PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アンナプルナ12、帰還


<12/15 トレッキング27日目>

20190129172054a0e.jpeg
本日の朝ごはん/チベタンブレッド

201901291720545d8.jpeg
7:30 出発

今日こそポカラに帰ります。かったるいですね。ポカラが来いよ。



20190129172054f60.jpeg

201901291720548fe.jpeg

昨日泊まった地主屋敷です。凄いところに建っていますが、こう見えても一泊300円です。

そしてマチャプチャレ山とも今日でお別れ。マチャと打つと毎回マチャアキと出してくれるグーグル日本語入力ソフトさんとの攻防戦も今日までです。でもマチャプチャレは実はポカラからも見えますし、マチャアキさんは帰国後テレビをつければいつでも会えますので大丈夫です。



201901291720546fd.jpeg

20190129172154082.jpeg

山間の村を見下ろしながら歩きます。

本日は道の情報を持っておらず探り探りですが、方角的にはこっち方面に歩けばポカラがあることは分かっているので何も難しくありません。ただしポカラまで歩くと結構な距離になりますので、国道まで歩いてそこでバスを捕まえたいと思います。



20190129172154aba.jpeg

2019012917215479d.jpeg

20190129172154527.jpeg

201901291721545bb.jpeg

本日の道です。

人里に降りてしまったのでここはもはや憎っくき下界ですが、その人里が実にのどかで静かでポカポカなので、大変気分が良いです。

そして下界には酒と安価なツマミがあり、トレッキング後は好きなだけ飲んでいいという世界山歩き大好き機構(SYDK)が定めたルールがあるので、わたくし正直なところワックワクのニヤニヤなのでございます。

呑兵衛で良かったです。この楽しみが無かったら二度と山から降りてこなかったかもしれません。



20190129172154273.jpeg

途中の村にポカラ行きのバスが停まっていました。

まだまだ国道は遠いですが、途中からでもバスに乗れたとは知りませんでした。ちなみに昨日泊まった地主屋敷からもポカラ行きの乗合ジープに乗ることが可能で、宿泊客の多くはそれを利用している様でした。



ときに、このバスに関して地元民のおっちゃんと、

20190131231711788.jpeg

という無言かつ心温まる交流をしました。言葉の壁は割と乗り越えられますよねと思った次第です。

「壁なんて無いよ」とは言いません。在るに決まってるでしょうが。ヒューヒューイェーイハイタッチだけで分かり合えたと思っている人は目を覚ましてください。お前ヒューヒューイェーイしか言ってないぞ。



2019012917225170e.jpeg

20190129172251e30.jpeg

のどかな風景の中を歩きます。もはやトレッキングではなくただのお散歩です。



201901291722518f6.jpeg

食べ切った筈のスニッカーズが一本出てきたので、道端の小さなバス停でおやつタイムとしました。

何度も書きましたが、下界で食べると少々甘すぎるスニッカーズはトレッキング中に食べるとミラクル美味しくなります。「ほへぇ〜(ウットリ)」となります。空腹は最高の調味料なんて言いますが、トレッキング中は食後15分を除いて常に空腹状態なので、いつ何を食べても最高にハッピーです。

食べて寝て歩いて深呼吸して、他には何もいらないはずなのに、下界に降りるとその他の物欲が芽生えて苦しくなってしまうのは何故なんでしょうか。いや何故って下界には森が無いから代わりに酒を要求しているんでしょうがくだらない質問をしないでください。



201901291722512ff.jpeg

いよいよもってトレッキングの終わりが近づいて来ましたので、お山達と最後のお別れです。本当に、本当に楽しい4週間でした。

エベレスト街道ももちろん素晴らしかったのですが、体調を崩したことで綺麗な思い出だけでは終われなかった部分があるので、それと比較すると健康そのもので歩ききれたアンナプルナの方が素直に「楽しかった!」と言えます。

アンナプルナはそれぞれのコースが違った表情を持っていたのも良かったです。山あり谷あり森あり湖あり温泉あり聖地あり河口慧海あり。改めて考えると、かなり贅沢なコースだったんだなと思います。



20190129172251db4.jpeg
13:05 ミラン・チョーク

国道に着きました。

時刻は13:00過ぎ。少々歩き足りないですが、シャワーや洗濯や荷物の整頓を済ませないとスッキリした気持ちで飲みに行けないので、これくらいの時間に終われて良かったのかもしれません。



20190129172251cd5.jpeg
相棒

4週間一緒に歩いた相棒ともここでお別れです。

もう不要になるとは言えその辺に捨てていくことは出来なかったので、「誰か使ってくれますように」という願いを込めて、御老人達が座っている近くにそっと立てかけて来ました。その人達はもう杖を持っているでしょうから、結局薪になるだけだろうなとは思いつつ。

4週間ありがとう。少しカーブしていてささくれていて重くて、そしてこの手にしっくり来る頼もしい相棒よ。一人と一本で歩いた日々はとっても刺激的で楽しかったですね。シンガ温泉からの下山バス乗車時に「何この棒。いらないでしょ?」と車窓から投げ捨てられかけた事は今となっては良い思い出な訳ないだろ絶対許さんぞあの集金係めが。



20190131231711327.jpeg
14:30 ポカラ帰還

バスとミニバンを3本乗り継いで、ポカラに帰って来ました。

というわけで、



2019012917230645a.jpeg

飲み!会!です!!


が、いまいち盛り上がりに欠けました。

ツマミ(カジャセット/おやつ的な軽食盛り合わせみたいなもの)が大人し過ぎたためか、満身創痍だったエベレスト街道の時と違い元気モリモリな為か、祝!生還!!感が全く無いんですよね。あとシンガ温泉の時に一度下山した様なものなのと、ジョムソン街道も下界感を醸し出していたのと、そもそもほぼ全ルートにおいてバスやジープが走り回っていたので、非日常感・冒険感が若干薄かったのでございます。

それでも楽しかったことは間違いないし、もう一度行きたい?と聞かれたら今すぐにでも行きたいですけどね。

そんな感じです。長くなりましたが、以上、アンナプルナトレッキング日記でした。


次回はアンナプルナトレッキングまとめか、ポカラ&カトマンズ食い倒れ日記か、あるいは全然関係ない別の日記を書くかもしれないし書かないかもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングに参加しています。記事が面白かったらクリックお願いします。

| ネパール | 23:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ブログ村不正クリック撲滅ご協力のお願い

【ブログ村 不正ブロガー撲滅協力のお願い】

すでにご存知かと思いますが、ブログ村世界一周カテゴリで上位のブロガーが不正クリックでポイントを嵩上げしている疑いがあります。

もろたび
ttp://www.morotabi.com/


例えば2/12にはINポイント610のうち、550ポイントがわずか1時間の間に一気に加算されています。

20:30ころには60ポイントだったものが
ttps://imgur.com/trrWRZZ



21時に動き始め、
ttps://imgur.com/UT15U7w



22時には610ポイントまで跳ね上がっています
ttps://imgur.com/gMj6mkk

このような動きがもう1週間も続いております。

これは明らかに不自然で、人為的な操作が行われている疑いがあります。

もし同様に違和感をお感じになられましたら、この事実をブログ村運営へ通報という形でご協力いただけないでしょうか。

また、多くの方にもこの事実を知ってもらうため、このコメントを公開していただくだけでも結構でございます。

突然のコメント、失礼しました。
今度ともご活躍をお祈りしております。

| | 2019/02/12 22:26 | URL | ≫ EDIT

低橋さまとうとう夢のような旅も終わり帰国したんですね。おつかれさまです。
再出発するのかどうかわかりませんが無事で良かったです。4コマの続き待ってるぜ!

| | 2019/02/12 23:08 | URL |

ありがとうございます。ちょっと現実逃避しておりまして、お返事が遅れてしまいすみませんでした。
私としましてはまだガッツリ夢の途中で、再出発する気も満々ですが、出立日の目処が立っておりません。なのでせめてこの期に旅中は手が出せなかった色んなこと(LINEスタンプとか)に挑戦したい感じでございます。かしこ。

| 低橋 | 2019/02/27 00:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watatobu.blog.fc2.com/tb.php/1018-73b4454d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT