| PAGE-SELECT |

帰国


DSC05875.jpg
神戸港

帰国しました。



DSC05876.jpg

熱烈に歓迎されております。
穀潰しが一人帰って来ただけなのになんかすいませんね。


しかしこんな私でも一応日本国民なので、印籠を見せたことによりあっさり審査を通過し祖国の土を踏む事が出来ました。疑いの眼差しどころか「おかえりなさい」とか言ってくれる審査官の人に対し、これはどういう罠なのかと逆に疑いの目を向けてしまいました。油断させておいて次の部屋で檻が降って来るのかもしれません。

日本人ってだけでそんな簡単に信用していいんですかね。私のパスポート写真は「北の工作員にしか見えない」と評判なんですけども。そうでなくてもバックパックに危ない物を持っているかもしれないし、おかしな病原菌を持ち帰ってるかもしれませんよ。もう少し自国民を疑った方がいいですよ。




DSC05877.jpg
もちぷにゃが売ってなかった

帰国後最初に食べたものです。

帰国したら必ず食べようと思っていた話題のコンビニスイーツ・もちぷにゃが売ってなかったので、類似品で我慢しました。ほんと日本はこういう小賢しいお菓子が多いなと思いました。



で、この後予約した名古屋行きのバスが3時間くらい先だったので、神戸近辺の酒蔵を冷やかしに行ったら軒並み閉まっており特に収穫も無いままとぼとぼ帰郷しました。

そして4年振りに日本で年を越しました。特別番組に映るひな壇芸人も紅白に出てる人気歌手達もほぼ知らない人達で浦島太郎感が半端無かったですが、半年振りに帰国したら実家がリフォームされており実家なのにトイレの場所が分からなくて愕然とした8年前のあの日に比べればマシかなと思いました。

元旦は最寄りの神社にお参りに行きましたが、おみくじを引いたら「物事をあまり進んでするな」とか「失物:出にくい」とか「旅立:盗難に用心せよ」とか「学問:雑念が多すぎる」とか「商売:利無し」とか散々な言われ様で、地元の神様は久しぶりに帰郷した地元っ子にも辛辣なんだなと思いました。



というわけで、4ヶ月遅れで年末の日記を書いている5月8日現在、私は日本で暮らしております。

何故こんなに更新が遅れたかと言いますと、日本の殺伐とした空気に飲まれ全てのやる気をなくしたというのもありますが、ニートからフリーターにジョブチェンジして忙しくなった、という理由もあります。

4年ほどまともに働いていないのでリハビリのつもりで始めたバイトですが、準備体操ってことで週3、4日くらいからかな〜?と思っていたのに何故かフルタイムで働くことになり、短期で応募したはずがいつの間にか長期でやれるんだよね?みたいな空気になっており、身体を使い頭を使わない仕事を選んだはずが何故か事務仕事を任され一日の大半をパソコンに向かうという、当初の予定とは全く異なる頭の痛い日々を過ごしています。身体がなまり、脳みそが冷え、夢や希望の類がどこぞへお出かけしたまま帰って来ない感覚を覚えます。

そんな感じです。
海外放浪が長過ぎて社会復帰はもう無理かもしれないとずっと思っていましたが、実際働きだしてみたら思ったより無理だった点には気付かないふりをして、しばらく日本で頑張ります。そしてお金が貯まった暁にはまた地球の裏側まで逃げたいと思います。心身共に冷えきって立ち上がれなくならない限り、年明け又は来年の春くらいには出発したいと思っています。


というわけで、皆様しばらくごきげんよう。
ブログには定期的に何か書くかもしれないし、書かないかもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中です。記事が面白かったらクリックお願いします。

| 日本 | 20:19 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |