2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

東ティモール脱出、3度目のバリ(ただの経由泊)


DSC01137.jpg
郵便局にて

本日の東ティモール脱出便は午後ですので、午前中はそこらへんを歩いたり郵便局に行ったりしていました。実家にハガキを送ろうと思いまして。町中では絵葉書は見かけませんでしたが、そもそも土産物屋が全くありませんが、葉書は郵便局に売っていました。全5種類中、1種類は売り切れていたため全4種類でした。

一番上が売り切れていた民族衣装絵葉書で、その右下がラメラウ山のマリア像、左下が私が行きたかった温泉で、一番下は多分リキサ近郊の何か。そして右は知りません。

もうちょっと東ティモールらしいデザインを・・・と思いましたが、
とっさに思い浮かんだのは独立運動の映像でした。いけませんね。




DSC01144.jpg
空港の破れフェンス

午後1時過ぎのフライトに備え、昼ごろに空港入りしました。

町から空港はミクロレットで10分少々だし、入り口から空港の建物までは徒歩5分だし、フェンスが破れていてどこからでも入り放題なので近道来るし、実にのんびりとした空港入りです。いつもこんな感じなら、飛行機ももう少し好きになれるのですが。




DSC01147.jpg

DSC01146.jpg

空港内にはベンチと小さな免税店くらいしかないので、チェックイン後は空港外のカフェで待機することにしました。
コーラは町中で45センターボだったのに対し、ここでは2ドル。やはり空港での買い物はお高くつきます。右の物体はピサンゴレン(揚げバナナ)です。確か一個30センターボくらい。




DSC01152.jpg
本日の飛行機

本日はティモール・エアに乗れるということで楽しみにしていましたが、空港掲示板のフライト名はスリビジャヤ航空になっており、チケットと乗った機体にはシティ・リンクと書いてありました。ティモールエアのティの字もないではありませんか。私のワクワクは。

そして上の写真はバリ到着後に撮影したものですが、何故搭乗前に撮れなかったかと言うと、私だけ搭乗が遅れて空港職員さんに探されてしまったからです。

チェックインは誰よりも早くすませたのですが、外のカフェで落ち着いていたら待合室に行くのがギリギリの時間になり搭乗案内を聞き逃したようで、気付いたら最後の一人になっていたのです。他の便を待つ人々を自分と同じ飛行機に乗るお仲間と勘違いし、一緒にのんびりしてしまいました。空港職員の方、ご迷惑をおかけしました。




DSC01151.jpg
機内食

ディリからバリまではおよそ2時間のフライトですが、機内食が出ました。
機内食って一般的に「美味しくない」とか言われがちですが、私は好きです。
何が出て来るか分からない感じが面白いので。




DSC01157.jpg
本日の宿

インドネシア、バリ島に到着しました。

本日の宿は空港近くの町クタの、前回泊まったのと同じ3段ベッドのドミトリーです。前回も70,000Rp(560円)とお安かったですが、今回はさらに値引きの60,000Rpになっていました。ありがたいことですが、経営は大丈夫でしょうか。

しかし、相変わらず囚人部屋みたいな造りです。
ニュージーランドで監獄ホステルに泊まりましたが、こちらの方がよほど監獄感があります。



DSC01158.jpg
残りのインドネシアルピア

前回インドネシアを出国する際、もう一度戻ってくることを想定して少しインドネシアルピアを残しておいたのですが、宿で計算外の鍵のデポジット(後で返って来るけど)を取られ、残金が116円になってしまいました。

しかし私は空腹、そして宿周辺は美味しそうな臭いが漂っておりお腹と背中が合体超合金しそうだったので、少しだけ残っているオーストラリアドルを両替することにしました。

で、せっかくなので異常にレートの良い怪しい両替屋を試してみたら、手品の様な早業で20ドル札を奪われました。お札の番号を見るとか何とか言って、うまいこと注意を引きつけられて。あまりの早業に感動してしまいました。

まあちゃんと取り返したから良かったのですが、変な冒険はするものじゃないですね。レートの良い店の「裏」とはこういうことなんだなと、勉強になりました。「なんだかんだで損する」とかその程度の話だと思っていました。




DSC01159.jpg
本日の晩ご飯

別の店で両替えし直したインドネシアルピアを握りしめ、
本日の晩ご飯は毎度お馴染みナシゴレンです。好きなんです。

クタには観光客向けのお高いレストランしかないかと思っていましたが、
空港周辺の下町には大衆食堂が沢山あることが分かりました。



DSC01160.jpg
本日のデザート

ミックスフルーツジュースを頼んだつもりだったのですが、フルーツかき氷みたいなのが出て来ました。美味しそうだったので「違うなら違うでいいや」と思いつい食べてしまいましたが、レシートにはしっかり「ミックスフルーツジュース」と書いてありました。異議ありです。ミックスフルーツジュースとはこういうものではなかったはずです。




DSC01161.jpg
本日の晩ご飯2

宿に帰ろうと思ったら隣のお店が美味しそうだったので、ついハシゴしてしまいました。
頼んだのは牛肉の伝統スープ(とメニューに書いてあった)です。
なんだかあんまり美味しくなかったです。インドネシア料理で初めて悪い方の感想を抱きました。しかも最後の晩餐で。残念でなりません。


明日はマレーシア・ボルネオ島の、コタキナバルに飛びます。


<情報コーナー>

○ 東ティモールから日本へハガキ郵送

葉書1枚1ドル、日本まで郵送1枚につき50センターボ。葉書は郵便局で買える。

○ 東ティモール出国

空港にて出国税10ドルの支払いが必要。

○ バリ島、クタの宿

「Bed Bunkers Hostels 2」
2015/09/02の日記参照。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| 東ティモール | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |