2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

| PAGE-SELECT |

コルカタ⑤情報収集日

本日は特に観光はせず、インド情報の収集に当てました。わざわざ日本人宿に泊まりに行って、誰かが残していった歩き方先生を熟読するという方法で。日本人の方とも何人かお会いしたので、ちょっとびびって宿名や写真を伏せております。

これだけは先に申し上げておきたいのですが、そしてどうか信じて頂きたいのですが、私決して有名人を気取っているわけではありません。出会う旅人が私を知っている可能性など限りなくゼロに近いことは、ちゃんと分かっているのです。

ただ、偶然にも私のブログを見て下さった事のある方が奇跡的に同じ宿に泊まっていたとして・・!うっかり私を低橋さんと認識してしまったら・・・!!と想像すると口から内臓がこぼれ落ちそうになるのです。低橋さんてこんな居酒屋のトイレに住んでる地縛霊みたいな奴だったんかーいとガッカリされたら申し訳ないではないですか。

そんな悲劇を避ける為にも、ブログ書きなんてものは架空の存在と思われているくらいでいいんじゃないかなと思うんですよねえ〜えへへへへ(←自分に自信のない人間の考え方)



いや、でもこんなことを書くと誰も遊んでくれなくなりそうなので捕捉させてください。

旅程がかぶるので何処何処で会いましょ~と提案してくださる方々は、おそらくある程度の覚悟を持って私と会ってくれていると思うので、多分悲劇はおきないと思うので、偶然ばれるパターンとは全然別のお話ですので、どなたか一緒に飲んでください。アルハラとかしませんから。飲めば割と陽気になりますから。






20180120014502e53.jpeg
本日のお昼ごはん

私が酷いネガティブ人間だということを再認識してドン引きして頂いたところで、本日のお昼ごはんです。

本日のお昼ごはんはマトンカレーにしました。おそらくヤギ入りの。色んなメニューを試したいという気持ちはあるのですが、どうもマトンカレーとエッグカレーが好きでそればかり頼んでしまいます。そして今回のマトンカレーにはなんと卵が入っていたのでございます!店主さん、分かっていますね。






201801200145020c9.jpeg

201801200145021f5.jpeg

2018012001450288f.jpeg

201801200145022d2.jpeg

一日中歩き方先生とにらめっこするのもなんなので、昼食のあとはちょっとその辺を散歩して来ました。






2018012001450220f.jpeg

インドのカラスは綺麗です。青みがかった黒羽根とグレーの二色染めなのです。オシャレさん。

いや、これカラスじゃないですかね。なんか前にもこんな写真を載せて「それカラスじゃないですよ」とツッコミを頂いた覚えがあるようなないような気がしてきたのですが、夢ですかね。






20180120014540968.jpeg

2018012001454033c.jpeg

インドの道端にはこんな節水とは無縁の駄々漏れ水場が沢山あり、ここで洗濯をしている人や日中から半裸で水浴びをしている人などをよく見かけます。

他にも手押しポンプ式の井戸もよく見かけ、そちらはペットボトルなどに水を汲んでいる風景をよく見るので、料理・飲用とその他の生活用水は一応分けているのかもしれません。・・いや、どうですかね。インド人に限ってそんな区別をするものかどうか。






201801200145408ed.jpeg
本日の晩ごはん

本日の晩ごはんはこないだも食べたチョーメン、中華風焼きそばです。このお料理はそこまで好きでもないのですが、どこにでもあるし安いので助かっています。


本日は以上です。

が、夜にもう一度インド鉄道の予約を試してみたら上手く行ったので、それだけ報告しておきます。一応下の情報コーナーに簡単なメモを残しました。詳しい登録方法や切符購入方法は他の方が書かれた素晴らしく分かりやすいページがありますので、そちらをご参照頂くのが一番です。

ともあれ、これでインド鉄道の旅は格段にやり易くなったのでそれが嬉しいです。駅の窓口で買う紙の切符のロマンには、到底敵わないですけども。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。


<情報コーナー>

私の場合こうだった、というごく簡単なメモです。同じ問題にぶつかった人向けのメモであり全ての方に役立つようなものではありませんので、必要な方のみご覧ください。


<私の場合こうやって登録しましたメモ>

・「Cleartrip」という予約サイトを利用するが、その場合もインド鉄道サイト「IRCTC」 に登録し両者を連携させないといけない。「Cleartrip」の登録は簡単。「IRCTC」は面倒。以下は「IRCTC」登録に関するメモ。↓

・私はインドの電話番号で登録したいので、個人情報登録時に「国:インド」「電話番号:インドsimの電話番号」「国籍:日本」にしてみた。「国:日本」にするとインドの番号は登録できない。

・インド番号をいれると自動的にインド国内の住所を要求され、日本のを入れても弾かれるので、私は勝手に滞在中のホテルの住所を登録した。

・一次登録完了後、IRCTCにログインするとクレジットカード登録画面が出て「海外の電話番号の人は○○ルピー払ってください」と続くはずだったが、私はインド国内の番号を登録したためかこの画面が出ず、その次に来るはずだった「e-mailアドレスと電話番号の有効性確認」画面が最初に出た。

・表示に従い両者の有効性を確認する。登録した電話番号にはSMSで、e-mailアドレスにはメールでワンタイムパスワードが届くので、それぞれのパスワードをサイトの所定の場所に入力し送信。「確認しました」というような画面が出たら、全ての登録が完了したことになる。


<私の場合こうやって購入しましたメモ>

・「Cleartrip」のサイトを使って切符購入を試みたが、購入画面まではスムーズに行くものの、決済の段階で何度やっても何故か「404」ページが出る。予約履歴を確認すると「Payment  failed」と出たので、クレジットカード(master card)が弾かれたものと思われる。

・別のカード(visa)で試してみても同じ問題にぶつかる。

・アプリ経由で購入してみたら、どちらのカードでもあっさり購入完了。サイトで駄目だった人はアプリを試してみるといいかもしれない。

| インド | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |