明けましておめでとうございます

2024正月イラスト

新年明けましておめでとうございます。

今年の初夢は、薄暗いビルの従業員用仮眠室みたいな雑魚寝部屋でKing Gnuのボーカルの方とお会いして一言挨拶を交わすという、どういう運気なのか全く分からないものでした。
近所の神社で引いたおみくじは中吉とまずまずの結果でしたが、旅行は十分ならずと言われたので神社の所定の場所に結んで運気回復を願ってきました。

ところで先日、念願のインドはラダックに行ってきました。思ったより情報が少なくて大変興奮したので、次のシーズンが来る前に今旅で集めまくってきた情報を落とし、次の旅人の興奮を奪ったり安全を願ったりしたいです。

今年もよろしくお願いします。

| 未分類 | 13:17 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

明けましておめでとうございます

2023正月イラスト

明けましておめでとうございます。

毎年記録している初夢ですが、今年の初夢は記憶になく、二回目の夢はロクでもなかったので無かったことにし、三回目はまた記憶にありませんので、今年の初夢はまだということになります。

・・・と、ここでブログに投稿しようとしたところで念の為もう一度寝たら、某大人気鬼退治アニメの少年少女と背比べをして「あら大きくなったわね〜」的な会話をする夢を見たので、これを今年の初夢とします。運勢のほどは全くわかりません。

以上です。今年もよろしくお願いします。

低橋

| 未分類 | 19:52 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

明けましておめでとうございます

2022新年イラスト(blog)

明けましておめでとうございます。

ここ数年毎年記録している初夢でございますが、今年は

どっかの大学の大講堂、端っこの席で授業を受けていた私は、何やら困っている同級生(面識なし)のために授業を抜け出すことを決意します。ただ私は大荷物でその全てを持ち出すことはできなかったので、貴重品や大事なものだけをトートバッグに詰めました。

そしてそのバッグを忘れて教室を出ました。すぐに気付いて取りに戻りましたが、バッグはすでになくなっており、さらに講師らしき女性に抜け出したことがバレ、ギロリと極寒の眼差しを食いました。
バッグの中には財布の他、家の鍵、車の鍵、通帳やハンコ、過去10年分の手帳、これまでの旅の全てが詰まったカメラやHDDなどが詰まっていました。

私は全ての財産と帰る場所と歩んできた日々と、ついでに先生からの信頼を失いました。



以上です。

縁起悪すぎんか?


・・・ただですね、この悪夢のポイントは、「見ず知らずの同級生を助けようとした」という点にあると思うんです。地獄みたいな夢ですが、多分蜘蛛の糸チャンスが一回あるのではないかと。その糸をしっかり掴み、ついてくる亡者たちを足蹴にせず、謙虚な心を持って天を仰ぎ続ければ、あとは御仏がファイト一発!一本釣りして助け出してくれるはずです。そして天界は地獄の亡者たちで溢れかえり世紀末に突入し、結局全てが終わるのです。てんてけてん。

まあ、初夢がここまで碌でもないと実際何かが起きても「あ!これ初夢で見たやつだ!」と危機回避できる気もしますから、そんな感じでポジティブに考えてまいりたいと思います。

言いたいことは以上です。

今年もよろしくお願いします。

低橋

| 未分類 | 14:42 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

漫画「旅のオチが見つからない」新刊のお知らせ


旅オチ2告知イラスト211001ブログ用


ご無沙汰しております。

旅に出られない焦燥感と喉の渇きで引きこもっておりましたが、
最後の力を振り絞って旅漫画を描きました。
遺作になってもかまわないと思いながら描きましたが、描き終わっても普通に生きていました。

amazon.co.jp/dp/4046802227/
10月14日(木)発売、定価1,320円(税込)となっております。

インドを中心に、ネパール、バングラデシュ、スリランカなど南アジア旅をまとめた一冊です。
今回も食べ物がよく出てくるほか、犬や猿や神々もちょこまか登場します。
何卒よろしくお願いいたします。

余談ですが、旅に出たいです。

| 未分類 | 21:27 | comments:40 | trackbacks:0 | TOP↑

明けましておめでとうございます

2021新年イラスト1000

新年明けましておめでとうございます。

今年の初夢は、食パンの一斤はどう数えるのか担任の先生(知らん人)と揉める夢でした。
先生は「山の数でカウントするからこの二山の食パンは二斤だ」と主張しており、
私は「繋がって焼かれてたら一斤だからこの二山の食パンは一斤だ」と主張しました。
以上です。

今年は旅に出られるのか出られないのか、
出られることになったとして本当に出ていいのか、
何も分からないですがなんか良い感じになるといいなと思っています。

今年もよろしくお願い申し上げます。

| 未分類 | 09:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

楽天レシピさんでの漫画連載について


楽天レシピさん(https://recipe.rakuten.co.jp/)にて、
「世界の料理」をテーマにした1p漫画の連載が始まりました。

旅先で出会った料理を現地の思い出と共に振り返る感じの漫画です。
毎週火曜日朝9:00更新。

今のうちに白状しておきますが「出来るだけめずらしい料理を」とリクエスト頂いており、
「だいたい何でもあると噂のグルメ大国ジャパン(とくに東京)を前にして珍しい料理などあるのか・・!?」「だいたい何でも知ってると噂の情報大国ジャパン(主にネットと旅人界隈)において知られていない料理など・・!!」と大変なプレッシャーを感じております。
ただそこは皆さんが知らないふりをして下さればいいだけなので何卒よろしくお願いします。


以上です。
ご容赦ください。

| 未分類 | 10:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

旅漫画書籍化のお知らせ


20200304214510625.jpeg

旅漫画が書籍化します!


旅ブログを書籍化したいと言いだしてから8年、思い切って漫画を描き始めてから3年、
この日を迎えられたのは全てこれまで見守って下さった皆さんのお陰です。

8年前の記事に応援メッセージを下さった皆様も、改めまして本当にありがとうございました。
この8年間、何度も何度も読み返していました。

発売日は3月13日(金)となっております。
紙の書籍のほか、電子版もあります。

Amazonでのご予約はこちらからして頂けます。
http://amazon.co.jp/dp/4040645219/


どうぞ宜しくお願いします!


<ボソッと追伸>
色んなことが解決して、また楽しく旅が出来る日が戻ってきますように!

| 未分類 | 22:04 | comments:69 | trackbacks:0 | TOP↑

明けましておめでとうございます


202001031724176d7.png


新年明けましておめでとうございます。

昨年は色々な変化があり、悩んだり止まったりわざわざ書いても何も楽しくない内容しか持ち合わせておりませんが、占い好きの姉が言うには今年の私は運勢急上昇の大フィーバーらしいので何か良いことあるといいな〜っと。
あとおみくじに「たびだち:遠き方利益多し」と書いてあったので遠くに行きたいです。



毎年書いてるようなそうでもないような気がする初夢ですが、今年のそれは

ロシア旅行をしていたはずがいつのまにか新潟旅行に。
見知らぬロシア人美女と見知らぬ日本人の若者3人くらいと一緒に行動。
吊り橋を渡りたいのにその手前の遊歩道で地元男性アイドルグループがライブをやっており橋に行けない。
こちらに気づいたアイドル君が「ようこそ!え、名古屋から来てくれたんですか?」と話しかけてくれる。
「わー遠くからありがとうございます、コレ交通費です!」と言って110円くれる。


というものでした。

吉なのか凶なのかさっぱり分かりませんが、最終的に110円稼いでいるので金運は悪くないと思います。
新潟ーウラジオストク船便が今年こそ復活してくれると大吉な予感がするので、新潟さん頼みます。
というか、生まれてこのかた一度も新潟に行ったことがないので一度行きたいです。



そんなこんなで、今年の目標は「スカッと生きる」に致します。
基本的に根暗なのでそう簡単に切り替えられるものではありませんが、占いは信じないけど良いこと言われた時だけ全面的に信じるくらいの柔軟性は持ち合わせていますので大丈夫です。思い込みだけで生き抜いてみせます。


今年もよろしくお願い致します。

低橋

| 未分類 | 17:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

LINEスタンプ出来ました

ブログを何週間も放ったらかしておいて宣伝だけしに来るのもアレなのですが、去年の春ごろに制作宣言をしたLINEスタンプがようやく完成しました。

「ちょっと時間かかるかもですう」なんて言いつつまあ一ヶ月もあれば作れるだろうと踏んでいたものが、まさかの一年越しリリースでございます。いや制作に一年かかったわけではないんですよ。ただ作り始めたタイミングでちょっと忙しくなりそのままキレイサッパリ忘れ



201903020013056b3.jpeg

というわけでこちら宣伝です。40個セットとなっております。



LINEスタンプ「わたりどりたまに飛ぶ1(とり編)」

もし気に入って頂けましたら、こちらからご購入頂きますようお願い申し上げます。


初回くらいは無料でお配りしたかったのですが、個人の制作者(企業とか以外)はそういう事は出来ない様で、僭越ながら120円または50LINEコインでの販売とさせて頂きました。ちなみにお一人様お買い上げ頂きますごとに30〜40円ほどが私の懐に入る仕組みになっておりまして、10人ほどお買い上げ頂きますとタイまたはインドあたりで一泊出来るほどの大金になりますので何卒よろしくお願い申し上げます!!




スタンプのタイトルに(1)とありますが、(2)も作り始めています。動くインド人スタンプです。でもだいぶ苦戦しておりまして、もう少し後になる予想です。一年はかからないと信じます。

また、昨年スタンプ作ります宣言をした際にいくつかのリクエストを頂いていましたが、スマホにメモしておいたらそのスマホが天に召されメモも一緒に消滅したので、いくつか忘失してしまったものがあるかと思います。せっかくリクエストを頂いたのに、散々お待たせした上に忘れるという無礼極まりない結果に私自己嫌悪で$£〆€£&。本当にすみません。

そしてドサクサに紛れて書きますが、ブログはしばらくお休みさせてください。色々と思うところがありまして、少しの間スタンプ制作や漫画を頑張ってみたいのです。それを糧に旅を続ける夢は本当に夢物語なのだろうかと、心身共にくたばる前に悪あがきをしてみたいのです。勇気と覚悟と自信が絶望的に足りてないですけど。頑張れまずはやるんだ一個ずつやるんだお前はやればできる子。

| 未分類 | 23:58 | comments:33 | trackbacks:0 | TOP↑

台湾⑤台北食べ歩き


<2019/02/08〜10 台北>

20200316001517103.jpeg
本日の朝ごはん・大根餅

朝もはよから・・・と言っても8:30ですけど、6:30に就寝した身としては大変オグェッとなりながら起きネットカフェをチェックアウト。バックパックを背負ったまま路上立ち食い朝ごはん(ポリ袋入り)を頂いております。




20200316001517c59.jpeg
今日と明日の宿

台湾旅行も残すところあと三日。この三日間はただの食い倒れ紀行であり特に時系列にする意味も無さそうなので、行った場所・食ったものの二項目に分けてお送りしたいと思います。




<行った場所>

20200316001517c40.jpeg
宿近くの乾物街

20200316001517530.jpeg
なんかアート小路

20200316001517df6.jpeg

20200316001517985.jpeg
なんか有名所

以上です。やる気の無さが伺えるでしょう。

でもこう見えても歩行距離は相当なもんなんですよ。ただ割と目的地が閉まりがちで(多分春節の影響)、2時間歩いた先が閉まってました〜みたいなのを2、3回繰り返したらどんなポジティブ野郎だってワンカップ大関片手にくだを巻くというものです。




202003160019009ef.jpeg

観光地ではありませんが、台北の地下街はちょっと面白かったです。

台湾でもアニメ漫画の類は大人気のようで、どっかで見た様な顔ぶれが並んでいました。どっかで見たとは言っても君けっこう前の子じゃない?と思わなくもないのですが、日本でも海外の人気ドラマが少し遅れて流行ったりしていますし、なんかそういうものなのかもしれませんね。



<食べたもの>

2020031600190049c.jpeg

20200316001900327.jpeg

写真のこれは宿近くの屋台にて、多分血豆腐の串焼きかな?と思って買いました。タレが甘辛かったことくらいしか覚えていないところを見ると、特別面白い味はしなかったんだと思います。




20200316001900705.jpeg

肉入り釜焼きパンみたいなやつ。こちらは2時間歩いた先で食べたのでことさらに美味しかったです。2時間歩いた目的は確かフリーペーパーに載っていたジュース屋さんですが、閉まっていました。何て店だったかも覚えていないのでもうどうでも良いんですけど。




20200316001900eb1.jpeg
士林夜市

そして今宵も夜市です。

こちらは台北で最も有名な夜市の一つで、人気のお店も多いと聞いたので地下鉄に乗り遥々やって参りました。人混みや行列は大の苦手ですが、今宵は覚悟を決めて並びます。




20200316002116556.jpeg

20200316002116003.jpeg

まずはこちら、肉圓(バーワン)です。

こちらはかの「千と千尋の神隠し」冒頭でお父さんが食べていたあの不思議な食べ物!と言われていますがジブリ公式は別にそうとは言っていない一人歩きグルメで、それはそれとしてとっても美味しいものです。

ひき肉のあんをぷりぷりのお餅みたいなので包んで蒸してあり、私が食べた屋台では甘辛いタレがかかっていました。トゥルッと頂けて大変美味でした。ビールにとっても合います。

なお、ビールはコンビニで買いました。台湾はビールが安くていいですね。




202003160021167f2.jpeg
すっかり好物の臭豆腐

2020031600211672d.jpeg
ビール追加

20200316002116796.jpeg

20200316002116e48.jpeg
大人気店のどでかフライドチキン

202003160037527e6.jpeg
名も無き店のタピオカミルクティー

20200316002153e91.jpeg
帰りに買おうと思ったら売り切れた人気店の台湾カステラ

20200316002153c77.jpeg
名も無き店の台湾カステラ

と、初日に食べたものはこんな感じです。




<二日目に食べたもの>

202003160022564b4.jpeg
豆漿

こちらは豆漿(ドウジャン)と言って、豆乳のことなんだそうです。左は全く記憶にありませんが多分大根餅です。何の根拠もなく言っているので違うかもしれません。

この豆漿ですが、こうやっておかゆにして食べるのが台湾の定番朝ごはんの一つなんだとか。ものすごく朝向けのやわらかいお味で、大変美味でした。ちなみに豆漿は○○豆漿という名前で色んな種類があって、私が食べたお店はでっかく四川豆漿と書いてありました。残念ながら辛くない奴を頼んでしまったので、四川の風は感じられなかったのですが。




20200316002256039.jpeg
何か

これは何だったか・・・目についたものを適当に頼むのでたまによく分からないものを食べています。




202003160022563cd.jpeg
焼き餃子

ポン酢の皿が風で吹っ飛んで行ったことをよく覚えています。




20200316002256fb4.jpeg

夜はやっぱり夜市です。

こういう構成で書くと本当に一日食い倒れていたみたいでちょっとアレだなって今更気付きましたが、実際は結構ちゃんと観光・・・はしてないけどお散歩してます。

今宵の夜市は宿近くの小さなところ。ですのでお持ち帰りにして、コンビニでビールを買って、宿で飲もうと思います。




20200316002256881.jpeg
葱油餅(ツォンヨゥピン)

20200316002256a5d.jpeg
角煮丼

今宵のツマミはツマミなのに炭水化物攻めにしてしまいました。食欲に負けたのです。




ところでこちらをご覧ください。

202003160033534d8.jpeg

台語だか中国語だかのメニューが読めないので、いつもこんな感じになっています。カウンターにメニュー表があれば指差しやすいんですけど、店の上部に掲げてある奴は店員さんから見えないので難しいのです。




2020031600335320f.jpeg

ついでなので載せますけどこんな漫画もあります。

この4コマ目が確か「おすすめの特産品です〜」「大きいサイズもありますよ!」みたいな意味の中国語を書いたつもりだったんですけど、ツイッターで知ったところによるとこれ「大きいサイズありますよ!」じゃなくて「大便ありますよ!」って意味らしいです。

リプじゃなくて引用リツイートの指摘で知ったので聞けなかったんですけど。引用リツイートって自分が居ない部屋で自分の話をしてるのをドアの前で聞いちゃった感ありませんか?そこに突撃する勇気が無いんですよね・・・。

そんなわけで、大変気になるので答えをご存知の方がいらしたら是非教えて下さい。大きいサイズがあるのか大便をご用意しているのか、そこが問題です。




<台北三日目(最終日)>

本日は最終日であり帰国日ですが、フライトが夜遅くなので丸一日あります。なので昼間は観光とお土産物選びに費やし、あとは食べ歩きです。


202003160023537df.jpeg

20200316002353998.jpeg
鮮肉包

こちらもフリー観光パンフに載っていたお店で、流石人気店なだけあってめちゃんこジューシーで美味しかったです。台湾が近所にあったらいいのになって思います。食べるもの食べるもの全部美味しいんですもの。




2020031600235399a.jpeg
タイガーシュガーのタピオカミルクティー

こちらは上記のお店の目の前にあったタピオカミルクティー屋さん。何度か行ったお店とはまた別の人気店ですが、こちらも美味でした。そして人気店とのことでふぉとじぇにっくな一枚を狙ってみましたが、こっ恥ずかしいだけでした。慣れないことをするものじゃありません。




2020031600235359b.jpeg
牛肉麺

台湾と言えば牛肉麺!なので食べました。個人的には豚の方が好きですが、牛さんもなかなか良いダシをしていらっしゃいます。でもこの写真はちょっと赤だし感がありますね。




2020031600235371e.jpeg
羊肉中華オムライス

20200316002353064.jpeg
豆花(トウファ)

最後は好物の羊と豆花で〆、台湾食べ歩きはこれにて終了です。

長いやら短いやら、体感的にはあまりにも短い11泊でしたが、大変楽しかったです。世間では終末弾丸台湾旅行なんてのも人気だそうですね。近くて近い国・台湾に私もまた遊びに来たいです。




<2019/02/10-11 帰国>

2020031600241034e.jpeg
桃園空港行きバス乗り場

20200316002410348.jpeg
日本で最初に食べたもの

というわけで、帰国しました。

今回は中国から始まりラオス(通っただけ)、タイ、ミャンマー、インド、スリランカ、バングラデシュ、ネパール、そして最後にタイと台湾に寄り道した、計一年三ヶ月の旅でした。大半はインドとネパールですが。

このあとは中央アジアに移動し中国を通って帰国するはずでしたが、旅中に起きた様々なトラブルによりまたしても中央アジア未踏のまま帰国となりました。

トラブルとは言ってもたかだかクレジットカード二枚が使えなくなりカメラとスマホとポータブル充電器とバックパックが壊れた程度のことで、現地でも十分対処可能でしたが、他にも色々小さなトラブルが重なった事でちょっと疲れたんだと思います。ため息が数えきれなくなったら旅は止め時だと私は思っています。まあ帰国する頃にはだいぶ元気だったので、今や全てが笑い話なんですけども。


ブログの更新がかなり遅れてしまった事、改めてすみませんでした。
言い訳にすらならないので差し控えますが、2019年は様々な環境の変化があり、色々な事を上手く処理出来ませんでした。いい歳をしてあまりにも未熟だなと、本当に恥ずかしく思います。

このような私に度々声をかけてくださったこと、そうして支えて下さった事に、改めて感謝申し上げます。こんな一文ではとても言い表せないほどに、ずっと何年も支えて頂いています。

勝手なお願いではございますが、できましたら今後とも末永くお付き合い頂けますよう、よろしくお願いいたします。



<情報コーナー>

○台北の宿

「Cheese Hostel」
私が泊まったときはドミ一泊280元。台北駅徒歩圏内、宿近くにコンビニや夜市、スタバなどがあり賑やかな立地。しかし室内は広く静かでとても快適。ドミ部屋やシャワートイレなども清潔で使いやすい。

| 台湾 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT