2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

次のチャリ旅の目的地

140_2013080700174518c.jpg

158.jpg

162.jpg

fc2ブログが重いせいかと思うのですが、
wifiが少し弱いとブログの管理画面にアクセスできなくなってしまいます。

そんなわけで、ほぼ毎日の様にアスンシオンフリーwifi探しの旅をしています。
でも今のところ、10軒くらいあたってマトモにアクセスできたのは1軒だけです。
アスンシオンのネット事情ときたら。

毎日出歩いているお陰で良い運動になるし、それ自体は苦痛ではないのですが、
地球の裏側に来てまでネットに取り憑かれている自分にはすごく違和感があります。
こんなことばかりしているので面白い事も書けず、何もしていない日記が増えていくだけです。

なので、旅立ち以来1年以上守り続けてきた、「毎日日記を書く」というポリシーをあっさり捨ててみました。
この1週間は、実は2,3日に一回しか書いていません。気づきましたかコレうふふ。



さて、次のチャリ旅の目的地は、ブラジルの弓場農場という所です。

日系移民の方々が作った農場で、
ここでは農作業のお手伝いをする代わりに寝床と食事を提供して頂けます。

私はここ半年くらい農業酪農への興味が尽きず、
この農場の話を聞いたとき「行きたい!」と強く思ったのですが、
チャリで行くにはだいぶ遠いし、行ったらドハマりして永遠に出られなくなりそうだし、
行きたいけど行ったらヤバイぞ我慢するんだ!
・・・と踏みとどまっていたのですが結局我慢できませんでしたテヘペロ。



030_20130807001744de4.jpg

しかも、私は弓場農場の所在地を勘違いしていたようで、
実はかなり近いことが分かったのです。
ブログを読んでくれている方が教えて下さり、判明しました。

イグアス移住地から弓場農場までの距離は、ご覧の通り800キロ少々です。
道にもよりますが、10~12日くらいあれば着いてしまうではありませんか。
車で行くと10時間ちょっとみたいですけど。キイ!憎い!

それはともかく、行かない手はありません。



130727.jpg

ちなみに、このあたりです。
緑がイグアス移住地で、赤が弓場農場です。


そんなわけで今回の記事の最初に戻るのですが、

農場でがっつりお手伝いをする日々では毎日パソコンに向かうことは難しく、
また、書くことも限られてくることが予想されるため、まだ着く前ではありますが、
このあたりで「毎日書く」ポリシーは捨てておいた方が良いかなと思い至ったわけです。

どうせただのつまらない意地だったので、これでいいです。
代わりにイラストを増やしたり、別方向での記事の充実を目指したいと思っています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| パラグアイ | 23:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |