挟んだので
胃腸に大ダメージを受け、夜中に腹痛でうなることになったのでした。



<情報コーナー>

チャナッカレのバスターミナルは街から離れてるので、街の中心へは市バスかセルヴィスか、もしかしたらドルムシュがあるかも。私の乗ったバスはターミナルには行かず、その近くの路上でセルヴィスに乗り換えた。

チャナッカレの中心は港周辺。
港の目の前にツーリストインフォメーションがあり、その隣にチャナッカレトゥルワのオフィスがある。
ロータリーの向こう側にはメトロもある。宿もこの周辺に集まってるし、食べ物屋も沢山ある。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| トルコ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/123-145cd883

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT